*

【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

公開日: : 最終更新日:2017/08/10 ジムカーナ関係, バイク, 日記 , , ,

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
こんにちわ、しま(紫摩)です。
2017年7月30日にジムカーナ大会、『TRY GYMKHANA(トライジムカーナ)』の第2戦が、香川県坂出のHSTで行われました。
当日参加されなかった方にも楽しめるように大会レポートを書かせていただいています。
見どころやポイントなどを紹介していきますね。

SPONSORED LINK

トライジムカーナ第2戦概要

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
梅雨も明けて本日さわやかな夏っ!
…と言いたいところでしたが当日は猛暑+湿気のため、体感的にはかなりの暑さに感じてしまうくらいの悪天候。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
ちょっとした準備やコースウォークをするだけで汗だくでヘトヘト。
空調ジャケット(ファン付き作業服)を着ている方が結構いらっしゃいました。

紫摩:「しんどいからもういいや、やめとこう。」
このコースウォークがのちに自分の首を絞めることに。

DSC_0130 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
コースウォークのあとはライダースミーティングが行われます。
※『トライジムカーナ』では各選手がそれぞれ仕事割分担を与えられています。

遅刻?おしゃべり?で注意されての腕立て伏せのワンシーンも。
皆様真剣に取り組んでおられます。

参加者数

全参加者数(台数)は75名のエントリーで、2016年第3戦(岡山大会)の84名には及ばないもののかなり集まりました。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
中でも注目はやはり“JAGE A級選手”の参戦でしょう。
東京都からは作田隆義選手、兵庫県からは宇積陽一選手のお二方が参戦してくださいました。
会場からは「おぉ~」と歓声がすごい!
遠方からのご参加、ありがとうございました。

撮影陣も多数

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
ジムカーナ関連の動画をYouTube配信されている方々やニコ生でライブされている方、家で見返して復習する用の動画など撮影陣も多数いらっしゃいました。
それにしても炎天下での撮影、本当にお疲れ様でした。

幸い、主催側の配慮で熱中症対策グッズ(塩タブレット、冷えた室内の利用、扇風機等)を用意してくださっていて、熱中症になる方はゼロだったことが一番ではないでしょうか。

作田選手の差し入れのスイカ!

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
そしてなんと作田選手のご厚意で、スイカの差し入れまで持ってきてくださいました。
皆さんで美味しく頂きました。ありがとうございます!

つな選手に訊くコース解説&ワンポイントコラム

大見勝成選手(通称:つな)が主催するトライジムカーナ。大会終了後にはコースのテーマや速く走るポイントなどを取材しています。

大会レポートで毎回ワンポイントコラムとして連載していきますので、参加された方もそうでない方も自分の走り方と照らし合わせてみてください。

コース図 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
※クリックで拡大(スマホでは大きすぎるのでスワイプのみが良いかも。)

2017年第2戦のコーステーマは凄く簡単で、排気量での差が出にくいコースとのことです。
パッと見はシンプルですが、同じところを行ったり来たりするので間違えそうな匂いがプンプンしています。

エリア1 オーバル(大きい8の字)セクション

コース図 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
スタート直後は大きい8の字を二周するセクション。(2周目はスラローム入り)
実はミスコースが多かったセクションでもあります。

【エリア1はバンクがメインのセクションです。
バンクしながらのブレーキでバイクを曲げていかないと速く走れない。
ここのポイントは真ん中の通路での切り返しです。】

エリア2 廊下(狭路)セクション

コース図 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
高速直線スラロームが終わって『廊下セクション』に入ります。
いったん中央の細道を通って右回転、もう一度入って次は左回転です。

【ここはミニバイクが有利になるような設計で作りました。
しっかり荷重をかけて行かないと上手く走れません。】

速度が乗らないところからの切り替えし~回転。実際ここは転倒者が多かったゾーンでもありました。

エリア3 回転セクション

コース図 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
※画像にある4種類のパイロンは大会とは関係ないので気にしないでください(笑)

後半以降は小さい8の字が多く出てきました。
まずは8の字に回転を含んだ『回転GPゾーン』の次はUターンを一回行うフリーターン。ここでも小回りが得意なバイクが有利か?

【単純な回転ですが、加速させて上手く回転するには度胸が必要でもあるセクションです。】

エリア4 8の字セクション

コース図 トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
フリーセクションが終わり、二連続8の字ゾーンからの最後は左回転でゴールです。
この最終セクションも入り方を間違えてミスコースが出る選手も多かった印象です。

【ここは普通の8の字ですが、斜めに配置し、若干走りにくくなるように設計しました。】

という感じのコース、皆様はどのようなライン取りや走らせ方をイメージしますでしょうか?

ミニバイクにも不利にならないようなコース?

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
さて今回のコース、大会前にはミニが得意なセクションも用意すると話していた主催の大見(つな)選手。
最初の大きい8の字は別として、回転をはじめ、廊下セクションやフリーターンなど小回りや切り返しを得意とするバイク向きな部分もありました。

「やっぱり速いライダーは切り返しでのサスの入り方がスムーズでした。
“単純そうに見えて実際走ってみると難しい”、そんなコース設計にしました。
ちょっとしたライン取りのミスが結構タイムに影響しました。」byつな

各クラスの順位と昇格者

さて、長い前置きもそこそこに、ここからは気になる各クラスの入賞者と昇格者を紹介します。

  • “名前の色付け”は各クラスへの昇格者です。
  • 並びは左側から順に1位~です。

Nクラス(全9名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 木村全秀(GSR750ABS) 初参加
  • 2nd サイ ゼンユ(Ninja1000)
  • 3dr 大橋 仁(Ninja250)

1位の木村選手は大会自体が初参加でしたが早速Cシード入りを果たしました!
そして2016年第3戦から参加されているサイ選手、大橋選手のお二方もついにDシードです。

関連リンク:木村選手 走行動画|Kota na

【その他昇格者】
  • 山内 大(グロム) Dクラス

ジュニア・レディースクラス(全3名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 濱下有希(グロム)
  • 2nd 長友千陽(CRF50F)
  • 3rd 須本咲妃(XR100)

一位の濱下有希選手も一気にCシードへ飛び級クラスアップです。
※2位の長友(千陽)選手と3位の須本選手の並びが写真では逆になっています。

関連リンク:濱下選手 走行動画|Hamashita Tomoo

Dクラス(全10名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 鈴木登紀子(GSX-R1000)
  • 2nd 吉崎忠雄(グロム)
  • 3rd 宮島章暢(CRM250RR)

1位の鈴木選手(タイム比110.343%)は、あと少しであわやBシードへ飛び級という圧巻の走りでした。

関連リンク:鈴木選手 走行動画|Kota na

【その他昇格者】
  • 大高宏真(VTR250) Cクラス
  • 猿渡 誠(KSR2)   

Dクラスは5名の方が昇格されました。

Cクラス(全15名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 木内敏雄(NSR250R)
  • 2nd 玉谷壮弘(ZRX1200R)
  • 3rd 渡部 徹(グロム)

1位と2位の差はなんと0.07秒というから驚き。
ちなみに3位の渡部選手は帰宅のため、代わりに主催の大見勝成選手が盾を持っています。

関連リンク:木内選手 走行動画|Kota na

【その他昇格者】
  • 小笠原 淳史(CRF250M) Bクラス

Bクラス(全19名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 坂本晋二(DR-Z400SM)
  • 2nd 岡村直視(CRM250R)
  • 3rd 本川 亮(WR250F)

今大会一の大混戦で大接戦だったであろうBクラスを制した坂本選手。2位の岡村選手とのタイム差は0.1秒差。
逆に4位の三浦選手は0.08秒差で表彰台を逃しました。

関連リンク:坂本選手 走行動画|Kota na

【その他昇格者】
  • 三浦正樹(GSX-R750) Aクラス
  • 武井仁志(DR-Z400SM) 
  • 地下和宏(VTR1000F) 
  • 山根恭一(グロム)   
  • 濱下智生(CBR600RR)  

昇格者も最多の8名がAクラスへと上がりました。

Aクラス(全13名)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 渡邉敏正(CRF250)
  • 2nd 菊池哲也(SM450R)
  • 3rd 新久保哲也(XR100M)

1位の渡邉選手は午後からの参加。しかもコースウォークもたった1回だったらしく、開幕戦に引き続き安定のクラス優勝です。

関連リンク:渡邉選手 走行動画|ka2099jp

SBクラス(排気量750cc以上)

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 1st 古藤雅啓(GSX-R750)
  • 2nd 岩田新弥(GSX-R1000)
  • 3rd 三浦正樹(GSX-R750)

毎度おなじみ排気量750cc以上のビッグバイククラスです。
3位の三浦選手は「モトジム」の漫画でも有名ですね。
古藤選手は安定のSBクラス優勝です。

関連リンク:古藤選手 走行動画|ka2099jp

総合順位トップ5

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川

  • 総合優勝 津賀卓哉
  • 2nd 渡邉敏正(100.270%)
  • 3rd 菊池哲也(100.335%)
  • 4th 松尾賢志(101.149%)
  • 5th 新久保哲也(101.548%)

注目は3位の菊池選手。1ヒート目で大会全体のトップタイムを叩き出していましたが、パイロンタッチ(触れるレベル)で1秒加算されたのがとても惜しかったです。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
今回は昇格ラッシュでした。全22名の選手が一つ上のクラスまたは飛び級でクラスアップ。
これで勢力図がガラッと変わってくるので今後の大会がますます楽しみになってきますね。

大会初参加者募集

2016年、2017年とNクラスからの昇格者が多く、現在初心者枠が空いているので初参加の方を大募集中です。
練習会から大会参加を経験してみてはいかがでしょうか。

関連リンク:トライジムカーナHP
関連リンク:MSGC練習会とは|mysimasimaブログ

まとめ

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
トライジムカーナ第2戦(坂出大会)レポートのまとめです。

今回も大盛況で多数のエントリー、多数の昇格者で大盛り上がりとなりました。
終わって結果(リザルト)を見返すと、昇格ラインや入賞ラインぎりぎりで落ちた人、上がった人など全体的に接戦だったことにびっくりしました。

ミスコースや転倒が多い

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
一方で、約3割もの選手がミスコース、半数以上の選手が転倒や何らかのペナルティをしてしまうという両極端な大会でした。
疲れなのか気温なのかコース設定なのか。。。

MC「一体誰がこんなコースを作ったんですかね?」
大見選手「ほんと誰でしょうね(笑)」

暑すぎてコースウォークが甘かったのでしょうか、何故か覚えにくかったと感じた方も多いのではないでしょうか?

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
A級作田隆義選手も珍しく2ヒートともミスコースした時は会場全体がざわつきました。

ミスコースで悔しがる作田選手。
レポートで載せてもよいでしょうかと聞くと、快く「大丈夫ですよ!」と。

関連リンク:作田選手 走行動画|ka2099jp

「もう一回!もう一回!」
皆さんまだ走りを見たい、これではもったいなさすぎると本部へ再出走のアピールコールが沸き起こりました。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川 作田
作田選手:「3本目を走らせていただけて感謝です。あのまま帰っていたら相当落ち込んでいたかもしれません。」
と、コメントをいただきました。
リアタイヤが潰れるほどのフル加速はとても迫力があり見ごたえがありました。

関連リンク:【宇積選手 走行動画|ka2099jp

A級、宇積選手の2ヒート目の動画です。
廊下セクションがとにかくスムーズで速かったです。
リザルトでは“ペナルティ1”とありましたが、どこにペナルティがあるのかわからないくらいぎりぎりを走ります。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
そんな激戦のトップ争いの中、見事優勝された津賀卓哉選手おめでとうございます!

関連リンク:津賀選手 走行動画|Valvul nestor

この日はハンドルや切れ角を変更して以来二週間ぶりの走行、調整もできないままのぶっつけ本番だったそうです。
ヒーローインタビューでは「お金(をかけたマシン)で総合優勝も買うことができました。」と謙虚なコメント。さすがです。

年間シリーズポイント

第1戦第2戦合計
渡邉敏正17pt17pt34pt
津賀卓哉13pt20pt33pt
橋本広昌20pt0pt20pt
新久保哲也9pt11pt20pt
井上裕介10pt8pt18pt
瀬川純平15pt0pt15pt
菊池哲也0pt15pt15pt
松尾賢志0pt13pt13pt
大見勝成11pt0pt11pt
古藤雅啓10pt1pt11pt

次期Sクラス(上位5名)を決めるシリーズポイント。
第1戦、第2戦の結果で現在は渡邉選手がトップ。次いで津賀選手。
第3戦でトップ争いが崩れるのか、どんでん返しがあるのかとても気になるところではあります。

次回第3戦は2017年11月5日(日)です。前日練習会は4日(土)です。

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
そして今大会唯一の初参加の木村選手は、「この坂出大会をデビュー戦にすると決めていました。」とのコメントをいただきました。
去年の秋(2016年)にモトジムカーナを始めて今回見事飛び級!一気にトライCクラスへと昇格されました。

詳しくはリザルトで確認をお願いします。
関連:トライ第2戦 リザルト|TRYGYMKHANA

皆様写真を撮らせていただき、また使わせていただきありがとうございます。
顔出しNG、名前間違いなど訂正がありましたら私、紫摩こと山本までご連絡ください。

質問・問い合わせ

SPONSORED LINK

関連記事

no image

小豆島観光スポット おすすめの場所とツーリングの計画

僕は以前に一度だけ小豆島に行ったのですが、その時は二日に分けて観光しました。 一日で回るとなると結

記事を読む

バイクシューズ

バイク用シューズ『エルフ シンテーゼ14』をオススメする理由!防水とロック機構でツーリングが快適

こんにちわしまです! みなさんバイクシューズってどういうものをお使いになられていますか?いろん

記事を読む

CBR125R フルエキマフラー

CBR125Rマフラー交換WR’S(ダブルアールズ)がカッコイイ!静かな排気音で加速も良くなるってスゲー

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクでのカスタムといえばマフラー交換!ですよね。 CBR

記事を読む

トライジムカーナ

【トライジムカーナへの参加条件と資格】バイク初心者でも出られる!開催地、大会日程の紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2015年の暮れにジムカーナという競技を知り、2016年春

記事を読む

レザージャケット モトフィールド

春夏用おすすめバイクウェアとレディースジャケット人気ブランドの紹介。暑くても快適にツーリングしたい!

こんにちわ、愛車CBR125Rで通勤しているしまです。 ようやく厳しい冬を越えて春、そ

記事を読む

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会

【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりましたので、僕の主観ではあります

記事を読む

回転GP ジムカーナ 練習 回転

ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP”という練習(タイムアタック)

記事を読む

DSC_0057

四国霊場1番札所、霊山寺へ!。お遍路は実は相当お金がかかるツアーであることが判明

  こんにちわ! 今日は、これからバイクでの霊場巡りソロツーリングに向けて、四国霊

記事を読む

バイクグローブ 操作性

【プロテクションライディンググローブレビュー】操作性を重視するならこれ!真夏でも使えるおすすめの革グローブ

こんにちわSBR125R乗りのしまです。 バイクの装備といえばヘルメットから始まりウェアなどい

記事を読む

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250

KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとうございます! 今回は今更

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ゲイルスピード ラジアルマスター ハイスロ
VTR250ラジアルマスターに交換【ゲイルスピード】レビュー!ブレーキの効きもよくなったぞ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRをジムカーナ使用に作っ

PEZ_2076_TP_V4
総務省の『郵便配達の土曜日休み』はデメリットばかり!人件費と仕事の負担が増える

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ニュースで聴いた方も多いと思いま

RX-03スペックR バイク タイヤ
バイアス ハイグリップRX-03スペックRインプレ(ウェットグリップ)雨天でもタイムアップを見込めるタイヤ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイアスタイヤってどうなの?

Green15_jyougi20141123165428_TP_V4
【パワハラの事例、体験談】ブラック企業の実態!鬱になる前に3つの対策を教えます。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ブラック企業やパワハラがまだ

2018グロム
【新型MSX125価格】2018年グロムとの違いは?JC61後期カラーリング比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2016年以降のモデル、いわ

VTR ブレーキ キャリパー
VTR250ブレーキ周りカスタム(4PODキャリパー、パッド、マスターシリンダー考察)制動力とコントロール性

こんにちわ、紫摩(紫摩)です。 ジムカーナ用のVTRのカスタ

ookawa422IMGL8109_TP_V4
尾畠春夫さんの真似はできない!断れる人と断れない人の違い。ボランティア精神は自分のためにはならない

こんにちわ、紫摩(しま)です。 人が困っていると助けたくなる

レイダウンキット Conposimo
新型グロム(JC61後期)足つき対策ローダウン化!Composimoレイダウンリンク取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日、妻専用のバイクとして新

アンカー モバイルバッテリー
スマホがモバイルバッテリーで充電できない!?原因と対処法。災害時にオススメの急速バッテリーの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 旅先でスマホの電池が少なくな

台風対策 バイク ベルト
【バイクの台風対策】転倒防止の固定方法は?ラッシングベルト(タイダウンベルト)がおすすめ!

こんにちわ、紫摩です。 台風、年々直撃個数が増えているような気が

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑