*

ダンロップ杯、愛媛ジムカーナ大会へ初参加レポート!バイク初心者が完全アウェーで臨んだ第2戦

ダンロップ ジムカーナ 愛媛大会
こんにちわ、紫摩(しま)です。

2016年9月4日に行われたダンロップオートバイカップ、愛媛大会のレポートです。
ジムカーナを初めて8か月?くらい(2016年9月現在)で初愛媛の二輪公園。

『Nクラス優勝を目指す!』
※各クラス優勝者にはジムカーナジャパンへの四国代表として出場できる切符がもらえるというおまけ付き。

という事で、さすがにCBR125Rじゃきつく、急きょVTR250を先月買っての参戦です。

SPONSORED LINK

前日練習会

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
初めての愛媛二輪公園という事でコースの感覚、コースの特徴などを知っておく必要がありました。
そこで愛媛のシード選手が主催してくださった“前日練習会”に参加することに。

コース幅が狭い

愛媛二輪公園 ジムカーナ
二輪公園とはその名の通り、バイク専用の練習場のことで全体的に道幅が狭いのです。
香川のHSTで広い敷地にはなれているものの、こういった狭いところは完全アウェーでした。

いざ走ったら「めっちゃ狭い」んです。

おいおい、こんなので大丈夫か!?

愛媛二輪公園 ジムカーナ 練習
とにもかくにもこの会場に慣れないと話にならないので、本番さながらにバリバリと走ります。

・・・芝生を踏んで即転倒!
しかも何回も転倒してしまいます。やっぱり慣れないところは難しいな・・・

でも最終的にはシード選手の110%くらいのタイムは出たので、この調子で本番を目指します。

ダンロップジムカーナ愛媛大会本番

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
さて待ちに待った愛媛大会第2戦。
しかし台風が接近しているということもあって悪天候で、路面もウェットで最悪の幕開けになりました。

コースウォークの時に大豪雨で、コース図を見る余裕などないくらい。。。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
愛車のVTR250を下して、準備は万端!
一応空気圧を診て前後1.7k~1.8k(冷間)くらいに設定。(純正は2.0k/2.25k)

ウォームアップ~1ヒート目

土砂降りの中、第1ヒートの出走が回ってきました。
心臓が口から飛び出しそうなくらい緊張して、肩には力が入り息も上がってかなりしんどい状態に。
緊張を抑えようと必死になっていたら、、、

「いつも通りに走れば大丈夫よ」

先輩方にそうアドバイスいただきまして、ちょっと心が軽くなった気がしました。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
進入でリアタイヤが暴れてズルズル滑る!
気持ちよくアクセルを開けられずに、でもまぁこんなもんかと言い聞かせました。

とりあえず1ヒート目はNクラス3位/22。

昼休憩~2ヒート目

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
昼ご飯は、注文していた弁当をたらふく食べて気持ちをリセット。
でも食べ過ぎておなかがいっぱいで、2ヒート目が心配になってきましたw

ウォームアップ走行が始まり、順番に入っていくのですが、僕は相当早く入ってしまいスタッフに怒られてしまいました。

「絶対クラス優勝する!」そればっかりが空回りしてきました。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
2ヒート目は完全ドライになって勝負の時。

ライバルの人が10秒も速くタイムを縮めてきたので、更に心臓がバクバク言ってきました。

「○○くんはアクセルを開け切ってきたので、紫摩くんも開け切らないと絶対に勝てませんよ」
ビビって走っていては絶対に勝てない状況に。もうアクセルを開けるしか道は残っていません。

vtr250 バイク ジムカーナ オススメ
思い切ってブレーキもあまりかけず突っ込んでいく。

すると切り返しの時にリアサスが暴れて、その反作用でフロントがパキンと切れ込みまくります・・・
タイヤこそ滑りませんが、最後のフリーターンでは小回りを意識しすぎて足つきをして一瞬アクセルをためらってしまいました。(足付きOKゾーンではあるが)

結果は、、、、Nクラス2位。

クラス優勝狙っていただけにその後ずっと呆然としていました。

ただ、トップ比113%だったので念願の初参加でのBシード昇格の目標は果たせました

愛媛大会第2戦を終えて。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
後々聞いた話によると、愛媛大会初参加で初VTR、初二輪公園でNクラス2位+Bシード昇格というのはすごいらしい。
正直僕はどうなのか全く分かっていないので、クラス優勝できなかったことばかり気にしていました。

この悔しさを次に生かして、まだまだ上を目指していきたいと思います。
VTR250も自分仕様にちょっとずつ慣らしていこうと思います。

関連:愛媛ジムカーナクラブ

SPONSORED LINK

関連記事

no image

どっちが悪いの?車とバイクの交通マナーに対する感覚の違いとは

今日のブログは交通マナーについてです。 自分は交通社会の仲間入りさせていただいてまだ8年たらず

記事を読む

韓流マスク

花粉症対策!楽天で見つけた高機能マスク3種とおしゃれなブラックマスクの紹介

こんにちわ、ものっそ(ものすごく)花粉症のしまです。 この時期、おそらく2月後半から5月中旬ま

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

バイアス最強?小型バイクにおすすめTT900GP!寿命がかなり短いハイグリップタイヤのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です! ダンロップのタイヤ、『TT900GP』を装着してから約3か

記事を読む

DSC_0456

皆既月食を一眼レフD5300とハンディカムとスマホで撮影してみた!ビデオカメラもデジカメも意外に撮れちゃう!?

こんにちわ、しまです。 2014年10月8日、皆既月食が日本から見られるということで慌ててカメラを

記事を読む

CBR125R リアサス YSS リアショック 取り付け

【YSSリアサス交換】CBR125Rジムカーナ、サスセッティング!タイヤグリップの限界が上がって転倒回数が減る

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さまブログとYouTubeを見て(観て)くださって

記事を読む

DSC_0122

40年前の写真を復元してみる フォトショップ6(Photoshop6)で写真加工

こんにちわしまです 古い写真がぼろぼろなので復元して欲しいと言われたので再生にチャレンジしてみ

記事を読む

cbr250R 速さ 加速 ツーリング

250ccって遅い?楽しさの半分も知らずに飽きたとか言うな!大型バイクに乗り換える人が多い中途半端な排気量

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕はいろんなツーリンググループに参加させていただいて愛車の

記事を読む

IMG_1912

好きな動物、猫派?犬派?あなたはどちら派ですか?

こんにちわしまです^^ 今日は好きな動物についてお話したいと思います。 あなたは猫派?犬派?

記事を読む

DSC01196

【室戸岬ソロツーリング①】高知の国道55号は海がきれいに見えるドライブスポット!本場の海でイカ釣りに同行!

こんにちわ、しまです。 今回のソロツーリング計画は高知の室戸岬まで行ってみることにしま

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑