*

SPONSORED LINK

香川県、善通寺というお寺さんへ行ってきた

DSC00639

 

四国八十八ヶ所巡りをやっているのですが、まぁ順番通りに行くのではなく思い立った時に行きたい場所に行くスタイルで少しずつ参っております。

今回は善通寺にある、規模が四国霊場最大と言われている75番札所“善通寺”に行ってきました。

境内は東院と西院に分かれている

DSC00640

二つに分かれているということですごく大きなお寺さん。大師の誕生の地ということで有名みたいです。
これは薬師堂です。

下の画像は何やら一風変わった建物。何をするところかはわかりませんが、お参りする場所ということはわかります。DSC00638

DSC00643ポッ

DSC00646

 

この像、どこかで見たことあるような・・・二番札所で見たような・・・あ、これは弘法大師さんですかw

DSC00645

子安観音もおります。というこの善通寺、子授かりや安産の像がたくさん祀られております。向こうの方に五重塔が見えますね。DSC00647

金剛と呼ばれる本堂

DSC00653

本堂の中には黄金に輝く薬師如来が祀られております。すごく綺麗で大きい。

この本堂もものすごく大きいですね、さすが規模最大と言われるだけありますな。
DSC00651

ここにもいらっしゃいます。赤ちゃんを担いだ像。

DSC00656

43mの五重塔

DSC00654

 

カメラに収まりきらないような大きさの五重塔です。改修をやっているのかな?なんか募金を募っていました。

かたパンというお菓子

DSC00657

ここはすごく有名で、「香川 かたパン」と検索すれば善通寺のここがヒットします。

境内のすぐ脇に位置しており、この日は平日でしたが沢山こられていました。
休日になると行列ができるほどらしいです。
DSC00658

この雰囲気が僕は好きです。老舗というか、名物って感じですね。
ここの店主が自家製で作っているらしいです。
DSC00660

昔ながらの木の箱に入ったお菓子を量り売りで買うという感じ。
種類は、石パン、角パン、小丸パン、えびせん、芋けんぴ、あとなんだっけなぁ・・・
DSC00665ブルルン、ブルルン

最強の強度を誇るお菓子

DSC00670

角パンと石パンとなるものを買ってみました。カンパンは食べたことありませんが、それと似ているのかな?いわゆるめっちゃ硬いビスケットのよう。
瓦せんべいも大概硬いですがこれはその倍くらい硬いです。歯が折れそうになりますw

次に石パンをご賞味してみる。

DSC00671

店主のおばあちゃん曰く、ものすごく硬いですよーとのこと。

まぁそんな硬いっつっても飴だって硬いのに大したことないだろうとなめてました。

石みたいにむちゃくちゃ硬い!!

DSC00672

これは噛むと本当に歯がやられますw

鬼硬!

いや、冗談ではなく本当に危ないです、ただの石です!
なので口の中で溶かすような感じでじわじわ食べるような感じで味わえば美味しくいただけます。

どういう製法で作っているのか気になりますね。生地がものすごく凝結していてそれを圧縮しているのでしょうか?

100gが120円くらいでしたので、結構持ちはいいはず。

一度ご賞味あれ~美味しかったですよ♪

ちょっと変わった石像

DSC00641

そろそろ帰ろうかと思っているとなにやら怪しい影が。しかも大量に。

興味津々な僕はネタ集めにまっしぐら!

なんと大量の石像が置いてあるじゃないですか

DSC00666

五百羅漢とよばれるものです。

これは本堂の方にあったらしいのですが改修のためこちらに移動して来たそうな。
すごく神聖なものなんだなぁと思っていたら何か違和感が・・・DSC00667

ちょ・・・ほぼ大半(7割)はふざけたような面白い顔を表現して作られております。
なんか、学生の夏休みの宿題みたいな感じですよ。

どんなのがあるかずーっと歩いて見てました。DSC00668

この顔ムカつくわーwww

と、もうなんかツボにはまってしまいました。何か意味がありげですな。
まぁ真面目な本道と、あとこういった少し遊び心が詰まった観音様もいい具合に“善通寺”とマッチしておりました。

さて、この善通寺に参らせてもらったのですが、やはり規模が四国霊場最大と言われるだけあって見ごたえはすごいですね。
近くにお土産屋さんやら商店なんかもあり、観光目的で訪れても何らおかしくない感じがします。
実際平日なのにたくさんの方がこられていて、外国の方もいらっしゃってました。

ぜひ一度は寄ってみてください、おすすめのお寺さんです。
汚れた心を浄化するという目的でも全然いいですよね~

SPONSORED LINK

関連記事

DSC00486

【小豆島おすすめスポット】二十四の瞳映画村へ行ってきた!観光客でいっぱい

小豆島のお勧めスポット! 小豆島ツーリングの目的地紹介。ここは映画、“二十四の瞳”で使用された

記事を読む

IMG_1177

東さぬき市、白鳥動物園は動物との距離が近い!貴重なホワイトタイガーもここでは有名!

白鳥動物園 香川県にある白鳥動物園というところをご存知だろうか? ここでは動物と直に触れ合うこと

記事を読む

川に浸かる

川って危険!?川遊びに持って行くべき物4選。安全に楽しむ心得と準備物の紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 夏といえば、山や川でのキャンプ!ですよね。 今回はその中で

記事を読む

長安口ダム

【ダムカード徳島県】長安口ダム!ゲートを増やす大改造計画?県内最大のダムが大迫力

こんにちわ、紫摩(しま)です。 とうとう徳島県のダムカード巡り、川口ダムが終わり次はここ長

記事を読む

DSC_3219

【ダムカード高知県】早明浦ダム!四国で一番大きいダムへの行き方と見どころ!観光やツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 四国の水瓶、早明浦ダムへ行ってきました。 ここの特徴は

記事を読む

ほのりロゴ

塩江のゆるカフェ『ほのり』レビュー!営業時間や場所などを紹介。温泉観光ついでにいかが?

こんにちわしまです。 今回紹介する『ほのり』とは香川県、高松市塩江の道の駅に隣接しているカフェ

記事を読む

DSC01257

【室戸岬ソロツーリング②】四国八十八ヵ所巡礼をかねて壮大な太平洋を見に行ってきた!

こんにちわ、しまです。 前回(その1)では、早朝から朝日とともに走り、通勤ラッシュの徳島市内の中を

記事を読む

菓子パン牟礼

【naka(ナカ)ベーカリー】高松市牟礼町の美味しいパン屋さん情報!行き方と駐車場も併せて紹介

こんにちわ、しまです! 香川県の牟礼にある『nakaベーカリー』ってご存知ですか? 2015

記事を読む

外付けマイク5

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

こんにちわ、しまです。 YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている

記事を読む

DSC_0057

四国霊場1番札所、霊山寺へ!。お遍路は実は相当お金がかかるツアーであることが判明

  こんにちわ! 今日は、これからバイクでの霊場巡りソロツーリングに向けて、四国霊

記事を読む

コメントを残す

ドルツ パナソニック 音波振動歯ブラシ
電動歯ブラシレビュー【パナソニックEW-DE55ドルツ】手磨きには戻れない理由!おすすめポイントと安いものとの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 久々の商品レビューということで今

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

こんにちわ、しま(紫摩)です。 2017年7月30日にジムカーナ

エーテック フェンダーレス VTR250
VTR250フェンダーレス化(エーテック)LEDテールランプ配線加工と取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューはVTR250

DSC_0410
簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の

バイク スプリング フロントフォーク
ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープ

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ
追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    33人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑