*

【ダムカード香川県】吉田ダム!堤高第1位の迫力がスゴすぎる!

吉田ダムの高さ2
こんにちわ、紫摩(しま)です。
ダムカード巡りもそろそろ大詰め、小豆島へ上陸です!

ここの『吉田ダム』の特徴は、とにかく大迫力のスタイルと感動が味わえる超ド級のスペックが見どころ。
ダムカードと併せて紹介していきます。

SPONSORED LINK

迫力の吉田ダム

吉田ダム(表)

吉田ダムスペック
  • 堤高:74.5m(1位/16ダム中)
  • 堤頂長さ:218.0m(3位/16ダム中)
  • 総貯水量:236万㎥(5位/16ダム中)
ダムの用途
  • F 洪水調節用
  • N 不特定用水、河川維持用水
  • W 上水道用水
駐車場
  • ダム管理事務所:有り(8台)
  • ダム下:なし(ただし停められるスペースはある)

特徴は何と言っても県内1位の74.5m堤高を誇るそのスタイリングでしょう。

吉田ダム場所


このダムは小豆島の吉田地区にあり香川本土からのアクセスは非常に困難。
土庄のほぼ反対側に位置しており、そこまでバイクなり車なりで走る必要があります。

福田港
逆に兵庫・姫路からのアクセスは福田港から降りて数分で到着できます。
小豆島の東は特に急な山ばかりの地域であまり見どころは少ないですが海産物は豊富に獲れそう。

吉田ダムへの曲り口

吉田ダム交差点2
ダム管理事務所、ダム堤頂へのアクセスはこちらから向かうことになります。

吉田ダム入口
もちろん『吉田ダム』という看板が出ていますので分かるかと思います。
しかしこちらからはダム下には行けないので、まずダム先に下へ行った方が効率がいいです。

ダム下へ行くには

吉田ダム遠景
ダム下へは川沿いから数百メートル進んだ先にあります。
内場ダムのような細く荒い道ではなく、非常にきれいに整備されています。

ここは景観美を損なわないような造りになっているのですね。

しかしそれにしても、ものすごくデカい!
「何じゃこりゃw」とツーリング同行のバグさんも思わず爆笑。

吉田ダムのスペックが桁外れな件

吉田ダムを見上げる3
これはすごい。さすがに県内第1位の堤高を誇るだけのことはあります。
第2位の五郷ダムや第3位の内場ダムに比べると迫力が違います。

  • 第1位 小豆島町の吉田ダム・・・・・74.5m
  • 第2位 大野原町の五郷ダム・・・・・50.5m
  • 第3位 塩江町の内場ダム・・・・・・・50.0m
  • 第4位 綾川町の田万ダム・・・・・・・49.0m
  • 第5位 寒川町の門入ダム・・・・・・・47.3m

高さだけじゃなく堤頂も長い

DSC_0089DSC_0033
内場ダムや五郷ダムは高さこそ何気にすごいですが、その割に横幅が狭いので錯覚で高く見えてしまいます
しかしこの吉田ダムは横幅のスケールもケタ外れなのです。

  • 3位 吉田ダム・・・218m
  • 9位 内場ダム・・・157.4m
  • 11位 五郷ダム・・・132m

高さだけの2基とは違い吉田ダムは幅も高さも見ごたえのあるダムなのです。

見上げると首が痛くなるほど

吉田ダムの高さ
ダム下が非常に広いので写真を撮り放題でどこか面白いところはないかと見上げると長い階段があります。
しかし見れば見るほどに大迫力の堤体ですね。

「登りますか!」
・・・辞めましょう。明らかに途中でへばるのが想像できます。
素直にバイクで堤頂までの長い道を進んでいくことにしました。

堤長部分も意外に綺麗な吉田ダム

吉田ダム堤頂
1997年に完成という事で平成ダムらしく割ときれいな堤長部分です。
やはりこの部分を見比べるとそれぞれの時代を感じますね。

ジョルノと変な玉
モニュメントでしょうか、下からの水の圧力で浮いた1.4tの石があります。

球を止める2
ものすごく加工精度が高くほぼ真球なのでしょう、手で簡単に回ります。
下から水があふれていてそれで若干浮いてるとはいえ、1.4tを浮かすとはどういう仕組みなのか気になります。

長くきれいな堤頂

堤頂を歩く
長さが218mという事で非常に長いです。本土では門入ダムが一番大きいと思っていたのにそれを軽々と覆されました。

DSC_0038
ちなみにこちらが門入ダムの堤頂部分。どちらが広くてどちらがきれいでしょうか。

一目瞭然とまではいかなくても意外に吉田ダムって結構お金をかけているイメージです。

DSC_0870
どでかい記念石像まで建てられています。
はたして必要な物なのかはさておき、小豆島には何かと面白いものが多い感じです。

見てみたい方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか、ものすごく大きいのです。

上からの眺めが素晴らしすぎる

吉田ダム横2
しかし堤体自体が高すぎて一発でカメラに収まりません。枚数が多くなりますが写真を楽しんでいってください。
ちなみにここは県内で唯一、ダム内部の点検のためにエレベーターがついているダムなのです。

さすがにこれだけ高いとエレベーターが必要になりますわね

吉田ダムから下を眺める2
クレストゲートとオリフィスゲートは自由越流方式。
近年のダムでよく用いられる構造で、管理とコストの面でメリットが多いのが特徴。

吉田ダムからの景色3
ここから眺める福田港と吉田地区の山々が非常にきれいで『絶景』と呼べるほど。
標高も港から数キロしか離れておらず一気に登ってくるのでこういう景色になるのでしょう。

吉田ダムから下を眺める4
ダム下を眺めるだけでも精一杯です。吸い込まれそうな感覚。

下には「吉田ダム」という風に文字も木で描かれていますね。意外にきれいに整備されています。
一番下からチョロチョロ出ているのが常時洪水吐です。

ダム管理事務所

吉田ダム管理事務所
ダム管理事務所は堤頂部分のすぐ脇にありますので迷うことはなさそうです。
中には資料や全体模型など置いてありました。

肝心のダムカードはセルフ式で管理人に話しかけなくてもよいのです。
二階に上がると椅子の上に置かれたノートに住所と名前を書いてもらっていく感じ。
※基本的に一人一枚、同行人数分までというマナーがありますので守りましょう

吉田ダム管理事務所
  • 住所: 〒761-4401
    香川県小豆島郡小豆島町吉田乙923
  • TEL:0879-84-2811

まとめ

吉田ダム(裏)
さて県内で一番高い堤高を誇る吉田ダムの詳細を見てきたわけなのですがいかがだったでしょうか。

写真で見るよりも実際の目で見ると、さらに迫力が違いました
横幅も広いのでパッと見は錯覚でそこまで大きく感じませんが、全然そんなことはなくびっくりします。

吉田ダム評価

ダム法面3
大きいだけじゃなく景観維持などにも抜かりがなく全体的にきれいなダムでした。

感動度:★★★★★+★
難易度★★(★★★★★+★)

感動度は間違いなく県内1位でしょう。大きいというのが一番の理由になります。

アクセス難易度的には住んでいる地域によって変わります。
小豆島にお住まい&姫路からのアクセスは割と良好。福田港から数分。

逆に香川県本土からの場合はフェリーで島に渡った後北の端まで走ってこなければいけません
非常に遠いので時間に余裕がある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

感動するダム、吉田ダムのレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

花ばたけ看板

香川県で海の見えるカフェ『花ばたけ』が綺麗すぎる!庄内半島の絶景を眺められるおしゃれなカフェ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は香川県の海が見えるカフェという事で、庄内半島にある『花ば

記事を読む

DSC01101

徳島お遍路(序盤)まとめ。近くて巡りやすい場所。ドライブお遍路が楽でオススメ!

徳島お遍路3番札所から10番札所の巡礼記まとめ みなさんいつもありがとうございます。しまでございま

記事を読む

忠左衛門 看板

おいしい小豆島カフェ【忠左衛門】レビュー!写真に残したいオススメのお店

こんにちわしまです。 小豆島でカフェをお探しの方、オシャレなオリーブカフェがありますよ。

記事を読む

ほのりロゴ

塩江のゆるカフェ『ほのり』レビュー!営業時間や場所などを紹介。温泉観光ついでにいかが?

こんにちわしまです。 今回紹介する『ほのり』とは香川県、高松市塩江の道の駅に隣接しているカフェ

記事を読む

centcentロゴ2

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられ

記事を読む

DSC00135

塩江桜まつりへ原付ツーリングに行ってきた。行基庵と行基の湯を満喫

この4月6日に香川県塩江の方まで桜まつりツーリングに行ってきました。 ホンダジョルノとヤマハJ

記事を読む

DSC_0117

香川県『粟井神社』のアジサイがすごい!数が多くオススメの名所で花の撮影にピッタリな場所

こんにちわ紫摩(しま)です。 香川県の“あじさいスポット”はたくさんありますが、その中でも特に

記事を読む

DSC00314

四国中央市へ霊場ソロツーリング!三角寺~琴弾公園~仁尾マリーナに迷い込みつつ絶景の弥谷寺へ!

こんにちわ、しまです(^_^)/ 今日はですね、霊場巡りソロツーリング第二弾ということで 愛

記事を読む

eisei

うどんだけじゃない香川県!初めてでも満足できるおすすめ観光スポットの紹介

香川県で有名といえば、 そう「讃岐うどん」ですよね。 うどん県とも言われるくらいフューチャー

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

コメントを残す

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V
ケチをつけてくる人の特徴!パワハラとの付き合い方。ウザい相手に効果的な対処法とは? 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さんはネット上をはじめ、学

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250
KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとう

ドルツ パナソニック 音波振動歯ブラシ
電動歯ブラシレビュー【パナソニックEW-DE55ドルツ】手磨きには戻れない理由!おすすめポイントと安いものとの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 久々の商品レビューということで今

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

こんにちわ、しま(紫摩)です。 2017年7月30日にジムカーナ

エーテック フェンダーレス VTR250
VTR250フェンダーレス化(エーテック)LEDテールランプ配線加工と取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューはVTR250

DSC_0410
簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の

バイク スプリング フロントフォーク
ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープ

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    33人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑