*

高価なホイールに傷。ナット付近に着いたガリ傷はどう言う意味?

公開日: :

こんにちわ、しまです。

今回は車のホイールのガリ傷についてのお話です。
ボルクTE37という軽量アルミ鍛造ホイールで一本4~5万します。

SPONSORED LINK

ナット付近にガリ傷の意味

まずは下の写真を見てください。
洗車している時に気づきました。すごく目立ちます。

DSC_0111

写真が悪くて見えづらいかもしれませんが、ナットの下側に白く光ってアルミの素地が出てます。角が削れて平らになっています。それがすべてのホイールに。

  • 原因:ナットを付けるor外す時に工具がずれてあたってしまった。
  • さらにインパクトレンチで一気に回ったため角が削れてしまった。

全くもって身に覚えのない傷である

しかし、僕はこのホイールに関しては一度も外したこともなくましてやインパクトレンチなんて持っていない。しかもそれが四本ともについている、、、じゃぁどうして?

整備工場か購入店か、いたずらなのか

  • 四本ともに同じ傷がついているということは同時に四本触ったとき。もしくは何度も付け外ししたとき。
  • タイヤローテーションの時
  • サスペンション取り付け時
  • フレーム修正時

ローテーションは過去の画像から見てもいちが変わっていないので無し。(そもそもタイヤの目がまだまだあるのでやる意味なし。)

サスペンション異常やフレーム修正などそう言った修理に出したことがない。

車検で外したか、一番最初、購入時に取り付けした時か。

いたずらの可能性は?

こういう高価なホイールは盗難とかが多いので、いたずらも考えられますが、
下の写真のように盗難防止用ナットを取り付けています。

DSC_0112その下にもかすったような傷が。これはアダプターを取り付けないと普通の工具じゃ外せない形になっているのでその時にアダプターが外れて付いた傷。

そもそも盗難であれば作業の前にこういった盗難防止ナットの有無をまず確認してから
そのナットが外せるかどうか判断。無理なら諦める。(長時間滞在は身の危険のため)

ほかのナットを外して四本とも傷がついてしまうっていうことはまずありえない。
なのでいたずらの可能性も消えます。

整備工場に出したのは2度

自分で外したこともなく整備工場に出したのが2回だとすると、おのずと原因が絞れてきます。

車検でアーム類のチェックのためホイールを外した時か、購入店で取り付けた時か。

●整備工場に電話したが、詳しい者がいないので折り返し連絡すると言ったっきり連絡なし。(怪しい。しかも町工場なので対応から整備に至るまで結構適当)
●購入店では、強気にうちではないと否定。さすがに新品を取り扱っている時にそんな雑に扱うわけもないとは思うが、ありえなくもない。対応の口調が妙に焦っていて違和感。

結局最終的に犯人を見つけたところでどうせそんな小さい人間に責任なんて取れるはずもないだろうし、時間も経っているので証拠不十分と言われても仕方がない。

本当なら4本とも新品に交換か中古で出した際の傷なし美品との差額を返金を言いたいところですが、グッと我慢です。

ホイールの価値がなくなりました。

日頃の確認云々そんなことの前に
第一人様の車を扱う仕事についているのであれば責任感っていうものをもうちょっともって仕事したらどうなんだろうか。と思います。

整備免許持って会社の看板背負ってやっているプロが、高級なホイールとも知らず近所のボロボロ鉄チンホイールと一緒なように扱い
こんなみっともない傷をつけてそれを気づかないまま納車~対応放棄~とかずさんすぎます。車なんて触るべきではない。

気づいたとしてそのまま隠蔽しているのであればもっと最悪。
「これは傷がつくものだ、仕方がない」「最初からあった」など、自分のちっぽけな名誉を守りたいがために言い訳にならない言い訳をし、すぐバレるような嘘を並べその場しのぎで語録を並べ出す大人なんて腐ってます。

今回は高い授業料と思って、次からは自分も反省してすぐ納車チェックをしようと思います。
お客様目線で考えていない業者は必要以上に言い訳を並べだし、あたかも自分は悪くないんだと必死に立場を守ろうとしますから
そういうところでオイル交換だったり車を買ったりしたくありません。気分が悪いです。

もっと気分悪いのは、こういう記事を書く自分ですわ。

 

SPONSORED LINK

関連記事

200910061931000

缶スプレーでホイール塗装のやり方とコツの紹介!作業で失敗してしまうポイントとは?塗装屋さんに出したときの料金比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ホイールのイメージチェンジで塗装したいけれど塗装料金も結構高い

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

NEC_0203

車の効果的な手洗い洗車のコツ 真夏の炎天下でも跡の残らない洗い方とは

普段みなさんはどのように洗車していらっしゃいますか? 洗車機に突っ込んで拭き取るだけなんて方法も確

記事を読む

IMG_1706

ラップ塗装にチャレンジ!やり方とうまくいくコツの解説。缶スプレーでカッコよくできちゃう!

こんにちわ、紫摩(しま)です。今回はラップ塗装のDIYです。 あえて市販の缶スプレーにこだわっ

記事を読む

ホンダ2

19年ぶりに復活!『ホンダS660』価格と装備がハンパない!ビートの後継機としてスペックはどう変わった?

こんにちわしまです! ついに一般販売が公開されました、ホンダS660! ビートの後継機が

記事を読む

200906191634000

補修用FRPでエアロを自作!ハーフスポイラー製作と加工内容を詳しく紹介!

ワンオフハーフスポイラー(ハーフエアロ)を自作しました。FRPの使用方法と作業内容を紹介します。

記事を読む

200912131746000

シフトレバーのショート化へ。自作ショートシフター加工でクイックなシフトチェンジが可能に!動画有り。

こんにちわ~~ 今日は車(H18式Keiworks)のシフトレバーをショートシフトに加工してみ

記事を読む

無塗装樹脂コーティング

シリコンスプレーでバイクをきれいに出来る!無塗装部分に使えるボディコーティング剤

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクをきれいにするケミカル系のお話です。 ワックスやコ

記事を読む

スズキ軽自動車

軽自動車税が上がる!2015年4月増税、バイクの税金など詳しい変更内容と対象車両の解説。

こんにちわ紫摩(しま)です。 もう皆さんもご存知かと思いますが2015年4月からいよいよ自動車

記事を読む

DSC01019

日本最初の国立公園、屋島へドライブ!ミステリーゾーンとは一体?屋島寺へ四国八十八ヶ所巡り

日本最初の国立公園ということで、香川の“屋島”へ行ってまいりました! 天気も良くなったのでバイクで

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑