*

SPONSORED LINK

門入ダム地図

門入地図県道10号バイパスに隣接する寒川ショッピングセンター、ザ・ビッグから南へ。(カメリア温泉の方へ)
数百メートルで着きます。

東讃最大の門入ダムのスペックと魅力

DSC_0007結構あおっていますが、香川県一ではないし四国にはもっとでかいダムがたくさんあります。
全国レベルで見てみるともっと感動できるようなダムなんてどれだけあるか・・・
そういうのと比べれば門入ダムは足元にも及ばないでしょう。

前山ダム、千足ダムを抜いて

DSC_0021東讃で大型のダムといえば前山ダム千足ダムでしたね。そんなことぐらいこのページを見ているあなたならもう知っていますよね。
その高さと長さと貯水量全てを上回って、1999年に完成したこの真新しいダムはさぬき市の寒川町にあります。

DSC_0013

スペックの紹介!

門入ダム表

スペック
  • 提高:47.3m(5位/16ダム中)
  • 提頂長さ:202.5m(5位/16ダム中)
  • 総貯水量:290万㎥(4位/16ダム中)
ダムの用途
  • F 洪水調節用
  • N 不特定用水、河川維持用水
  • W 上水道用水
駐車場

ダム管理事務所:有り(5台が二箇所)

ダム下:有り(7~8台ほどが三箇所)

ダム公園がきれいで広い!

DSC_0018なんといってもダム公園がきれい!これに尽きます。やはり完成からそれほど年月がたってないので当たり前といえば当たり前なのですが、まさに“公園”って感じがします。(前山ダムはひどかった・・)

広い敷地面積

DSC_0022きれいだけじゃなく敷地面積も非常に広く、ここで子供たちが遊んだり犬の散歩されている方も見かけました。
歩いて回ると相当しんどいかもしれませんがいい運動になると思います。DSC_0017※見難ければ拡大をお願いします。
このようにものすごく広いダム公園となっております。その名も『門入の郷』です。
他のダムとは違い、遊べるスポットとして結構にぎやかです。

運動もキャンプもできる

DSC_0038ここはアップダウンとちょうどよい周回コースで、ロードバイク(多分石田高校自転車部)の練習コースともなっているほど。
休日になればジョギングで汗を流す方も多いです。(ジョギングというよりマラソン)

キャンプやバーベキューも

DSC_0054この日は数十人のキャンプグループが訪れており、子供たちの楽しそうな声とバーベキューを囲む大人たちの談笑がものすごくうらやましかったのです。顔はまずいので写真はちょっとはずしました。

景色が最高!

DSC_0041市街地も近く、田舎の突き抜けた平野が一面に眺めることができます。
夜は夜景スポットとしてもよいのです。

提頂部から下を望む

DSC_0025東側から撮った写真。
足がすくむようなダム形状。ローラーゲートを使わないシンプルな自然調節方式。
千足ダムと同じで目の錯覚か、ものすごく大きく感じます。
しかしすごい階段の量ですね。これを上るのも大変そう。
DSC_0014DSC_0036これがダムめぐりでお供している愛車のCBR125Rです。
なかなか小回りが効いて(カブほどじゃないが)ダム下からダム上まで広範囲に散策できる偵察機です。

ダム管理事務所はこちら

DSC_0039こちらでカードをもらいます。
3階まであり上は展望台、下は資料館になっております。
2階にある事務所で「ダムカードをもらいに来ました」と言えば大丈夫です。

門入ダム管理事務所
TEL:0879-43-0995
〒769-2321 香川県さぬき市寒川町石田東甲2563−7

資料館ではダム博士になれる

DSC_0043ガラス張りの室内からダムを眺めながらの勉強。ここは子供たちの自由研究や社会見学などに利用していただくが吉ですね。
なぜ門入ダムを作ったのか、どのような構造なのか、ダムの役割は?など大人でも寒心してしまうような内容ばかりです。

自然調節方式を採用しているダム

DSC_0049構造がシンプルになり貯水量を稼げたりいろいろな面でメリットのある自然調節方式を採用。
ゲートを開け閉めする人の管理の必要のないこのダムは入水量と放水量を緻密に計算しての結果なのでしょう。

ダム博士になれるクイズ

DSC_0051「チャレンジダムクイズ」ということで、誰も見ていないのでやってみることに。
意外にコアでマニアックな問題がでてきました。これ小学生に分かるのか?

全問正解すると意気込んでの参戦だったはずが、予期せぬ事態でブッブーとなってしまいましたw
しかし、ダムには高さの条件があったりいろいろなことが分かって面白いクイズでした。

 山の上にも登ってみたらすごい景色だった

DSC_0055何山というのか知りませんが、この断崖の階段を上った先がもしかしたら絶景かもしれないと思い
ネタ探しに登ってみました。DSC_0056名前は三上公園って言うのでした。
標高200mって大したことないね♪さて早速登っていきましょう。

山頂まで長くて意外にしんどい

DSC_0060階段を登りきったら次は普通に山道に入ります。
ちょっと上からダムの全景を見下ろした写真はすごすぎてもったいぶっています。

何やってんだろうってなります・・

DSC_0062少しばかり後悔と大いなる期待をのせて歩いていきます。
こういう場所に1人でもどんどん行ってしまうのは小さい頃から好奇心旺盛だったのが原因かもw

でた!登山者ノート!

DSC_0064登山の恒例となっている“登山者ノート”たぶんさぬき市がやっているのだと思います。
これは前回の雨滝山にもありましたね!DSC_0066もちろん書きましたよ♪

あ!!日付書いてないww(本気で今気づいた)

山からの眺めはやはり最高!!

DSC_0068ちょっと写真じゃ伝わりきらないと思いますがホント絶景でした。
日ごろの疲れが吹っ飛ぶというのはこういうことを言うのですね~
こちらは長尾~三木町方面

ダムの全景

DSC_0058ダムを上から眺めるってほとんどないと思います。なのでこれは個人的に記念にいい写真が撮れました。
さすがに総貯水量、290万㎥を貯えているだけに結構広い門入ダム(門入池)です。

DSC_0073人間の目って大体焦点距離が50mmらしいのです。
それで撮った画像がこちら。
僕はいつも広角側18mmを多用しているのですが、こういう違った焦点距離で撮るのもリアル感が出ていいかもですね。

まとめ!!

門入ダム裏ダムめぐりでこれだけ長々書いたのは初めてですw
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

このダムは東讃最大で、香川県でもトップ5にも入るほどの規模を誇るダムです。
公園もきれいでレクリエーションもできてキャンプもできる、まさにさぬき市きってのオススメスポットに挙げてもいいかもしれません。

感動度★★★★★(きれいで迫力があって楽しめる)
難易度★☆☆☆☆(バイパスからも近く看板も出ていて迷わない)

SPONSORED LINK

関連記事

祖谷のかずら橋

徳島県「祖谷(いや)のかずら橋」3種ツーリング!大きさの違いと駐車場、入場料金を紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 徳島県にある祖谷のかずら橋って行ったことありますか?

記事を読む

外付けマイク5

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

こんにちわ、しまです。 YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている

記事を読む

CSC_0454

徳島おへんろ第二段!しあわせ観音や子授かり地蔵などご利益が続く11番~19番札所巡り

こんにちわ、しまです。今回は前回の徳島遍路の続きで、11番札所から19番札所まで連続で参ってきました

記事を読む

三木町 まんで願

『まんで願』って感動!獅子舞に特化した三木町の大型イベント2015。祭りの見どころと内容

こんにちわしまです! 10月24日に開催された『獅子の里まんで願』、皆様お疲れ様でした。

記事を読む

DSC00135

塩江桜まつりへ原付ツーリングに行ってきた。行基庵と行基の湯を満喫

この4月6日に香川県塩江の方まで桜まつりツーリングに行ってきました。 ホンダジョルノとヤマハJ

記事を読む

DSC01101

徳島お遍路(序盤)まとめ。近くて巡りやすい場所。ドライブお遍路が楽でオススメ!

徳島お遍路3番札所から10番札所の巡礼記まとめ みなさんいつもありがとうございます。しまでございま

記事を読む

自宅へ2

400kmソロツーリングの帰り道ルートの選び方とは。疲労のピークであわや大問題発生!?

さて、今回の長距離日帰りソロツーリングもついに最終話でございます。(下部リンク有り) その3で

記事を読む

旭川ダム

【ダムカード岡山県】旭川ダム!10連ラジアルが大迫力!金色のダムカードは限定で今はもう無いのか?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 高知県のほぼ中央を流れる旭川に建設された旭川ダム。 ここ

記事を読む

DSC_0136

【ダムカード香川県】田万ダム!シンプルイズベスト、長柄ダムの弟分だが8連自然調節ゲートで意外に大柄!

こんにちわ、ダムにわかファンしまです。 長柄ダムのすぐ近くにある“田万ダム”へ行ってきましたので詳

記事を読む

DSC_0247

【ダムカード愛媛県】新宮ダム!赤いゲートが特徴的な秘境ダム!ツーリングが楽しい道を行く

こんにちわ、ダムツーリングが好きな紫摩(しま)です。 皆様ダムカード集めは順調ですか?

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑