*

ダンロップ杯、愛媛ジムカーナ大会へ初参加レポート!バイク初心者が完全アウェーで臨んだ第2戦

ダンロップ ジムカーナ 愛媛大会
こんにちわ、紫摩(しま)です。

2016年9月4日に行われたダンロップオートバイカップ、愛媛大会のレポートです。
ジムカーナを初めて8か月?くらい(2016年9月現在)で初愛媛の二輪公園。

『Nクラス優勝を目指す!』
※各クラス優勝者にはジムカーナジャパンへの四国代表として出場できる切符がもらえるというおまけ付き。

という事で、さすがにCBR125Rじゃきつく、急きょVTR250を先月買っての参戦です。

SPONSORED LINK

前日練習会

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
初めての愛媛二輪公園という事でコースの感覚、コースの特徴などを知っておく必要がありました。
そこで愛媛のシード選手が主催してくださった“前日練習会”に参加することに。

コース幅が狭い

愛媛二輪公園 ジムカーナ
二輪公園とはその名の通り、バイク専用の練習場のことで全体的に道幅が狭いのです。
香川のHSTで広い敷地にはなれているものの、こういった狭いところは完全アウェーでした。

いざ走ったら「めっちゃ狭い」んです。

おいおい、こんなので大丈夫か!?

愛媛二輪公園 ジムカーナ 練習
とにもかくにもこの会場に慣れないと話にならないので、本番さながらにバリバリと走ります。

・・・芝生を踏んで即転倒!
しかも何回も転倒してしまいます。やっぱり慣れないところは難しいな・・・

でも最終的にはシード選手の110%くらいのタイムは出たので、この調子で本番を目指します。

ダンロップジムカーナ愛媛大会本番

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
さて待ちに待った愛媛大会第2戦。
しかし台風が接近しているということもあって悪天候で、路面もウェットで最悪の幕開けになりました。

コースウォークの時に大豪雨で、コース図を見る余裕などないくらい。。。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
愛車のVTR250を下して、準備は万端!
一応空気圧を診て前後1.7k~1.8k(冷間)くらいに設定。(純正は2.0k/2.25k)

ウォームアップ~1ヒート目

土砂降りの中、第1ヒートの出走が回ってきました。
心臓が口から飛び出しそうなくらい緊張して、肩には力が入り息も上がってかなりしんどい状態に。
緊張を抑えようと必死になっていたら、、、

「いつも通りに走れば大丈夫よ」

先輩方にそうアドバイスいただきまして、ちょっと心が軽くなった気がしました。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
進入でリアタイヤが暴れてズルズル滑る!
気持ちよくアクセルを開けられずに、でもまぁこんなもんかと言い聞かせました。

とりあえず1ヒート目はNクラス3位/22。

昼休憩~2ヒート目

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
昼ご飯は、注文していた弁当をたらふく食べて気持ちをリセット。
でも食べ過ぎておなかがいっぱいで、2ヒート目が心配になってきましたw

ウォームアップ走行が始まり、順番に入っていくのですが、僕は相当早く入ってしまいスタッフに怒られてしまいました。

「絶対クラス優勝する!」そればっかりが空回りしてきました。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
2ヒート目は完全ドライになって勝負の時。

ライバルの人が10秒も速くタイムを縮めてきたので、更に心臓がバクバク言ってきました。

「○○くんはアクセルを開け切ってきたので、紫摩くんも開け切らないと絶対に勝てませんよ」
ビビって走っていては絶対に勝てない状況に。もうアクセルを開けるしか道は残っていません。

vtr250 バイク ジムカーナ オススメ
思い切ってブレーキもあまりかけず突っ込んでいく。

すると切り返しの時にリアサスが暴れて、その反作用でフロントがパキンと切れ込みまくります・・・
タイヤこそ滑りませんが、最後のフリーターンでは小回りを意識しすぎて足つきをして一瞬アクセルをためらってしまいました。(足付きOKゾーンではあるが)

結果は、、、、Nクラス2位。

クラス優勝狙っていただけにその後ずっと呆然としていました。

ただ、トップ比113%だったので念願の初参加でのBシード昇格の目標は果たせました

愛媛大会第2戦を終えて。

ダンロップ ジムカーナ オートバイカップ 愛媛大会
後々聞いた話によると、愛媛大会初参加で初VTR、初二輪公園でNクラス2位+Bシード昇格というのはすごいらしい。
正直僕はどうなのか全く分かっていないので、クラス優勝できなかったことばかり気にしていました。

この悔しさを次に生かして、まだまだ上を目指していきたいと思います。
VTR250も自分仕様にちょっとずつ慣らしていこうと思います。

関連:愛媛ジムカーナクラブ

SPONSORED LINK

関連記事

レザージャケット モトフィールド

春夏用おすすめバイクウェアとレディースジャケット人気ブランドの紹介。暑くても快適にツーリングしたい!

こんにちわ、愛車CBR125Rで通勤しているしまです。 ようやく厳しい冬を越えて春、そ

記事を読む

コース図編集

【トライジムカーナ2018レポート】平成最後の第3戦!VTR250が初心者から上級者まで大人気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆様ありがとうございます。 西日本のジムカーナ大会『ト

記事を読む

銀

将棋!“棒銀戦法”のやり方とその強さを証明 動画でコツの解説アリ

こんにちわ^^ 今日は実家のじいちゃんが将棋が好きということもあり、教えてもらいました。

記事を読む

lb_pearl_white

スポーツバイクにはやっぱりフルフェイス!購入前比較。ヘルメット選びで迷う。 アライとショウエイとOGKカブト

バイク用ヘルメットで有名なメーカーとして挙げられるのが ARAI SHOEI この

記事を読む

バイクグローブ 操作性

【プロテクションライディンググローブレビュー】操作性を重視するならこれ!真夏でも使えるおすすめの革グローブ

こんにちわSBR125R乗りのしまです。 バイクの装備といえばヘルメットから始まりウェアなどい

記事を読む

DSC_0122

40年前の写真を復元してみる フォトショップ6(Photoshop6)で写真加工

こんにちわしまです 古い写真がぼろぼろなので復元して欲しいと言われたので再生にチャレンジしてみ

記事を読む

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

【ジムカーナ用レーシングブーツ選び】オススメはどれ?怪我防止と履きやすいタイプ、がっちりタイプの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 MSGC主催のジムカーナ練習に参加させてもらって今回で3回目と

記事を読む

VTR250 リアサス ナイトロン

VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っていると、どうも気になってくるのが足

記事を読む

切手シート

2015年、年賀はがき当選番号が発表!1等が当たる確率ってどうなん?賞品の詳細と期間も調べてみた!

こんにちわしまです。 本日2015年1月18日に年賀状の当選番号が発表されました。 さっ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

備中松山城 岡山
お城総選挙19位!【備中松山城】現存天守のすごさを知るべし

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日ゴールデンウイークの休み

VTR ハイスロ 
バイク ハイスロットルのメリット、デメリット!ジムカーナで使ってみたインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 オートバイ、アクセル全開時の

串カツ 梅田 松葉
大阪梅田の串カツ屋【松葉】が超絶おいしい!地下街で立ち飲みができる“バルチカ”

こんにちわ、紫摩(しま)です。 大阪梅田の地下街においしい串カツ

グロム 16 ニーグリップパッド
後期グロム/MSX125ニーグリップパッドを自作してみた!素材は滑り止めシート

こんにちわ、紫摩(しま)です。 後期グロム(JC75)は前期型に

バイク バンク リーンウィズ コーナー
【バイクでバンクが怖い人へ】曲がらない・転倒の理由と遠心力の使い方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕が免許を取ってジムカーナを始め

可倒式ステップ 可倒式ペダル
【立ちごけ対策】バイク可倒式ステップとペダル交換取り付け!バックステップだと転倒時に折れる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕はライスクやジムカーナなどでバ

後期グロム 2016 ベビーフェイス
後期グロム16~【ベビーフェイス バックステップ】レビュー!交換方法 ขั้นตอนที่กลับ BABY FACE แลกเปลี่ยน・

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さんありがとうございます

ノンシールチェーン バイク
ノンシールチェーンってあり!?シールチェーンと比較、フリクションロスや加速、押し引きの軽さなど

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日YouTubeのコメントの中

2019第1戦トライコース
トライジムカーナ2019第1戦レポート 岡山バイクジムカーナ大会、優勝はやっぱりあの方…

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回もトライジムカーナ大会レ

Uターン 目線 バイク
【バイクUターンのやり方と3つのコツ】 

こんにちわ、紫摩です。 僕のYouTubeチャンネルで好評だった

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    34人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑