*

【ダムカード徳島県】宮川内ダム!国道318号沿いのツーリングにもおすすめのダム

宮川内ダム
こんにちわ紫摩(しま)です!

徳島県の道の駅「土成(どなり)」のすぐ横にあるダム、宮川内(みやごうち)ダムの紹介です。
大きさはそれほどありませんが、農業用水用に大事なダムなのです。

SPONSORED LINK

宮川内ダムへの行き方


宮川内ダムを目指すには「道の駅どなり」が目印。

前山ダムと同じく道の駅のすぐ横なのでアクセスは非常に良好。

徳島から行くなら国道192号と国道318号の交差点を北上。
国道318号沿いにあるので分かりやすいのがいいところです。

国道318号からダム堤体は見えにくい

宮川内ダム 行き方
宮川内ダムは国道318号がカーブしているのもあって、道を走っていると一瞬しか見えないのでちょっと見逃しやすい。

アクセスは簡単なだけにちょっと油断しすぎてしまいます。
※ここの道は交通量が多いので急な減速はやめましょう。

宮川内ダムスペック詳細

宮川内ダム 表

ダムスペック
  • 堤高:36.0m(4位/8ダム中)
  • 堤頂長さ:130.0m(8位/8ダム中)
  • 総貯水量:135万㎥(6位/8ダム中)
ダムの用途
  • F 洪水調節用
  • N 河川維持用水
  • A 農業用水
駐車場
  • ダム管理事務所:有り(2、3台)
  • ダム下:なし

このダムは上水道用ではなく、河川の維持と農業用水用に作られたダムでそこまで大きい堤体ではありません。

貯水量は意外と多いダム

宮川内ダム 貯水量
総貯水量が135万㎥で徳島県内では最低値となっていますが、香川県のダムで見てみますと最低値が粟井ダムの59万㎥があることから、ここの宮川内ダムは比べてみたらそこまで貯水量は悪くない。

そう、各ダムのスペックを比較して見てみるのも一つの楽しみ方でもあります。

宮川内ダム
吉野川水系の宮川内谷川を治水していて、主に農業用水確保の為に使われています。
向こうに見える白い建物が道の駅どなり。

ここの周りは桜や紅葉がすごくきれいで、さすが徳島県の山々という感じです。

景観がきれいなのがこのダムのおすすめポイントです

わずか2年で作られた宮川内ダム

宮川内ダム
本体着工が1962年で完成が1964年という事で、わずか2年で作られたダムということになります。

多くは5年~長いもので10年くらいかかるものなので、宮川内ダムがいかに早く完成したのかが分かります。

歴史あるローラーゲート1門

宮川内ダム
古いダムらしく、クレストゲートはローラーゲート1門のシンプルなもの。

現在の主流は自然調節式という鋼板やバルブなどを持たないタイプが多いですが古いダムはローラーゲート方式が多い。

こういうデザインって香川でいう大川ダム殿川ダムなど、意外とよく見かけたりしますよね。
残念なことに国道からは全体が見えません。

平成15年に放流設備の増設

宮川内ダム 詳細
ダムを新たに加工して放流設備を作るというのは珍しく、このダムが作られて20数年ほどして追加の施工がされています。
下流に常時洪水吐として新しい施設が作られています。

宮川内ダム ダム下
右の排水しているところが新たに建設された排水施設。
やけにこっちだけきれいなのでちょっと違和感があります。

このダムの周りは山が深く、ちょっとした絶景を味わえます。
秋には紅葉が咲き誇っていてツーリング、ドライブ中にも見とれてしまうほど

ダム下には歩いていくしかできない

ダム下は立ち入り禁止
ダム下へバイクで乗り込みたかったのですが、立ち入り禁止のチェーンが張られていたのでここで断念。
下へ行く際は歩いていくしかありません。

立ち入り禁止の看板は出ていますが、ちょっとの撮影くらいなら自己責任の範囲で構わないでしょう。

宮川内ダム ダム下
長い下り坂を下っていくことになり、結構しんどいです。
まぁダムマニアの方くらいしか立ち寄ることは無いでしょうが。

ダムは上からと下から、両方から見て楽しむというのも醍醐味の一つかもしれません。

ダムカードのもらい方とダム管理事務所

宮川内ダム管理事務所
ダム管理事務所は宮川内ダムのすぐ脇にあります。
ここでダムカードをもらいます。

基本的にインターホンを押して「ダムカードをもらいに来ました」と伝えると無料で一枚もらえます。

駐車場がほとんどない

管理事務所 バイク
バイクなら路肩にちょっと停められますが、車は運よく空いていないと駐車できないので注意です。

管理人の車が占領していますので来客者用の駐車場は、よく見積もっても2~3台が限界でしょう。
まぁカードをもらうだけなら多少路駐しても問題は少ないかもしれませんが、事故には気を付けてくださいね。

宮川内ダム管理事務所
  • 住所:771-1508 徳島県阿波市土成町宮川内平間58
  • TEL:088-695-2035

宮川内ダムまとめ

宮川内ダム 裏
宮川内ダムを紹介してきましたがいかがでしたか?
ここは堤高、堤頂長といったダムスペック的には迫力が薄く、ちょっと面白みに欠けますが徳島の水資源を支えている大事なダムなので大目に見てあげてください。

道の駅やダム公園など、結構周りは整備されていてアクセス自体はしやすい部類なので迷うことは無さそうです

ダムツーリングもおすすめ

ダム巡りツーリング
僕はダム巡りツーリングという事でCBR125Rという小型バイクで各ダムを回っています。

バイクのいいところは堤頂にバイクを停めたり、ダム下にさくっと移動できたりと機動力に優れている点がとてもいい!
車で回るのもいいですが、こういうツーリングネタの一つにダムカード集めを取り入れてみてもいいかもしれませんよ。

徳島県は7つしかダムがないのですぐ回れそうです。

という事で宮川内ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

DSC_3219

【ダムカード高知県】早明浦ダム!四国で一番大きいダムへの行き方と見どころ!観光やツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 四国の水瓶、早明浦ダムへ行ってきました。 ここの特徴は

記事を読む

DSC_0057

四国霊場1番札所、霊山寺へ!。お遍路は実は相当お金がかかるツアーであることが判明

  こんにちわ! 今日は、これからバイクでの霊場巡りソロツーリングに向けて、四国霊

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

DSC_0041

【ダムカード香川県】大川ダム!珍しい、唯一改名された旧“砕石ダム”の由来とは

こんにちわしまです! 今回もしつこくダムカード巡りと言うことでお付き合いいただきたいと思っています

記事を読む

DSC00324

亀鶴公園の菖蒲まつりに行ってきた。暑気払いに三木町のジェラート屋さんへ

今日もこの頃も暑い日が続いておりますよね 今日は長尾にあります亀鶴公園へ行ってまいりました。

記事を読む

DSC_0247

【ダムカード愛媛県】新宮ダム!赤いゲートが特徴的な秘境ダム!ツーリングが楽しい道を行く

こんにちわ、ダムツーリングが好きな紫摩(しま)です。 皆様ダムカード集めは順調ですか?

記事を読む

centcentロゴ2

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられ

記事を読む

鏡ダム

【ダムカード高知県】鏡ダム!桜と赤いゲートが超キレイ!銀色のダムカードをもらってきた

こんにちわ紫摩(しま)です。 高知県のダムカードを目指して今回向かった先は「鏡ダム」です。

記事を読む

ダム

【ダム巡りの魅力】初心者でも楽しめるダムの見どころ!何を見たらいいか迷ったら大きさを感じろ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 『ダム巡り』その名の通り各地のダムを回るわけなのですが、実

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑