*

【花の撮影方法】うまく逆光を使えば初心者でも綺麗に撮れる!デジカメの設定やコツの紹介

公開日: : 最終更新日:2016/04/11 カメラ、写真をメインの記事 , 撮影テクニック

DSC_0381
こんにちわ紫摩(しま)です。

今回は花の撮影という事で、どのように撮れば綺麗に見えるのかちょっとしたコツを解説していきます。
良いカメラやいいレンズを揃えなくても初心者でも簡単に撮れる方法を紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

花の撮影とはどういうものか

DSC_1003
花の撮影はこだわって撮るとなると構図やボケ感などいろいろな撮り方があるので奥が深く、ありきたりな写真では周りに埋もれてしまいます。
ただ、撮影自体はものすごく簡単です!何も固く考える必要はありません。

DSC_0824
マクロ撮影から風景も含めた広角撮影までいろんな撮り方ができるのでスキルアップにはもってこいではないでしょうか?

この写真のように望遠側で撮ると背景が凝縮して面白く撮れちゃうのです。
それぞれのポイントなどを解説していきたいと思います。

花の撮影のポイント

DSC_0402
ただ撮影するだけではちょっと面白くない。そこで簡単にうまく見える撮り方をまとめてみました。

  • 綺麗な花を探さない
  • ドアップで撮る
  • 背景ボケ、前ボケ
  • 露出を変えていろいろ試してみる
  • 順光、逆光

花の撮影は奥が深いので簡単に試せるといえばこのあたりでしょうか。
それぞれ見ていきましょう。

綺麗な花を選ばなくていい

枯れたあじさい
花の撮影だからと綺麗な被写体を探し歩かなくてもいいと僕は思います。

花ってもともと綺麗なものが多い。
ある程度まじめに撮ればある程度は見れる写真にはなります。(差が出にくい)

枯れたアジサイ
それよりもどんな花でも美しく撮影できるようになるためには、あえて枯れた花や面白くない花などいろいろと試すといいかもしれません。

自分のスキルアップのためにも花を厳選せずどんどん撮ればいいのです

ドアップは王道テクニック

DSC_0998
花の撮影で特にうまく見える撮り方が『マクロ撮影』ではないでしょうか?

おしべや花びらのディティールなどを綺麗に表現できます。
でもうまく写すには“マクロレンズ”が必要になりますので、それなりに投資が必要になってきます。

※コンデジならすでにマクロレンズが搭載されているので簡単手軽にドアップ撮影ができます。

背景ボケを使うと優しく撮れる

DSC_0279
背景ボケとはその名の通り花のバックをぼかして撮る撮影方法。
主題を引き立てるほかに、ふんわりやわらかいイメージが作れるのでとてもオススメ。

おすすめというか、普通に皆さんやられているので、『ドアップ撮影』と並んで王道テクニックでもありますね。

DSC_0797
こういう撮影は極端に近づくかセンサーサイズの大きいカメラやF値の小さいレンズじゃないとうまくボケてくれないので、あまり実用的じゃないかも。

前ボケ撮影はもっと簡単

DSC_0823
前ボケは被写体の前に物を入れてわざとぼかして撮るテクニック。
花の撮影で特に効果的で、優しい感じを演出できます。

露出補正を変えると面白い

DSC_0262
露出とはいわゆる明るさの事で、どんな安物カメラにも「露出調整」や「露出補正」なる機能が付いています。

これでわざと明るく(ハイキー)したり暗く(ローキー)することで面白い写真が撮れるのです。
ハイキーにすると淡い感じですごく優しく見えます。

DSC_0263
同じ写真で露出だけ変えてみました。
これだけでイメージがガラッと変わるので、表現したい方向性に合わせて調整するといいかもしれません。

花の撮り方
「露出補正」は適正値に合わすだけの使い方じゃもったいない、明るくも暗くもできる!

白とびはタブーなことが多いですがそんなの知らない!
真っ白に飛ばして淡い感じで仕上げればめっちゃキレイに撮れます!

光の当たる方向を考える

DSC_1225
花の撮影以外でも『光』ってとても重要なのです。
順光、逆光って聞いたことありますか?露出でもそうでしたが、光の方向だけでこれまたイメージが変わるのです。

上の写真は順光で撮った写真。
花の色味が鮮やかに出てさわやかな感じが表現できます。

基本的な撮り方なので、とりあえずはこの順光をマスターしてください。

逆光でキラキラ輝く花が撮れる

DSC_0283
こちらは逆光で撮った写真です。
逆光といっても斜め前から差し込む光の場合は“半逆光”とも言います。

このページのTOP画像も逆光、半逆光なのですがこれを使うと非常にきれいに撮れるのです。

DSC_0258
何が綺麗かって、背景の光が淡く照らしてくれるので葉っぱを透かしたり輪郭が光って浮き出たりと、とても美しく撮れます。

特に朝露や雨に濡れた花を撮ると光の反射でキラキラ輝きます。

DSC_0284
こちらは花ではありませんが、逆光+ハイキーの組み合わせは僕もよく使うテクニックなので一度やってみてはいかがでしょうか?

花の撮り方

花の撮り方
逆光は加減が難しく、全体が白っぽくなってしまったり色味が弱くなったりと撮影自体が難しいといえばそうなのです。
それを活かしてコントラストや色味を抑えたピクチャーコントロールを使えば優しい感じに撮れます。

まとめ

DSC_0297
まとめでございます。
花の撮影はとにかく撮るのがおもしろい。

普通にコンデジでも問題ないのですが、できるならF値の低いレンズやセンサーサイズの大きいカメラを使うと背景ボケも楽しめるのでおすすめです。

→(Amazon)50mm単焦点レンズ 商品一覧
→(楽天)50mm F1.8 単焦点レンズ一覧

やっぱりきれいな写真を撮るにはそれなりのアイテムが必要になりますが、無くても十分!

紫陽花の写真
こういう全体を撮るのはアップで撮るのとはまた違った雰囲気に仕上がります。

それぞれの撮り方でちょっとこだわった写真にしてみるのもいいかもしれません。
特に露出をはじめ順光、逆光など光をうまく使えると花は綺麗に見えますので試してみてくださいね。

DSC_0277 DSC_0375
その他にもピクチャーコントロール(ニコン)と言って、仕上がり設定を変えるとまた違った表現が作れます
撮り方には決まりがないし無限大に表現方法がありますので、お気に入りの花の写真になるように頑張りましょう。

という事で花の撮り方、うまく見せるコツの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

工場夜景3

【フリー素材・無料画像集】工場夜景が神秘的!文具、無機質シリーズ

こんにちわ、しまです! Nikon一眼レフD5300で撮った写真をフリー画像としてアップしてい

記事を読む

夜景撮影

【夜景撮影がうまくなる方法】綺麗に撮れない原因はカメラの設定かも!三脚の使い方と撮り方のコツ

こんにちわ紫摩(しま)です。 デジカメ撮影の中でも特にレベルの高いシーン、それが『夜景撮影

記事を読む

しまブロ モトブログ CBR125R

【紫摩のモトブログ】バイク動画を撮るならどのカメラがオススメ?ゴープロとアクションカム

こんにちわ、紫摩(しま)です! バイク車載動画は前から撮ってはいたものの、あまりぱっとしな

記事を読む

ヘルメット取り付け方 アクションカム

【アクションカム】ヘルメットへの取り付け方!バイク動画を撮るために必要なカメラサイドマウント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 アクションカムを使ってのバイク車載動画撮りたいと思ったとき

記事を読む

アクションカムのいいところ ライブビューモニター

モトブログ用にアクションカムX1000Vを選んだ理由!GoProやAS-200Vよりもおすすめできるポイント

こんにちわ紫摩(しま)です! モトブログ用にアクションカムを導入したのは前回のブログで軽く紹介

記事を読む

X1000V ケーズ商談メモ

カメラ購入の際ネットとお店はどっちがいい?価格比較とサービスの違いで賢く買う!

こんにちわ、紫摩です! 僕は電気製品をケーズデンキで買うことが多いのですが、今回買ったアク

記事を読む

DSC_0456

皆既月食を一眼レフD5300とハンディカムとスマホで撮影してみた!ビデオカメラもデジカメも意外に撮れちゃう!?

こんにちわ、しまです。 2014年10月8日、皆既月食が日本から見られるということで慌ててカメラを

記事を読む

ニコン イメージセンサー

コンデジと一眼レフの違い!ボケ味はF値だけじゃない!センサーサイズで決まる2つの理由

こんにちわしまです。 今回はコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフとの違いという事で書いて

記事を読む

DSC_0282

“Nikon”と”キヤノン”初心者にオススメのデジタル一眼レフの選び方とは?カメラを試し撮りの際の注意点

こんにちわ、しまです。 ブロガー友達に勧められてブロガーになってはやふた月がたちました。 そろそ

記事を読む

1-8 5.6 100

小物撮影でLEDライト比較!100Wと40W明るさの違いと綺麗に撮るためのメリットとデメリットとは

こんにちわ、しまです。 みなさん小物撮影のライトアップってどうされてますか? 以前の記事で撮

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑