*

【四国の魅力】秋に出かけたいおすすめドライブスポットベスト3!

こんにちわしまです。

そろそろ秋にかけて車でもバイクでもドライブが気持ちいい季節になってきますね。
涼しくなってくる頃には風が気持ちよくて、もう少し秋が深まると次は紅葉も楽しめる。
出先で美味しい物を食べる、至れり尽せりですね。

そこで僕が以前いったことのあるおすすめなスポット(四国編)を紹介していこうと思います。

九州や山口にも行ったことありますが、あまり詳しくないので今回は四国編ということで。

SPONSORED LINK

香川県編

寒霞渓

小豆島の寒霞渓。秋で訪れたいといえば間違いなく香川県で選ぶなら一位でしょう。展望台から望む一面に広がる紅葉の大パノラマは絶景という他ないです。一度行ってみてください。

大窪寺

ここも紅葉スポットではすごくメジャーなところです。たくさんの観光客が訪れます。
写真は山門ですが、境内にはもひとつ大きいイチョウの木が立っています。
八十八ヶ所巡りツーリングはいかがですか?

柏原渓谷

柏原渓谷の紅葉

柏原渓谷は夏で紹介したキャンプでも有名ですが秋も素晴らしい紅葉がたくさん見られる絶好のポイントです。
冬になると雪が積もりますのであまりはしれませんが、所詮香川。極端にふらなければ大丈夫です。

徳島県編

祖谷(いや)渓谷

三好市にある祖谷渓谷。大歩危、小歩危からなる渓谷は秋には絶好のドライブスポットになります。
ものすごく景色がきれいで四国内でも屈指の絶景ポイントです。祖谷にはかずら橋というものがありそれを見に行くのもいいかもしれません。

鳴門の渦潮

春と秋には潮位が最大となりものすごい巨大なうずが見れるそうです。
その近くを遊覧船に乗って見学できるのもお勧めですね。
鳴門スカイラインを通って景色を楽しみながらドライブをするのも楽しいものです。

剣山

秋には紅葉もキレイになる剣山。涼しくなってからの登山は気持ちがいいものですね。
ここは山頂付近まで車で上がることができ、そこからロープウェイも出ているので登山的には難易度が比較的低いと思われます。一時間くらい?国道438号は狭いですが、景色を楽しみながらのんびりドライブが楽しいです。

高知県編

横浪黒潮ライン

紅葉とかはないですが秋の涼しい気候でドライブしたいと言ったらここ、横浪黒潮ライン。
桂浜の西にあり無料で通ることのできるドライブウェイ。休日には多くのライダーや観光客が訪れます。

四万十

akiteishoku

四万十の道の駅とおわでは「秋定食」なるものがあるらしいです。
やはり海の幸が有名ですが、川魚も美味しい季節ですよね。最後の清流、四万十の美味をご堪能あれ。

室戸

秋とはあまり関係ないかもしれませんがドライブスポットという意味では室戸スカイラインと海を見ながら国道55号を駆け抜ける爽快感は実に気持ちがいいものです。ぜひどうぞ。

愛媛県編

翠波高原

紅葉ばかりに注目されがちですが秋の翠波峰はコスモスが一面に広がっており綺麗な場所です。
標高800mから眺める景色は北は川之江が一望でき南は山々の大パノラマが望めます。
何度も行っていますが、ここはおすすめドライブスポットです。

佐田岬

佐田岬メロディラインはドライブが気持ちいいドライブウェイです。四国最西端の佐田岬は海の幸も美味しく
しらす丼も有名です。伊方原発が稼動してた頃は見学に訪れるのも楽しかったです。(写真中央)

しまなみ海峡

ここでは車で島巡りをしても良いし、サイクリングを楽しむのも良いですね。レンタルサイクルもあり、涼しくなる秋にはおすすめポイントです。
ぜひ景色を見ながら、海の幸を味わいながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

紅葉は徳島の山々が素晴らしい景色を魅せてくれます。
逆に高知の方は秋のイメージがあまりないですがドライブには気持ちがいいスポットは多いです。

本屋さんでいろんなドライブ雑誌が出ていますのでそういうのも参考に行ってみるのも良いですね。
★関西・四国・中国紅葉ドライブ(’09~’10) 秋の日帰り・一泊(Seibido mook)★

まだまだ四国内にはメジャーな観光スポットの他にもたくさんのポイントがあります。
挙げていったらキリがないのでベスト3という形でまとめましたがいかがでしょうか。

ぜひこの気候のいいうちに各所へドライブに出かけて日頃のストレス発散をしましょう。
やはり一人で出かけるのもよし、カップルや夫婦で出かけるのもよし、気の合う仲間と出かけるのもよし、
ドライブってホント楽しいものです。

SPONSORED LINK

関連記事

DSC01101

徳島お遍路(序盤)まとめ。近くて巡りやすい場所。ドライブお遍路が楽でオススメ!

徳島お遍路3番札所から10番札所の巡礼記まとめ みなさんいつもありがとうございます。しまでございま

記事を読む

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

宮川内ダム

【ダムカード徳島県】宮川内ダム!国道318号沿いのツーリングにもおすすめのダム

こんにちわ紫摩(しま)です! 徳島県の道の駅「土成(どなり)」のすぐ横にあるダム、宮川内(

記事を読む

桜の幹

綺麗すぎる『綾川のしだれ桜』情報2016!見頃や駐車場などをリサーチしてきたぞ

こんにちわ、しまでございます。春といえば桜、花見、ですよね! 香川県は『綾川のしだれ桜』という

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

centcentロゴ2

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられ

記事を読む

DSC_0057

【ダムカード香川県】粟井ダム!広くきれいな提頂部分からは観音寺市が一望できる21世紀ダム

こんにちわ、ダム初心者のしまです。 香川県は観音寺市、“粟井ダム”に行ってまいりました。 ここは

記事を読む

DSC_0018

【ダムカード香川県】千足ダム!ゲートを使わないシンプルさが大迫力のダムの魅力!

こんにちわ、しまです。 今回もダムカード巡りということで香川県東かがわ市、引田にあります“千足

記事を読む

ジムカーナ準備物 夏 暑い

真夏のジムカーナ練習で必要な猛暑対策と準備物!くそ暑くてもテントで休めば意外と平気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今日は岡山のシティライトボールパークにてジムカーナ練習会に

記事を読む

DSC00891

塩江ふじかわ牧場へLINEグループツーリング!途中で緊急避難指示!?その原因とは?

こんにちわしまです。 今日はバイクのツーリングに参加してきましたので綴っていきたいと思います。

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑