*

ジムカーナ用に買った初期型VTR250の劣化具合!中古バイクを買う時に点検したい項目と交換部品

VTR250 キャブ仕様
こんにちわ、紫摩(しま)です。
ジムカーナ用にVTR250を導入しまして、これからこいつでバリバリと走り・・・

と、その前にさすがに20年近く前のバイクなので各所に相当の傷みがありました。
中古バイクを購入した際にチェックしておきたい場所という感じで見てください。

SPONSORED LINK

エンジン、吸気回りのヤレ具合

VTR250 エンジン MC33
まず一番気になる部分がエンジン。

ヘッド周りの塗装は剥げていて地金がむき出しになってます。
まぁアルミなので錆びないので問題なし。

エンジン音自体は静かなので、ここは現状維持で後に回します。

【エンジン始動動画|Mysimasima】


※キャブレーターをオーバーホールした後の動画です。
吹け上がりも問題なしです。

キャブレーター

VTR250 キャブレーター
受け取った際に言われていたのが「キャブのオーバーオールとインシュレーターの交換は必須」という事でした。
エンジンをかけるとかぶった感じでアイドリングが安定しない、アクセルをひねっても回らなかったのです。

さすがに年式が年式なので見た目はアルミが白化して見た目がヤバい感じ。

VTR250 キャブ オーバーホール
外して開けてみると、もっとガッツリと汚れがこびりついているものと思っていましたが別段そこまで汚れていない。

キャブレーター VTR250
とは言っても細かい部分に汚れが詰まると重大なトラブルになってしまうので、分解して隅々まで清掃しました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
→(Amazon)エンジンコンディショナー
→(楽天)クレ 1013 エンジンコンディショナー

僕が使った中で一番よかったのがクレの「エンジンコンディショナー」です。
汚れがめちゃめちゃ溶けます!作業がクソ早いのでオススメ。※ただし臭いw

プラグが真っ黒、さびさび

プラグ VTR250
プラグホールに水が溜まっていたのか、プラグの金属部分が錆びて朽ちていました。(前側)
恐らく長年換えていなかったのでプラグホールに水が溜まっていたものと思われます。

プラグ VTR250
中古バイクを買ったらまずチェックしたい部分の一つですね。
焼け具合は普通。もっとひどい場合は電極回りススだらけになっています。

一応換えて損は無いので新品にしておきます。(イリジウムじゃなく普通のやつ推奨)

ブレーキ周り

VTR250 リアブレーキ オーバーホール
バイクで一番大事な部分がブレーキ周り。
これがちょっとでも不調があると事故、最悪は死に直結します。

そんな大事なブレーキが前後とも使えない状態でした。
シール類、ピストン、ブレーキパッドは新品注文です。

ブレーキは酷使する部分だけに劣化が激しい

VTR250 ブレーキ オーバーホール
特にリアブレーキはペダルから足を離しても引きずったまま。
もちろん制動力なんてかなり弱い。
マスターシリンダーを分解してみると内部のピストンが擦れていたのでこれも純正部品に交換したいところ。

VTR250 ブレーキ オーバーホール
こういう部分などにブレーキフルードが固まってしまっていて、細いマイナスドライバーで削らないと取れません。
※シリンダー内部はきれいなので掃除のみ。

フロントブレーキはOH済み!?

VTR250 ブレーキ オーバーホール
一方フロントブレーキは別タンク式のマスターシリンダーに換わっていて、ブレーキホースも強化っぽいのが付いていました。
ただ、握った時にギュルギュルという感じで引っかかっていたのでそのままにはしません。

VTR250 ブレーキ オーバーホール
※清掃後の画像ですみません。
分解してみてもやっぱり綺麗。グリスも十分残った状態だったので極論すぐ使えそうなキャリパー。

まぁそんなの関係なくて、リアと同じくシール類とピストンは新品に交換しました。

ディスクは前後とも問題なさそう

VTR250 ブレーキディスク
このVTR250は最近まで乗られていたのか、ディスクローターは変に錆びついていない上にひずみやクラック、摩耗状態など別段問題ないので現状維持で後に回します。

サスペンション、足回り

VTR250 リアサス 交換
前後サスペンションはブレーキの次に酷使される部分で、劣化具合も簡単に分かります。
リアサスはオーバーホールができないのでごっそり交換しないといけません。

VTR250 リアサス NSR250R 交換
リアサスはオイルにじみ、バネのさびありでNSR250R(MC21用)へのリアサスに交換となりました。

スイングアームの付け根(ピボット)のベアリングも交換したほうがいいですが、サス交換以上に手間がかかります。

フロントフォークはオイル漏れアリ

VTR250 フロントフォーク オーバーホール
フロントは左側フォークにオイルにじみが見られました。もうこれは有無を言わさず確実にオーバーホールが必要な状態です。

オイルシール、ダストシール交換と内部の清掃。

内部はヘドロ状にカスがたまる

VTR250 フロントフォーク オーバーホール
フロントフォークを開けてみるとオイル劣化はあまり無いものの案の定、底には金属カス?汚れ?が固まってヘドロ状になっていました。

VTR250 フロントフォーク オーバーホール
インナーチューブには年式相応の点サビが見受けられます。
上の方は別に問題ありませんが、ストロークする部分はさすがにヤバいので綺麗にしたいところ。

フォークの色剥げ

VTR250 フロントフォーク オーバーホール
走行上問題ないですが、アウターチューブの塗装剥げが目立ちます。
こういう部分が汚いとカナリ気になってしまう性格なので、これは軽く塗装したいと思います。

タイヤ

VTR250 タイヤ 中古バイクのタイヤ
ついでにタイヤの状態も。
カチコチのIRCのRX-02が入っていました。
ジムカーナをするので交換前提ですが、普通に走るだけならこれでもダメなことは無いです。

その他、消耗部品と傷み具合

vtr250 キャブ仕様
大がかりな部分はとりあえず上記くらいでしょうか。
あとこまごました消耗部品などを紹介していきます。

サビ、経年劣化系

VTR250 中古 ジムカーナ
まず全体はかなりほこりまみれの錆だらけ。
小さなさびは致命的な欠陥ではないので外装はこれで十分です。

VTR250 ライト 中古 さび
ライト内部やハンドル内部には大量の水が溜まっていました。
そのため各所にサビが出てボロボロに朽ちていました。折れたりグラグラする部分は問題アリ。

タンク内部 サビなし VTR250 中古バイク
逆にタンク内部はサビが全く無かったのでこれだけでも救いでしょう。
タンクが錆びてると、カスや不純物がエンジン内部に流れていくことになりますのでトラブルが多くなります。

オイルシール類、ベアリング類

VTR250 ゴム類 オイルシール
中古車で一番見なければいけないのがゴム関係ですね。
劣化しているのであればゴム類は総交換をオススメしますが、出費もかさむのでちょっとずつやってもいいでしょう。

ステムベアリング 中古バイク VTR250 交換
ステムベアリングを点検しようと分解してビックリ!
ボールがさびてグリスも全く残っておらず・・・

症状としてはハンドルがセンター付近でコトンと止まる。
ブレーキングするとハンドルが重くてセルフステアが切れません。段差で思い切り突いて歪んだものと思われます。

vtr250 エアクリーナー
各所にヤレが見られますが、エンジンは快調だし消耗部品を交換すれば十分走れる車体なので、地道に直していこうと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

レミックスハロゲンバルブ

暗いバイクのヘッドライト…ワット数の高いハロゲンバルブに交換!レミックス5300Kバルブレビュー

こんにちわ、DIY好きのしまです。 今回は前回の『ヘッドライト交換方法』に続きまして、今回はレ

記事を読む

no image

【50ccツーリング詳細】小豆島観光へは原付がおすすめ!オリーブの島へジョルノとジョグがゆく(サルのハグ動画アリ)

  小豆島ツーリング 今回はちょっと遠出の香川県は小豆島へ。小豆島ツーの予定のブログにも書いてた通

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

バイアス最強?小型バイクにおすすめTT900GP!寿命がかなり短いハイグリップタイヤのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です! ダンロップのタイヤ、『TT900GP』を装着してから約3か

記事を読む

CBR125R バイク スプロケ交換 フロントドライブスプロケット 外し方

CBR125Rフロントスプロケ交換!14Tの加速重視でジムカーナ仕様に。最高速は落ちるがそれ以上にメリットのデカいチューニング

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様ということでドライブスプロケット

記事を読む

バイク 8の字

香川8の字練習会で気づいたメンテナンスの大切さ!2年放置するとヤバいことになる・・・CBR125Rジムカーナセッティングなど

こんにちわ紫摩(しま)です。 某日、某所で行われたジムカーナの8の字練習会に参加してきまし

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

【ジムカーナ用レーシングブーツ選び】オススメはどれ?怪我防止と履きやすいタイプ、がっちりタイプの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 MSGC主催のジムカーナ練習に参加させてもらって今回で3回目と

記事を読む

自宅へ2

400kmソロツーリングの帰り道ルートの選び方とは。疲労のピークであわや大問題発生!?

さて、今回の長距離日帰りソロツーリングもついに最終話でございます。(下部リンク有り) その3で

記事を読む

CBR125Rテールランプ3アイキャッチ

【バイクのストップランプ調整方法】CBR125Rのブレーキランプがつかない!?

こんにちわCBR125R乗りのしまです。 みなさんリアブレーキランプの点灯調整ってやっていますか?

記事を読む

CBR125R ギア比

【バイクギア比グラフ】ジムカーナで加速をよくするスプロケ選び!17Tで1速を使うか13Tで2速を使うか…

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナという競技をはじめてCBR125Rのギア比に

記事を読む

BTマルチインターフォン

【BTマルチインターフォンの性能】通信可能距離と音質がすごい!ツーリング時に検証してみたぞ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回、安いインカム購入という事で【BTマルチインターフォン

記事を読む

コメントを残す

ドルツ パナソニック 音波振動歯ブラシ
電動歯ブラシレビュー【パナソニックEW-DE55ドルツ】手磨きには戻れない理由!おすすめポイントと安いものとの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 久々の商品レビューということで今

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

こんにちわ、しま(紫摩)です。 2017年7月30日にジムカーナ

エーテック フェンダーレス VTR250
VTR250フェンダーレス化(エーテック)LEDテールランプ配線加工と取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューはVTR250

DSC_0410
簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の

バイク スプリング フロントフォーク
ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープ

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ
追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    33人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑