*

【ダムカード香川県】殿川ダム!河川の維持より飲み水確保!小豆島の小さなダム

殿川ダム2
こんにちわ紫摩(しま)です。

小豆島ダム巡り最終を飾るのは『殿川ダム』です。
このダムは規模は小さいのですが小豆島の生活に欠かせない重要な役割を担っているのです。

SPONSORED LINK

殿川ダム

殿川ダム(表)

ダムスペック
  • 堤高:35.6m(12位/16ダム中)
  • 堤頂長さ:192.0m(6位/16ダム中)
  • 総貯水量:69万㎥(13位/16ダム中)
ダムの用途
  • F 洪水調節用
  • W 上水道用水
駐車場
  • ダム管理事務所:あり(5台ほど)
  • ダム下:なし

スペック的にはそこまで大柄ではないので、小豆島の他3基に比べて見劣りしてしまいます。

香川で唯一のF・W(用途の記号)のダムなのです

殿川ダムの場所


殿川ダムはちょっと分かりにくい場所にあります。
国道436号から県道252号へ入っていきます。その途中で山の方に上がっていくのですが一部狭いので対向車には注意です。(頻繁には来ないとは思いますが)

殿川ダムの用途

ダム管理事務所前
『香川県は雨が降らない』ということで有名ですが、小豆島は山が急で一気に流れてしまうので水を貯めておけず、水不足に悩んでいたため水道水用の水の確保にダムが使われています。
ダムの用途って多くはF(洪水調整用)N(不特定利水)の河川の維持という機能を持っているのはよく知られた話。

しかしこのダムは香川県では唯一N(不特定利水)を持たないダムということになります。
※香川用水調整池(宝山湖)もA(農業用水確保)とW(上水道用)で、Nの河川の維持という機能を持っていませんが、あちらはそもそもジャンルが違うので含めていません。

参考記事:【ダムカード香川県】香川用水調整池!|mysimasima

殿川ダムの堤体と外観

殿川ダム堤頂部分
さて、ダムファンの方には待ち遠しい殿川ダムの堤体の紹介です。

このダムは1975年に完成されたダムで前山ダムと同時期の完成ということになります。
貯水量や堤体の大きさこそ負けているものの、堤頂長は県内6位(192.0m)という長さで意外と迫力があります。

クレストゲート(非常用洪水吐)はローラーゲート方式を使っていて古いダムならでは。

堤頂の幅は狭い

殿川ダム堤頂
堤頂部分の幅は狭いですが軽自動車くらいなら通り抜けできそうです。
実際に地元らしき軽トラが通過していってましたが、このダムも堤頂部分が生活道路の一部になっているためでしょう。

DSC_0109DSC_0029
内場ダム
のように堤頂部分が生活道路の一部となっているダムと五名ダムのようにそもそも立ち入り禁止になっている堤頂もあります。
色んなダムがあって違いを比較してみるのも楽しいですね。

小豆島では低い堤高のダム

殿川ダム堤体2
殿川ダムの堤高は35.6mで、香川県のダムの中でいえば下から数えた方が早いくらいに低い。

  • 殿川ダム 35.6m
  • 長柄ダム 30.0m
  • 五名ダム 27.5m
  • 大内ダム 26.0m(ワースト1位)
  • 参考:吉田ダム 74.5m
堤高だけが全てではないですが、やっぱり見た目も気になります。
このダムは横長のスタイリングですね

それが故に迫力という点でいえば高さの高さの吉田ダム長さの内海ダムに負けます。

総貯水量も少なめ

殿川ダム ダム湖
小豆島の中で一番長い河川、伝法川水系殿川にある殿川ダムは上水道用に作られたダムですが、総貯水量は割と少な目。

総貯水量ワースト3
  • 殿川ダム: 69万㎥
  • 五名ダム: 61万㎥
  • 粟井ダム: 59万㎥

県内ワースト3です。
これを見てもスペック的にも前山ダムと同等レベルかそれ以下でしょうか。

ダム下はスペースがあまりない

殿川ダム
ダム下へ行くには階段を下りていけばすぐにたどり着けます。
しかしダム公園というものではなくちょっとしたスペースがあるだけ。

下からだとローラーゲートがばっちり見えます。

DSC_0927
途中ダム内部点検用の入り口があります。
手を入れるとものすごくひんやりした風を感じます。

ちょっとこういう部分ってお化け屋敷みたいで怖い感じがします…(モノクロカラーのせいか)

ダムカードをもらうには

殿川ダム管理事務所
殿川ダムへ来た際はダムカードをもらって帰りましょう。

そのダムカードをもらう場所は、ここ『殿川ダム管理事務所』を訪れてください。
「ダムカードをもらいに来ました」と呪文のように唱えるとすぐもらえます。

もらう際は住所と名前を書く必要がありますが、個人情報の観点もありますので「市・町」まででよいでしょう。

殿川ダム管理事務所
  • 住所: 〒761-4303 香川県小豆郡小豆島町中山218
  • TEL: 0879-75-0289

殿川ダム(裏)
という事で殿川ダムの紹介をしてきたわけなのですが、小さい堤体ゆえにちょっと物足りない感が強いかなと思いました。
※小豆島にはバカでかいスケールのダムが他3基あります。

河川の維持という目的ではなく上水道の確保に重きを置いたダムなので他とは趣旨志向が違うのかもしれませんね。

ダムに蜂の巣
やっぱり小豆島って山が急なので一気に流れてしまい水害が多かったのでしょうか。
小さい島に4基も詰まっているのは結構見ごたえがあります。

見ごたえがあるといえばバカでかいスズメバチの巣が面白いところにありました。
これじゃぁ除去できないので居心地はよさそう。

ダムカード香川県

ダムカード香川県
僕個人的にはこの殿川ダムで香川県ダムカード巡りを終結することになりました。
カードの方もコンプリートしましたのでそれぞれのダムのランキングや見どころをまとめ記事として書いていきます。お楽しみに。

今回は殿川ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0134

香川県の重要文化財「二本杉」津柳にある樹齢800年の巨大な杉を見てきた

二本杉という巨木 今日は香川県の三木町津柳にあります、『二本杉』と『高仙山』に行ってまいりました。

記事を読む

DSC00324

亀鶴公園の菖蒲まつりに行ってきた。暑気払いに三木町のジェラート屋さんへ

今日もこの頃も暑い日が続いておりますよね 今日は長尾にあります亀鶴公園へ行ってまいりました。

記事を読む

DSC_0006

香川の隠れた名店!?はまんど“讃岐ラーメン”の平打ち麺が絶品!営業時間やレビューの紹介

こんにちわ、しまです。香川では讃岐うどんが超有名ですが、ラーメンはいたって普通かそれ以下。あまりラー

記事を読む

DSC_0136

【ダムカード香川県】田万ダム!シンプルイズベスト、長柄ダムの弟分だが8連自然調節ゲートで意外に大柄!

こんにちわ、ダムにわかファンしまです。 長柄ダムのすぐ近くにある“田万ダム”へ行ってきましたので詳

記事を読む

ジムカーナ準備物 夏 暑い

真夏のジムカーナ練習で必要な猛暑対策と準備物!くそ暑くてもテントで休めば意外と平気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今日は岡山のシティライトボールパークにてジムカーナ練習会に

記事を読む

苫田ダム展望台から

【ダムカード岡山県】苫田ダム!デザイナーズダムのような形でかっこよすぎるダム

こんにちわ紫摩(しま)です! 中国地方のダムで超カッコいいダムがあるのをご存知ですか?

記事を読む

歩き遍路

2015年初詣は八栗寺へ!アクセス方法と参拝の注意点。八栗ケーブルがおすすめ!

こんにちわ、おへんろ好きのしまです。 今回は“初詣に八栗寺はいかが?”という感じで、参拝に関す

記事を読む

花ばたけ看板

香川県で海の見えるカフェ『花ばたけ』が綺麗すぎる!庄内半島の絶景を眺められるおしゃれなカフェ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は香川県の海が見えるカフェという事で、庄内半島にある『花ば

記事を読む

ダムカード徳島

【ダムカード徳島まとめ】巨大二大河川にそびえる発電ダム!見どころと各ランキングとおすすめダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 徳島県のダム、全8基を制覇しましたので各ランキングや詳細な

記事を読む

バンバンジーぶっかけ

うどん屋『カマ喜ri(かまきり)』バンバンジーぶっかけが強烈!観音寺市でおしゃれなうどんが楽しめる

こんにちわ紫摩(しま)です。 観音寺市にはカフェみたいなうどん屋があるのをご存知ですか?

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑