*

【ダムカード高知県】中筋川ダム!階段状で大きくてかっこいい、四国最南端のダム

中筋川ダム
こんにちわ、紫摩(しま)です。

高知県の西の端、宿毛にも一つダムカードポイントがあります。
階段状のダム堤体が特徴的な中筋川ダムの紹介です。

SPONSORED LINK

中筋川ダムのスペック詳細

中筋川ダム 表

【ダムスペック】
  • 堤高:73.1m(5位/6ダム中)
  • 堤頂長さ:217.5m(3位/6ダム中)
  • 総貯水量:1260万㎥(5位/6ダム中)
【ダムの用途】
  • F 洪水調節用
  • N 河川維持用
  • A 農業用水
  • W 上水道用水
  • I 工業用水
【駐車場】
  • ダム管理事務所:有り(10台)
  • ダム下:なし(転回は可)

スペック的には結構大柄なのですが、高知県内では他が大きすぎるため中規模なダムという位置づけです。
発電を兼ねていないだけで他と肩を並べるスキル(ダムの用途)となっています。

階段状の堤体

中筋川ダム
ここの一番のポイント、見どころは他にはない階段状の堤体です。
ダムカードには『景観に配慮してステップ形状にしました』とあります。

そこまで景観に溶け込んでいるとは思えないのですが、デザイン的にはとてもクールでカッコイイ。

中筋川ダム
こういう形は放流時の減勢などの機能性に優れているのでしょう。
とても珍しい形、デザインなのでなんとなくコンセプトが岡山県の苫田ダムに近いものを感じます。

中筋川ダム
1999年に作られたダムでそこまで古くは無いものの、全体的に黒っぽくくすんでしまっています。

しかし遠目から見ると階段状の堤体の斬新さが際立っています。
やっぱり表面積が大きいと汚れがたまりやすいのでしょうね。

自然調節クレストゲート

中筋川ダム
10連自然調節ゲートと中央にオリフィスゲート(こちらも自然調節)を備える。
ダム全体のバランスが良く、形も美しいのですがちょっと黒っぽいのでイメージダウンも余儀なくされてしまいます。

僕的にはこういう大きくて黒く汚れているのも雰囲気が出て好きなんですけどね。

僕が行った時期には桜が咲いていませんでしたが、4月には一面桜が咲き誇って綺麗になります。

内場ダム
黒く汚れているといえば、香川県の内場ダムもいい色を出しています。
使い込むほど味が出るではないですが…

ダム堤頂部分

中筋川ダム 堤頂
ダムの堤頂部分は結構幅が広く、車で移動するにも問題なく通過できます。
周りの山がすごく険しく、ひっそりとたたずむ秘境ダムという感じです。
夜はライトアップされるので気になった方はぜひ行ってみてください。

中筋川ダムの場所とアクセス


中筋川ダムは高知県宿毛市の山奥にあります。

高知ダムの一番最南端に位置しており地元香川県からは300km近く離れていてなかなか行く機会がなかったのです。

中筋川ダム
山奥とは言っても国道56号から県道21号に曲がれば数キロで到着できます。

道幅も広くアクセス自体はそこまで難しくはないです。

ダム下への行き方

中筋川ダム
ダムの迫力を感じるならダム下へ行かない手はありません。

県道21号を登っていき、途中分かれ道に入っていきます。

DSC_3137
道がすごく狭い&汚いので大型車両はちょっときついかもしれません。
しばらく川沿いを走るとダム下に到着きます。

ただ、ダム下は駐車場がないのでそれなりの注意が必要です。

中筋川ダム下側
僕が好きなアングル、ダム下からのビューです。
中筋川ダムの堤高73.1mを見上がるとさすがにデカい。

下に道がついており転回はゆうにできるであろうスペースはあります。
現にダム観光と思われる車も何台か来られていました。

ダム湖周辺施設

ダム湖周辺
ダム湖周辺にはいろいろな施設が設けられており、自然の保護やレクリエーションなどで利用されています。

ダム建設すること自体は悪くはないのですが、一方で「景観を損ねるから反対」という声も多い。
ここまで環境に配慮してくれれば自然形態を壊さなくていいのですね。

中筋川ダム管理事務所

中筋川管理事務所
ダムカードをもらうには管理事務所に声をかける必要があります。
ここは駐車場が広く、10台は置けそうなので問題は無いでしょう。

中筋川ダム公園
ダム管理事務所の横はダム公園があります。
雑草が覆い茂ってちょっと残念な感じ。

門入ダム
こちらは同じ年月に完成された香川県の門入ダムです。
門入ダムはダム公園がとても綺麗で、休日にはファミリーが多く訪れていました。

整備が行きわたっているダムとそうでないダムでここまで景観に違いが出るのですね。

まとめ

中筋川ダム 裏
中筋川ダムは高知県の南のはずれにあるとても斬新なデザインをしたダムです。

他と離れているのでなかなかアクセスしにくいかとは思いますが、道はわかりやすくてダム管理事務所までは何ら難しくはないのです。

ダムの規模自体はそこそこのスペックがあって見た目の迫力もすごい。
ただ、高知県の他のダムがすごすぎるのでランキング的には下の方になってしまっています。

総貯水量は意外に多い

中筋川
ダム湖はパッと見はそこまで大きくはないのですが、総貯水量1260万㎥は徳島県の池田ダムとほぼ同じ。(あちらは堰に近い)
山が険しく角度も急な上に川自体が曲がりくねっているので意外と溜め込んでいるのでしょう。

中筋川ダム 堤体 ダム湖
山奥でひっそり感が強い上に、観光している人もいなかったのでなおさら。

他のダムにも言えることですが、クレストゲートから越流させるためには相当量の雨が降らないといけないです。

中筋川ダム 上から

堤頂部分からのビューです。
こうして見ると近代的な形でサブダムの減勢工もしっかりとした感じです。
形はいいのですが、いかんせん環境のせいで見た目が悪い…

パッと見はカッコいいのでダム好きにはたまらないとは思います。

中筋川ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0117

香川県『粟井神社』のアジサイがすごい!数が多くオススメの名所で花の撮影にピッタリな場所

こんにちわ紫摩(しま)です。 香川県の“あじさいスポット”はたくさんありますが、その中でも特に

記事を読む

no image

【50ccツーリング詳細】小豆島観光へは原付がおすすめ!オリーブの島へジョルノとジョグがゆく(サルのハグ動画アリ)

  小豆島ツーリング 今回はちょっと遠出の香川県は小豆島へ。小豆島ツーの予定のブログにも書いてた通

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

DSC01019

日本最初の国立公園、屋島へドライブ!ミステリーゾーンとは一体?屋島寺へ四国八十八ヶ所巡り

日本最初の国立公園ということで、香川の“屋島”へ行ってまいりました! 天気も良くなったのでバイクで

記事を読む

福井ダム 手すり

【ダムカード徳島県】福井ダム!タケノコの手すりがオシャレ。徳島では珍しく河川維持のみの仕様

こんにちわ、紫摩(しま)です! 徳島県のダム巡りも終盤、南のハイレベルツーリングに向かいま

記事を読む

佐治川ダム

【ダムカード鳥取県】佐治川ダム!湖が凍るほどの秘境ダム!国道482号は走りやすくツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 鳥取ダムその2は、「鳥取の秘境ダム」という感じがする佐治川ダ

記事を読む

ジムカーナ準備物 夏 暑い

真夏のジムカーナ練習で必要な猛暑対策と準備物!くそ暑くてもテントで休めば意外と平気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今日は岡山のシティライトボールパークにてジムカーナ練習会に

記事を読む

ダム

【ダム巡りの魅力】初心者でも楽しめるダムの見どころ!何を見たらいいか迷ったら大きさを感じろ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 『ダム巡り』その名の通り各地のダムを回るわけなのですが、実

記事を読む

DSC_0057

【ダムカード香川県】粟井ダム!広くきれいな提頂部分からは観音寺市が一望できる21世紀ダム

こんにちわ、ダム初心者のしまです。 香川県は観音寺市、“粟井ダム”に行ってまいりました。 ここは

記事を読む

roujinIMGL8224_TP_V4

煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運転”が注目されていますよね。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一眼レフ 雨 レインカバー
一眼レフのカメラ雨対策【レインカバー】オススメを紹介!雨の日はきれいに撮れるぞ!

カメラ小僧見習いの紫摩です。 イベント写真を撮りに行ったのは

裏地 アルミインナー ワークマン
【ワークマン防寒2019】裏地アルミインナーレビュー!薄手でも暖かい

こんにちわ、紫摩(しま)です。 寒い冬のウェア選び、迷います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【グロム転倒対策】エンジンスライダーOVER(オーバー)取り付け&製品比較

こんにちわ、紫摩です。グロムで転倒すると状況によっては結構なダメー

ライン取り2[1]
【バイク初心者向けライテク:目線の向け方】Uターンやカーブで曲がれない理由と練習方法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさんバイクに乗られていて

グロム ウインカー交換
グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

こんにちわ紫摩(しま)です。 グロム、MSXで転倒するとウイ

ギアレンチ 比較
【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を

ツーリング
【マスツーのペース配分】初心者は遅い?速い人が偉い?着いて行けない理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクを買ってソロツーの楽しさを

交通事故 多段階停止
事故を起こす原因と安全運転のコツ3選『危険予知トレーニング』ができてない!

こんにちわ紫摩です。 Twitterでも毎日のようにバイク事故や

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー
後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交

ぱくたそ 失敗
失敗しても大丈夫!辛い思いをせずして経験談は語れない

こんにちわ、紫摩です。 また暗いメンタル的なお話なので興味が

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑