*

【ダムカード愛媛県】柳瀬ダム!道がヒドイが金砂湖の絶景が見どころ

柳瀬ダム
こんにちわ、紫摩(しま)です!

愛媛県の柳瀬ダムは銅山川を堰き止め、金砂湖を作っています。
とてもアクセスが大変なので行き方や見どころを紹介します。
※二度と行きたくないかも…

SPONSORED LINK

柳瀬ダムのスペック、詳細

柳瀬ダム 表

【ダムスペック】
  • 堤高:55.5m(6位/8ダム中)
  • 堤頂長さ:140.7m(7位/8ダム中)
  • 総貯水量:3220万㎥(3位/8ダム中)
【ダムの用途】
  • F 洪水調節用
  • A 農業用水
  • W 上水道用
  • I 工業用水
  • P 発電用
【駐車場】
  • ダム管理事務所:有り(2、3台)
  • ダム下:なし

大きさはそこまで大きくはないですがとてもアクセスが難しい秘境ダムの一つです。

ヨーロピアンなデザインが特徴的

柳瀬ダム
他のダムにはないようなデザインのゲートの管理室。
白い外壁に窓のようなものが付いた、一見部屋のような外観。

柳瀬ダム
大きい窓と小さい窓。
普通に家にあってもおかしくないようなオシャレなものです。

周りの緑と建物の白が映えます。

大きく見えるが県内6位の堤高

柳瀬ダム
柳瀬ダムの堤高、55.5mは愛媛県でいうと8ダム中6位の高さです。
香川県では2位に食い込む大きさですが周りのレベルが違いすぎますね。

柳瀬ダム
1954年完成ということでコケが結構目立つ。
吉野川水系総合開発では一番古いダムになります
(早明浦、柳瀬、池田、富郷、新宮)

下に降りることができないので上からの撮影のみになりますが、意外と迫力があります。

新宮ダム
同じ銅山川系列の新宮ダムに比べて無骨な感じがします。
こちらはこちらで朱色のゲートが綺麗なので比べること自体ナンセンスですが。

柳瀬ダム
堤頂部分には門柱が立っておりますので、これはローラーゲートということになります。
ローラーゲートはこういうデカい構造物が建っているので見た目に迫力ありますよね。

先ほどのヨーロピアンなゲート管理室とは打って変わって工場感が漂っています。

総貯水量が意外に多い

金砂湖
柳瀬ダムが作り出す金砂湖がそもそものダム総貯水量になります。

小さいダムながら、意外とため込んでいます。

金砂湖は昔に日本一大きいバスレコードが出た湖としても有名らしいです。
※ブイのこちら側、ダム周辺でのバス釣りは禁止なのです。

柳瀬ダム 貯水
ここのダムはもともと吉野川水系銅山川の治水と発電、その他もろもろの多目的ダムの先駆けで造られたダム。
総貯水量はほぼ満水。
多分発電のために毎回このくらいの水位を保っているのでしょう。

山が深く、空気がおいしい。そんな秘境ダムです。

柳瀬ダムへの行き方、アクセス


このダムは何と言ってもアクセスの難易度が超高いということでしょう。

場所を見れば一目瞭然、とても山深い位置にあります。
僕がダム巡りをしていてこんなに時間がかかるダムも初めてです。(この先もっとすごいのが待っていそうですが)

長安口ダム
徳島県一アクセスが大変な長安口ダムも相当距離が長くきつかったですが、この柳瀬ダムはまた別の意味で大変。

国道319号をひたすら進む

三島から柳瀬ダム 新宮ダムから柳瀬ダム
新宮ダムからのアクセスにしても、三島の街からのアクセスにしても、とんでもない山道(酷道)を通ることになります。

特に新宮ダムから柳瀬ダムへの道が狭くてヒドイ。
どちらにしてもおおよそ20km弱の道のりです。

銅山川 金砂湖 翠波橋
金砂湖にかかる翠波橋。
こちらは一般の道路ではありませんが以外に大型の橋が気になって写真を撮ってしまいました。

バイクツーリング 金砂湖
ダム巡りバイクツーリングでの一コマ。
こういう絶景や綺麗な場所を見つけると並べて撮りたくなってしまうものです。

柳瀬ダム看板
話が脱線しましたが、国道319号を通ってしばらく進むと柳瀬ダムの看板が目に着きます

ここが柳瀬ダム唯一の目印。
一本道ですし看板の脇にダムへ続く道が続いているのでそこまで迷うことは無いかと思われます。

柳瀬ダム管理事務所

柳瀬ダム管理事務所
国道319号から脇道を降りていくとダム管理事務所に到着できます。

こちらで「ダムカードをもらいに来ました」と伝えれば、無料でダムカードがもらえます。

ダムカードとは国土交通省が発行しているカードで、全国の主要ダムで配布されています。
気になった方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

柳瀬ダム
残念なことにダム堤頂部分へ道は続いているのですが、安全のために立ち入り禁止になっています。
堤頂部分のみはOKなので、歩いていくことになりました。

香川県の五名ダムも堤頂部分へは立ち入り禁止になっていました。
そういうところもまれにあるということですね。

柳瀬ダム
柳瀬ダム堤頂部分へ行くには一応遊歩道?(階段)が設けられており、急こう配を降りていけば到着できます。

意外に距離があるのと堤頂部分にバイクを停めて写真を撮れなかったことがちょっと残念ポイントです。
周りは楓の木がたくさんあったので、秋には紅葉が綺麗かと思われます。

まとめ

柳瀬ダム 裏
柳瀬ダムのまとめです。

ここは愛媛の山奥にあり、国道319号をひたすら走った先にあります。
とにかくアクセスが大変なので覚悟が必要かもしれません。

4連ローラーゲートが特徴的な中型クラスのダムです。

柳瀬ダム
柳瀬ダムのプレート。
一応名目上はダムになっていますが、正式には『堰』になるんでしょうか。

いやいや、それはない!

【ダムクイズ動画】


ダムは15m以下だと“堰”扱いで、それ以上が“ダム”扱いになるらしいのです。

この理論に従うと、柳瀬ダムの堤高55.5mは確実に『ダム』です。
おそらく銅山川を堰き止めた昔の名残から来ている単なる言い回しでしょう。

柳瀬ダム
アクセスはちょっとしんどいですが、ダムカード集めと絶景巡りを楽しむなら外せない場所です。
※ダムが好きじゃないとちょっと退屈かもしれませんが…

ダム巡りではカメラを忘れずに

吉田ダムからの景色
あとカメラ好きの方にもおすすめ。

ダムっていろんな顔を持っていて季節ごとに景色が変わるものまた面白いところ。

こちらの絶景は香川県の吉田ダムから見える景色です。
こういうすがすがしい絶景も楽しめるのです。

僕はまだ春の桜の時期や紅葉と一緒にダムを拝めていないので、いつかはそんな写真を収めたいものです。

ということで、愛媛県の柳瀬ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

ダムカード香川県

【ダムカード香川県まとめ】各ランキングと見どころ!大きさ比較などでダム巡りを楽しもう 

こんにちわ、紫摩です! ダムカードってご存知ですか? 表にダムの全景と裏面には詳細が書かれた

記事を読む

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

ダムカード徳島

【ダムカード徳島まとめ】巨大二大河川にそびえる発電ダム!見どころと各ランキングとおすすめダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 徳島県のダム、全8基を制覇しましたので各ランキングや詳細な

記事を読む

DSC_0247

【ダムカード愛媛県】新宮ダム!赤いゲートが特徴的な秘境ダム!ツーリングが楽しい道を行く

こんにちわ、ダムツーリングが好きな紫摩(しま)です。 皆様ダムカード集めは順調ですか?

記事を読む

坂出 ジムカーナ

MSGCジムカーナ練習会の日程(2017)と準備物の紹介!バイク初心者でもツーリングに役立つテクニックが身につく

こんにちわ紫摩(しま)です。 香川でジムカーナの練習ができる場所をご存知ですか? 坂出に

記事を読む

川口ダム

【ダムカード徳島県】川口ダム!緑の色違いカードとオリジナルグッズがもらえる発電用ダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさんダムカード集めは順調でしょうか。 今回は徳島県の

記事を読む

DSC00486

【小豆島おすすめスポット】二十四の瞳映画村へ行ってきた!観光客でいっぱい

小豆島のお勧めスポット! 小豆島ツーリングの目的地紹介。ここは映画、“二十四の瞳”で使用された

記事を読む

ダム

【ダム巡りの魅力】初心者でも楽しめるダムの見どころ!何を見たらいいか迷ったら大きさを感じろ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 『ダム巡り』その名の通り各地のダムを回るわけなのですが、実

記事を読む

DSC_0136

【ダムカード香川県】田万ダム!シンプルイズベスト、長柄ダムの弟分だが8連自然調節ゲートで意外に大柄!

こんにちわ、ダムにわかファンしまです。 長柄ダムのすぐ近くにある“田万ダム”へ行ってきましたので詳

記事を読む

DSC01101

徳島お遍路(序盤)まとめ。近くて巡りやすい場所。ドライブお遍路が楽でオススメ!

徳島お遍路3番札所から10番札所の巡礼記まとめ みなさんいつもありがとうございます。しまでございま

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑