*

モトブログ用にアクションカムX1000Vを選んだ理由!GoProやAS-200Vよりもおすすめできるポイント

アクションカム 1000Vこんにちわ紫摩(しま)です!

モトブログ用にアクションカムを導入したのは前回のブログで軽く紹介しました。
今回はアクションカムX1000Vをオススメする理由とYouTubeにモトブログをアップする際の画角などを少しお話していきます。

関連ページ:バイク動画を撮るならどのカメラがオススメ?|mysimasima
関連ページ:アクションカムの録画モード画質比較|mysimasima

いろいろと長くなりそうなので数回に分けて書きますね。

SPONSORED LINK

アクションカムでバイク動画を撮影

アクションカム ヘルメットに取り付け
ということで僕が走行動画を撮るために導入したのはソニーのアクションカムX1000Vです。

4K動画が撮れるというコンセプトなのですが使うことはほとんど無いので付いていなくてもいい。
価格もAS-200Vと1万くらいしか変わらないので、バイク動画を主に撮るのであればこのX1000V以外は無いなという感じでしたね。

ヘルメットの側面に取り付けられるという点でもアクションカムが便利でしょう。

関連ページ:【アクションカム】ヘルメットマウントの取り付け方|mysimasima

バイク動画にX1000Vを使う理由

アクションカムX1000V 外部マイク
結論から言うとバイク動画にアクションカム『X1000V』をオススメする理由は、三脚穴と外部入力端子が同時使用ができるかどうかです。
画質やその他の性能ではGoProをはじめ他機種とほとんど違いが無いのでどれを買ってもよかったのですが、この違いが大きく左右されました。

三脚穴を利用していろんなマウントを取り付けます。
ヘルメットに取り付けたりタンクマウント、ハンドルにマウントしたりなど。

でもなぜかAS-200VとAZ1の本体には三脚穴(ねじ穴)が付いていません。

外部マイクを使えないAS-200V

アクションカム200V 三脚穴
画像引用元:SONY

AS-200VやAZ1、もちろんゴープロにも三脚穴が無く、防水ケースや拡張アタッチメントなどを使って三脚穴を取り付けます。
そうすると外部マイク入力端子のところが使えなくなるという弊害付き。
オプションのスケルトンフレームを使えばいいんでしょうけど・・・

→(Amazon)スケルトンフレーム
→(楽天)スケルトンフレーム 商品一覧

なんでソニーはこんな意味不明な仕様にしたんだろう?
最初から三脚穴を付けていればこんな無駄なことしなくてもいいのに。

USB端子が後方についている

アクションカム 充電
アクションカムX1000Vは背面にUSB端子が付いています。
そのため、モバイルバッテリーやUSBソケットからの給電しながらの動画撮影ができるのです。

モバイルバッテリー おすすめE4
前回の記事でも紹介しましたが、バイク動画などずっと回し続けたい場合には電源供給がかなり重要になってきます。
他機種はこの端子が底面に来ているので同時に使うことができないのです。

というか、モバイルバッテリーがあったら予備バッテリーいらない気がするのだが…

→(Amazon)モバイルバッテリー 商品一覧
→(楽天)モバイルバッテリー 商品一覧

画質云々、やっぱり“使い勝手”を考えるとX1000Vしかない感じ。

AS-200やAZ1よりもX1000Vはボタン配置が最適化されている感じがします

画角120度と170度の違い

バイク動画 モトブログ 画角 アクションカム ヘルメット横に取り付け
アクションカムは画角が120度と170度の二つ設定できます。

120度は手ぶれ補正機能が付いて、かなりの精度で滑らかに撮れます。
170度は手ぶれ補正機能はついていないのですが、超広角(ほぼ魚眼)で臨場感ある動画が撮れます。

【YouTube走行動画(170度)】

【YouTube走行動画(120度)】


紫摩のモトブログ『しまブロ』ではいろいろと試しながら撮っています。

僕的には170度の超広角で撮るほうが、情報量も多くておすすめです。
湾曲収差がひどいのとヘルメットの一部が写るのがデメリットか・・・これはGoProでも同じ。

まとめ

アクションカム バイク動画
バイク動画、モトブログを始める際にいろいろとカメラを探しましたが、結局僕はアクションカムX1000Vに落ち着きました。
オプションやシェア度でいえばゴープロに分がありそうですが、三脚穴と外部マイクとUSB端子を同時に使えるという点でこれしかなかったという方が正しいでしょうか。

走行動画を撮るために開発されたのか?というくらい面白いほどよくできています。

ただ、AS-200Vから1万ほど追加するメリットがあるかどうか、、、その点はよく検討すべきでしょう。

→(Amazon)アクションカム X1000V
→(楽天)4Kアクションカム X1000V 商品一覧

ソニー製品を好きになれない

画質とかコンセプトは鬼のようなハイスペックで最先端を駆け抜けるソニー。

でも設定変更やサポート性は僕にはイマイチしっくり合わない。
設定は一度「決定」を押すと全部最初に戻ってしまいます。

  1. MODEボタン
  2. 設定項目
  3. カーソルを移動
  4. 決定
  5. 最初に戻る

せめて3に戻るくらいでないと効率が悪すぎますよSONYさん!
設定変更がめんどくさいのでフルオートに任せてます。(結局マニュアルとかほぼつかわない)
次ソニー製品を買うか激しく疑問です。

そうはいっても現段階ではウェアラブルカメラのシェアをゴープロに取られている中で、これだけ高性能なアクションカムを出してくれたのは非常に助かります

これからも車載動画を撮って行けたらなと思いますので、『しまブロ』の方をよろしくお願いしますね。

モトブログにおすすめの設定の紹介でした!

YouTubeリンク:mysimasimaマイページ

SPONSORED LINK

関連記事

バイク用スプリングコンプレッサー

バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコンプレッサー、その名の通りバネ

記事を読む

夜のLEDポジション点灯

CBR125Rポジションランプ交換方法!ミラリードLEDウエッジ球(9000K)の明るさや見た目をレビュー

こんにちわCBR125R乗りのしまです。 手っ取り早く愛車をかっこよくドレスアップできるカスタ

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

DSC_0045

OGKカブトのフルフェイス、カムイ購入!大きさは結構デカイが軽量!メガネスリットもインナーバイザーもあってすごく機能性高し

こんにちわ紫摩です。 今回はOGKカブトのカムイのレビューです。 このフルフェイスヘルメ

記事を読む

夜景撮影

【夜景撮影がうまくなる方法】綺麗に撮れない原因はカメラの設定かも!三脚の使い方と撮り方のコツ

こんにちわ紫摩(しま)です。 デジカメ撮影の中でも特にレベルの高いシーン、それが『夜景撮影

記事を読む

CBR125R バイク スプロケ交換 フロントドライブスプロケット 外し方

CBR125Rフロントスプロケ交換!14Tの加速重視でジムカーナ仕様に。最高速は落ちるがそれ以上にメリットのデカいチューニング

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様ということでドライブスプロケット

記事を読む

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会

【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりましたので、僕の主観ではあります

記事を読む

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

大きい郵便ポスト

意外と知らないポストの選び方!郵便を入れやすい形状5選と設置する場所の違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 郵便配達員さんが一番接するものといえば、そう郵便ポストです

記事を読む

エクスペリア

【エクスペリアZ4とA4比較】価格差でA4を選ぶメリットは?スペックや大きさの違いで賢いスマホの選び方を

こんにちわ紫摩(しま)です。 ドコモのアンドロイドツートップといわれるギャラクシーS6とエ

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑