*

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

スイーツと水
こんにちわ、紫摩(しま)です。
JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられており、観光はもちろんふらっと立ち寄ってみたくなるような場所。

そんな中でも特におしゃれなイタリアンカフェを見つけましたので行ってきました。その名も『cento cento(チェントチェント)』です。

SPONSORED LINK

JR京都駅から徒歩1分

DSC_0212
cento cento(チェントチェント)というカフェはJR京都駅の駅ビルの中にあるのですぐ着きます。

京都駅改札口を降りて東側のエスカレーターを二つ登った先にあります。
さすがにエスカレーターなどで移動しているとちょっと1分は言い過ぎかもしれませんが、それでもそんなに時間かはかかりませんでした。

イルミネーションがきれい

DSC_0255
さすが都会!駅ビルの階段がきれいにライトアップされています。
チェントチェントは、この階段を登ればすぐ。
この上は屋上広場になっています。

DSC_0229
昼間に撮った写真がこちら。7階屋上の解放感あるスペースの一角にこのチェントチェントはあります。
昼夜問わずカップルが多く、デートスポットとしても人気のようですよ。

イルミネーション
この広場は夜になるととてもきれいなイルミネーションが光り輝きます。
チェントチェントへは一応この建造物が目印となります。

田舎民の僕から見れば「何かのイベントか??」と思いましたが、都会ではこれが基本形なのでしょう。

cento cento(チェントチェント)レビュー

centcent店のロゴ
ここはランチとディナーが楽しめるカフェというのがメインですが、その他にも夜はこうしたイルミネーションを横目にしっとりと落ち着いた雰囲気を楽しめるのが一番のポイント。

地図


場所は超簡単!JR京都駅ビルの中にあるので、いちいちマップを載せる必要もないくらいですね。
高級ホテル、グランヴィア京都もすぐ近くにあります。

カフェメニューとスイーツ

centcentスイーツ
この日はケーキを目当てに行ってきましたが、もちろんランチメニューやアルコール、ドリンクなど多数揃っていて楽しめます。

ランチ 11:00~15:00

  • パスタランチ 1,109円
  • お肉のランチ 1,300円

カフェ 11:00~22:00

  • コーヒー/紅茶 540円~
  • ケーキセット980円

ディナー 18:00~21:30

  • イタリアンブッフェ 2300円
  • イタリアンブッフェプレミアム 2600円

※ブッフェとは、いわゆるバイキングみたいなもの。

チェントチェントメニュー
メニューは写真の通りになっています。
詳しくはお店のメニューでのお楽しみという事でこれくらいにしておきましょう。
時間が遅くなると人気のケーキは売り切れの可能性がありますので、少し早めに行くのがいいかなと思います。

店内の写真

centcent店内2
店内はホテルのような美しいイメージで各テーブルにはろうそくが一灯備えられています。
アンバーな照明も相まって、とても落ち着ける空間を演出しています。

落ち着いた店内

ろうそくと水
なんということでしょう。ろうそくと水の入ったグラスが画になります。

僕が行ったのは21:00(閉店は22:30)を回っておりお客さんは数名。
その静かな店内がまたリラックスできて幸せでした。

centcent照明
ミラーボールのようなデザインの照明。
直接光が差してこないので目が痛くもならない上に優しい雰囲気。

店内から見えるイルミネーション

店内から外を眺める
外はイルミネーションがたくさんあり、これを見ながらスイーツを食べたりコーヒーでくつろいだり、またワインを楽しんだりとちょっとリッチな気分になれると思いませんか?

この淡い光が店内(窓際のみ)を照らすのでまたオシャレなのです。

野外テーブルも完備

展望席
ここは屋根がなく屋上みたいなものなので天候に左右されますが、夏の夜にはとてもいい感じ。
解放感あるテラスでのイルミネーションとライトアップがまたきれい。

女子会やデートスポットとしてもよさそうな雰囲気です。

cento cento(チェントチェント)のまとめ

セントセントお酒
JR京都駅にこんなきれいなカフェがあるなんて当たり前なのでしょうが、田舎暮らしの僕からすればとても衝撃的。
こういうロマンチックなカフェってなかなか無いものです。

立地もよく駅ビルの中にありますので、観光の際に立ち寄れるということろがいいのではないでしょうか

デートで行くのも良いかも

片付けされた皿
観光で立ち寄るのもいいですが、それ以上に僕がおすすめしたいのは『デートでの利用』です。
綺麗なイルミネーションと落ち着いた雰囲気がすごくオシャレで女性受けもよさそうですね。

店員さんもパリッとしたジェントルな方ばかりで、ちょっと緊張してしまいました。

cento cento(チェントチェント)お店の情報

centcentロゴ2

  • 住所: 600-8216
    京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901(京都駅ビル)
  • TEL: 075-361-7939
  • 定休日: なし
  • 営業時間: 11:00~22:30

以上、オシャレなカフェ『cento cento(チェントチェント)』のレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

翠波峰 標高

愛媛、翠波高原の紅葉情報2015!もみじ狩りにオススメできる絶景スポットがとにかく綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 愛媛県の四国中央市(旧川之江市)で紅葉が綺麗な場所といえば

記事を読む

串カツ 梅田 松葉

大阪梅田の串カツ屋【松葉】が超絶おいしい!地下街で立ち飲みができる“バルチカ”

こんにちわ、紫摩(しま)です。 大阪梅田の地下街においしい串カツ屋さんがあったので、旅行に行く

記事を読む

DSC01019

日本最初の国立公園、屋島へドライブ!ミステリーゾーンとは一体?屋島寺へ四国八十八ヶ所巡り

日本最初の国立公園ということで、香川の“屋島”へ行ってまいりました! 天気も良くなったのでバイクで

記事を読む

今切川河口堰 ダムカード

【ダムカード徳島県】旧吉野川河口堰!ダムが2つ存在!?行き方とダムカードのもらい方、場所が分からん…

こんにちわ、紫摩(しま)です! 徳島県のダムカード巡りでおそらく足止めを食らうのではないか

記事を読む

桜の幹

綺麗すぎる!『綾川の枝垂れ桜』見頃や駐車場などをリサーチしてきたぞ

こんにちわ、しまでございます。春といえば桜、花見、ですよね! 香川県は『綾川の枝垂れ桜』という

記事を読む

柳瀬ダム

【ダムカード愛媛県】柳瀬ダム!道がヒドイが金砂湖の絶景が見どころ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 愛媛県の柳瀬ダムは銅山川を堰き止め、金砂湖を作っています。

記事を読む

祖谷のかずら橋

徳島県「祖谷(いや)のかずら橋」3種ツーリング!大きさの違いと駐車場、入場料金を紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 徳島県にある祖谷のかずら橋って行ったことありますか?

記事を読む

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

長安口ダム

【ダムカード徳島県】長安口ダム!ゲートを増やす大改造計画?県内最大のダムが大迫力

こんにちわ、紫摩(しま)です。 とうとう徳島県のダムカード巡り、川口ダムが終わり次はここ長

記事を読む

宮川内ダム

【ダムカード徳島県】宮川内ダム!国道318号沿いのツーリングにもおすすめのダム

こんにちわ紫摩(しま)です! 徳島県の道の駅「土成(どなり)」のすぐ横にあるダム、宮川内(

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R ニーグリップパッド
ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25Rっ

ZX-25R バンパー ガード
【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入

バキュームピストン ダイヤフラム VTR
【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2

エルフ メッシュグローブ EG-S501
エルフの夏グローブ買ってみた!EG-S501 フィット感が良くておすすめ。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、バイクグローブにこだ

GT601 CBR125R
【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思いま

Z-8-MURAL_TC-10
ショウエイ新型Z-8はどうなのか?Z-7が今セールで買い時のためヘルメットの違いを比較してみた。

こんにちわ、紫摩です。 ショウエイの超人気モデルZ-7が20

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド
【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだ

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

LS2 チャレンジャー
LS2のカーボンヘルメットの評価は?安全性は大丈夫?チャレンジャーFとECE規格

こんにちわ、紫摩です。 ヘルメット、、、ショウエイ?アライ?

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑