*

CBR125R安いバックステップ取り付け&インプレ!ジムカーナで転倒しても折れない、タイ製品がスゲーぞ!

CBR125R バックステップキット タイ製品
こんにちわ、紫摩(しま)です!
前々から欲しかったパーツ、そう、バックステップキットへの交換をしました。

そもそもCBR125Rの用のバックステップキットはあまり無く、しかもどれもバカ高い・・・

でも今回僕がレビューするものはかなり安いので気になった方は読んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

CBR125Rバックステップの良いところ、悪い所

CBR125R バックステップキット タイ製品
社外パーツに交換すると、やっぱりメリットとデメリットがあります。
それを割り切ったうえでの交換ですが、使う場面によって結構意見が変わってくるかもしれません。

【バックステップレビュー|Mysimasima】


“しまブロ”でも紹介していますので参考にしてください。

バックステップキットのデメリット

  • 高い
  • 耐久性

一番のデメリットはやっぱりお値段?ですかね。アルミ削り出しでなおかつ調整もできてカッコいいから仕方ないですが…
それに加えて耐久性も気になる。
接合部分が多いのでつなぎ目が弱点になり、転倒時に曲がったり折れたりする可能性があります


→(Amazon)BIKERS バックステップ
→(楽天)CBR125R バックステップ 商品一覧

有名どころでいえば『バイカーズ』製のバックステップがそこそこ安いか?
もう一つベビーフェイスもかっこよすぎるので、それにしようかと思ってました。

タイ製バックステップのメリット

CBR125R バックステップキット タイ製品

  • バンク角が増える
  • ステップが滑らない
    (ダイレクト感がある)
  • ニーグリップしやすくなる
  • カッコイイ

一番のメリットはバンク角の確保です。
純正だとすぐ擦ってしまいそれ以上速度も上げられません。多くの125Rオーナーが経験しているのではないでしょうか。
ジムカーナではフルバンクさせて曲がる場面が何度もあるのでこのメリットはデカいです。

その他のいいところはおまけ的な要素ですかね。

関連:FADDY BIKE

転倒しても曲がらない、折れない

バックステップ 転倒 CBR125R 耐久 強度

一番気になるところが、バックステップ自体の強度でしょう。
転倒して一番ダメージがあるのはステップバーの根本です。
さすがにボルトは曲がりますが、そのほかは全く大丈夫。

バックステップ 転倒 CBR125R 耐久 強度
このバックステップキットの旧モデルは可倒式のステップです。僕が買った新モデルは固定式。
可倒式のステップだと転倒した時にブレーキペダル、シフトペダルが曲がって最終的に折れます・・・

転倒してもステップの固定ボルトが曲がるだけで(逆に言えば曲がってくれたほうがそのほかの部分で折れるということもない)全然許容範囲です。

タイ製バックステップ取り付け

バックステップ交換 取り付け 純正外し方
とりあえず純正ステップ固定ボルト、6mmヘキサゴン(6角レンチ)を外します。

次に写真のボルト5mmを2本外してブレーキマスターシリンダーを外します。結構硬い。

割りピン、その他取り外し

バックステップ交換 取り付け 純正外し方
純正ペダル本体に割りピンで留まっているだけなので外してマスターシリンダーをフリーにします。

バックステップ交換 取り付け 純正外し方
マスターシリンダー下側にバックステップのブレーキペダル側のピロボールジョイントが付きます。
このピンがとにかく鬼のように硬くてなかなか外せません。
潤滑スプレーを吹いてみたり、ペンチで押したり引いたりして数十分かけてみてください。

ステップポジション調整穴はあるが・・・

バックステップ交換 取り付け 純正外し方
ポジション調整穴は全部で7つ。
色々試せると思ったら大間違い。CBR125Rではシフトロッドやその他もろもろが干渉して結局この部分以外は取り付けできません。

でもこの位置が一番安定しているかな?
これ以上後ろになっても上にあがっても乗りにくくなりそうなので調整できなくても良い気がします。

バックステップ交換 取り付け ブレーキホース当たる
一番の原因はこれ、ブレーキホースの干渉。
マスターシリンダーの角度がこうなっていてフレームに当たっていますが、動いて擦れる部分ではないので良しとします。

CBR125R バックステップ タイ製 センサー土台
ブレーキランプのセンサーの土台がそのままではうまく取り付けできなかったので、6.5mmの穴あけ加工しました。
こればっかりは現車確認で取り付けしていってくださいね。

CBR125Rバックステップまとめ

CBR125R バックステップキット タイ製品
下手な中国製品はいろいろと干渉したり加工が必要だったり、最悪転倒で折れたりと弊害が多いレビューもあったので結構不安でした。

このタイ製のバックステップに限って言えば干渉や加工はほぼほぼ無く、安い割には品質は問題ないかなという感じですね。
ステップへの荷重が掛けやすくなった事と、ヒールグリップやニーグリップもバッチリできるので意外と乗りやすくなって良かったかな。

という事で、CBR125R用のバックステップのレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125Rタンクバッグ

日帰りツーリングの荷物持ち運び6選!積載方法の比較とレッグバッグとタンクバッグのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクに乗っていて一番悩むこと、それは荷物の持ち運びの方法

記事を読む

no image

バイクの免許取得に向けて!免許の種類・教習所費用・車種の選び方解説!

この度普通自動二輪の免許、まぁいわゆるバイクの免許です^^; それの取得に向けて、香川県の寒川自動車

記事を読む

J5の大きさ

Nikon1 J5を購入!J4との違いと画質や使いやすさを一眼レフユーザーがレビュー!

こんにちわ、カメラ好きの紫摩です。 このたびニコンから2015年4月23日に発売しましたミラー

記事を読む

DSC_0711

【ツーリングでもレーシングブーツ】SIDI ST(Air)のインプレ!甲高で履きやすくてバイク初心者、ジムカーナにもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のレビューは、SIDIのSTAir(エアー)っていうレ

記事を読む

グリースメイト KURE ベアリンググリス

ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリスアップについてです。 経年

記事を読む

DSC_0147

防寒対策!ヒートインナーの選び方。素材で一番暖かいのは?バイク乗りが選ぶオススメあったかウェアの紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 冬の防寒対策としてヒートテックやGUウォームなど発熱素材とい

記事を読む

外付けマイク5

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

こんにちわ、しまです。 YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている

記事を読む

ホンダ CB

タンデムをもっと楽しくする人気のバイク用品3選!快適にツーリングできるグッズがほしい!

こんにちわ、CBR125R乗りのしまです。 バイクを一人でいじって走って風を感じるのももちろん

記事を読む

BTマルチインターフォン内容

【BTマルチインターフォンの使い方】安いバイク用インカムのレビュー!

こんにちわ、CBR125Rに乗ってます紫摩(しま)です。 バイクツーリングは楽しいですよね

記事を読む

DSC_0182

長靴ってどれも同じ!?値段の違いで耐久性に違いが出るのか?長靴の選び方とは

皆さん長靴って持っていますか? なかなか普段履くことのない長靴。 かっこいい言い方すればレインブ

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑