*

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

スイーツと水
こんにちわ、紫摩(しま)です。
JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられており、観光はもちろんふらっと立ち寄ってみたくなるような場所。

そんな中でも特におしゃれなイタリアンカフェを見つけましたので行ってきました。その名も『cento cento(チェントチェント)』です。

SPONSORED LINK

JR京都駅から徒歩1分

DSC_0212
cento cento(チェントチェント)というカフェはJR京都駅の駅ビルの中にあるのですぐ着きます。

京都駅改札口を降りて東側のエスカレーターを二つ登った先にあります。
さすがにエスカレーターなどで移動しているとちょっと1分は言い過ぎかもしれませんが、それでもそんなに時間かはかかりませんでした。

イルミネーションがきれい

DSC_0255
さすが都会!駅ビルの階段がきれいにライトアップされています。
チェントチェントは、この階段を登ればすぐ。
この上は屋上広場になっています。

DSC_0229
昼間に撮った写真がこちら。7階屋上の解放感あるスペースの一角にこのチェントチェントはあります。
昼夜問わずカップルが多く、デートスポットとしても人気のようですよ。

イルミネーション
この広場は夜になるととてもきれいなイルミネーションが光り輝きます。
チェントチェントへは一応この建造物が目印となります。

田舎民の僕から見れば「何かのイベントか??」と思いましたが、都会ではこれが基本形なのでしょう。

cento cento(チェントチェント)レビュー

centcent店のロゴ
ここはランチとディナーが楽しめるカフェというのがメインですが、その他にも夜はこうしたイルミネーションを横目にしっとりと落ち着いた雰囲気を楽しめるのが一番のポイント。

地図


場所は超簡単!JR京都駅ビルの中にあるので、いちいちマップを載せる必要もないくらいですね。
高級ホテル、グランヴィア京都もすぐ近くにあります。

カフェメニューとスイーツ

centcentスイーツ
この日はケーキを目当てに行ってきましたが、もちろんランチメニューやアルコール、ドリンクなど多数揃っていて楽しめます。

ランチ 11:00~15:00

  • パスタランチ 1,109円
  • お肉のランチ 1,300円

カフェ 11:00~22:00

  • コーヒー/紅茶 540円~
  • ケーキセット980円

ディナー 18:00~21:30

  • イタリアンブッフェ 2300円
  • イタリアンブッフェプレミアム 2600円

※ブッフェとは、いわゆるバイキングみたいなもの。

チェントチェントメニュー
メニューは写真の通りになっています。
詳しくはお店のメニューでのお楽しみという事でこれくらいにしておきましょう。
時間が遅くなると人気のケーキは売り切れの可能性がありますので、少し早めに行くのがいいかなと思います。

店内の写真

centcent店内2
店内はホテルのような美しいイメージで各テーブルにはろうそくが一灯備えられています。
アンバーな照明も相まって、とても落ち着ける空間を演出しています。

落ち着いた店内

ろうそくと水
なんということでしょう。ろうそくと水の入ったグラスが画になります。

僕が行ったのは21:00(閉店は22:30)を回っておりお客さんは数名。
その静かな店内がまたリラックスできて幸せでした。

centcent照明
ミラーボールのようなデザインの照明。
直接光が差してこないので目が痛くもならない上に優しい雰囲気。

店内から見えるイルミネーション

店内から外を眺める
外はイルミネーションがたくさんあり、これを見ながらスイーツを食べたりコーヒーでくつろいだり、またワインを楽しんだりとちょっとリッチな気分になれると思いませんか?

この淡い光が店内(窓際のみ)を照らすのでまたオシャレなのです。

野外テーブルも完備

展望席
ここは屋根がなく屋上みたいなものなので天候に左右されますが、夏の夜にはとてもいい感じ。
解放感あるテラスでのイルミネーションとライトアップがまたきれい。

女子会やデートスポットとしてもよさそうな雰囲気です。

cento cento(チェントチェント)のまとめ

セントセントお酒
JR京都駅にこんなきれいなカフェがあるなんて当たり前なのでしょうが、田舎暮らしの僕からすればとても衝撃的。
こういうロマンチックなカフェってなかなか無いものです。

立地もよく駅ビルの中にありますので、観光の際に立ち寄れるということろがいいのではないでしょうか

デートで行くのも良いかも

片付けされた皿
観光で立ち寄るのもいいですが、それ以上に僕がおすすめしたいのは『デートでの利用』です。
綺麗なイルミネーションと落ち着いた雰囲気がすごくオシャレで女性受けもよさそうですね。

店員さんもパリッとしたジェントルな方ばかりで、ちょっと緊張してしまいました。

cento cento(チェントチェント)お店の情報

centcentロゴ2

  • 住所: 600-8216
    京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901(京都駅ビル)
  • TEL: 075-361-7939
  • 定休日: なし
  • 営業時間: 11:00~22:30

以上、オシャレなカフェ『cento cento(チェントチェント)』のレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

内海ダム堤頂

【ダムカード香川県】内海ダム!『四国一長い堤頂長』が特徴のきれいな小豆島のダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 小豆島ダム巡り三番手は『内海(うちのみ)ダム』です。 こ

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

池田ダム行き方

【ダムカード徳島県】池田ダム!早明浦級に豪華なダムで9連ローラーゲートが大迫力!

こんにちわ紫摩(しま)です。 ダムカード香川県を制覇して、とうとう徳島県に上陸です。

記事を読む

小豆島

香川県小豆島へ50cc原付ツーリングのプランを立ててみました。寒霞渓とオリーブ巡り

小豆島原付ツーリング日程 2014年 7月20日(日)に小豆島へ原付スクーターでツーリングに行って

記事を読む

ダムカード香川県

【ダムカード香川県まとめ】各ランキングと見どころ!大きさ比較などでダム巡りを楽しもう 

こんにちわ、紫摩です! ダムカードってご存知ですか? 表にダムの全景と裏面には詳細が書かれた

記事を読む

吉田ダム遠景

【ダムカード香川県】吉田ダム!堤高第1位の迫力がスゴすぎる!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ダムカード巡りもそろそろ大詰め、小豆島へ上陸です! ここ

記事を読む

ベランダ キャンプ 野宿

【アウトドア練習】ベランダでキャンプしてみた!快適に寝るための準備物やコツ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 キャンプをしてみたいけど一人で行くのはちょっと怖い、何が必

記事を読む

ホテルのバスローブ

グランヴィア京都スイートルームレビュー!1泊7万の室内が高級すぎて宿泊だけではもったいない!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 京都旅行や観光の拠点として便利なホテル、『グランヴィア京都』を

記事を読む

DSC01101

徳島お遍路(序盤)まとめ。近くて巡りやすい場所。ドライブお遍路が楽でオススメ!

徳島お遍路3番札所から10番札所の巡礼記まとめ みなさんいつもありがとうございます。しまでございま

記事を読む

三木町 まんで願

『まんで願』って感動!獅子舞に特化した三木町の大型イベント2015。祭りの見どころと内容

こんにちわしまです! 10月24日に開催された『獅子の里まんで願』、皆様お疲れ様でした。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

フロントスタンド ZX25R ジェイトリップ
【ZX-25Rのフロントスタンド】干渉せず上げる方法!ジェイトリップ JT116

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのタイヤ交換だっ

DSC_0518
DURO(デューロ)グロム用DM-1107Aインプレ!ハイグリップタイヤでジムカーナ走ってみた。

こんにちは、紫摩(しま)です。 ついにグロムのタイヤを交換し

卓上 ミニバーベキューコンロ
卓上ミニバーベキューコンロ2選比較!ソロツーリングでおすすめはどっち?ロゴスvsキャプテンスタッグ

こんにちは、紫摩です。 バイクでソロツーでのキャンプ“ソロキ

タイヤ スーパーコルサ
【ZX-25Rタイヤ考察】ハイグリップタイヤとツーリングタイヤの違いと選び方

こんにちは、紫摩です。 皆さん、バイクのタイヤは何を履いてま

グロム ハンドル アクティブ
【グロムハンドル考察】スーパーカブ純正→アクティブアルミハンドルに交換

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。 さて

MSGC HST ジムカーナ 坂出
【脱初心者!】ジムカーナで簡単に結果が出る3つのコツと練習法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 【ここがダメだ】みたいな過激

カージャンプスターター
カージャンプスターターが使えない!エラーが出る理由はこれだった【Banggood商品レビュー】

こんにちわ、紫摩です。 Banggoodさん提供の商品レビュ

K&FConcept カーボン三脚
多機能でコンパクトなK&F Conceptのカーボン三脚が●万円!?バイクで持ち運べる大きさ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつもお世話になっております

ZX-25R ジムカーナ しま
ZX-25Rを選んだキッカケ、所有して感じた事

こんにちわ、紫摩です。 ZX-25Rのブログをちょこちょこ上

K&FConcept フィルター マグネット
【K&F Conceptレビュー】マグネット(磁気)フィルターセット(UV、CPL、ND1000)

こんにちわ、しまです。 カメラグッズメーカーK&F

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑