*

【ダムカード香川県】五名ダム!意外で超珍しいかもしれない県内唯一のダム形状

DSC_0027こんにちわしまです。
ダム記事はもういいわって言われそうなのですが、はまってしまいましたので香川県全17基を全て巡ろうかと思ってます。
今回は小さなダム、五名ダムです。その魅力を見つけてきましたのでレポートです。

SPONSORED LINK

山間に造られた五名ダム

五名ダムダムは山の中にあるのは当然なのですが地図を見ても分かるように、前山ダム千足ダムに比べると四方が山に囲まれている感じですね。そのため駐車スペースや撮影スペースがほとんどないのです。

桜の名所でもある

DSC_0029見てのとおり山が迫ってきており景色が最高にきれいです。
向こう側に見えるのがダム公園。現在は秋なので紅葉シーズンです。
春には桜が一面に咲き誇り、お花見スポットとしても有名なのですが、ただ・・向こう岸に行くにはどうすれば良いのか。

小規模だがすごい特徴的なダム

五名ダム表スペック
  • 提高:27.5m(14位/16ダム中)
  • 提頂長さ:106m(16位/16ダム中)
  • 総貯水量:61.1万㎥(15位/16ダム中)
ダムの用途(右上の記号)
  • F 洪水調節用
  • N 不特定用水、河川維持用水
駐車場
  • ダム管理事務所:無し
  • ダム下:無し

※駐車場はありませんが道に待避所がありますので路駐はできます。

ダム下に行こうと思ったら迷った

ダムの上からと下から両方写真を撮って行くと決めていましたが、ここはどうも降りる場所が見当たらないのです。地図を見ると結構下流の方へ行かなければいけないみたい。

五名ダム間違え“バイクだから狭くても問題なし”と高をくくって突っ込んでみました。

数メートル進んで「あれ?なんかおかしいゾ」

人がやっと通れるくらいの狭い道(?)に入ってしまいました。
転回するにも一歩間違えたら崖下に転落してしまいそうな場所・・
てんぱってしまい、写真を撮る余裕がありませんでしたw

結論→変なところに行くのはやめましょう。

県内唯一のスキージャンプ式減勢工とは

DSC_0031減勢工はいろいろあり、一般的に叩きつけて減勢させる跳水式や、空中に放水する放水式
このダムのようにアールをつけて減勢させる方式も。
県内で唯一の形状らしいです。

ホロージェットバルブを搭載

ホロージェットバルブ動作イメージ

画像を借りたのでリンクしときます。リンク

減勢工の下側にこの放水バルブがあります。
このホロージェットバルブを2門搭載しているのは香川のダムで五名ダムが唯一なのです。
ダム素人にわかファンなのでマニアみたいにうまくは書けませんが、他のダムに比べて珍しい部分が多いことは確か。

貯水量も少ないが、景観もきれい

DSC_0032他のダムに比べて1962年完成と結構古いダムですが、川の氾濫や洪水を防ぐために長い間活躍してくれているダムです。
周りの景色も合わせて見に行ってみてはいかがでしょうか?
たぶん僕みたいな出かけることが好きでこういう構造物に感動できる人じゃないと魅力が伝わりにくいと思いますw(十中八九僕の表現が悪いだけだろう)

まとめ

五名ダム裏スペック自体は残念なことになっていますが文章にも書いてあるとおり、スキージャンプ減勢工とホロージェットバルブが特徴的な五名ダム。

しかしダム下を見に行くことはきわめて困難で、普通に道はなくこのカードのカメラマンはどうやって行ったのか、そっちばかりが気になってしまいます。
駐車場もないので狭いですが、春の桜、秋のもみじなど景観もきれいですので観光がてら見に行ってみるのもいいかと思います。

感動度★★☆☆☆(ダムの迫力的にはイマイチ)
難易度★★★★☆(県道10号バイパスからは遠く峠を二つ越えなければいけない)

SPONSORED LINK

関連記事

鏡ダム

【ダムカード高知県】鏡ダム!桜と赤いゲートが超キレイ!銀色のダムカードをもらってきた

こんにちわ紫摩(しま)です。 高知県のダムカードを目指して今回向かった先は「鏡ダム」です。

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

DSC_3219

【ダムカード高知県】早明浦ダム!四国で一番大きいダムへの行き方と見どころ!観光やツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 四国の水瓶、早明浦ダムへ行ってきました。 ここの特徴は

記事を読む

ダムカード香川県

【ダムカード香川県まとめ】各ランキングと見どころ!大きさ比較などでダム巡りを楽しもう 

こんにちわ、紫摩です! ダムカードってご存知ですか? 表にダムの全景と裏面には詳細が書かれた

記事を読む

平等院

GWで行きたい宇治の観光スポット5選!見どころと場所の紹介。京都駅からの行き方など

こんにちわ、紫摩です! ゴールデンウイーク間近ですが皆さんご予定の方はいかがですか? 今回紹

記事を読む

祖谷温泉 日帰り

【四国オススメ温泉まとめ】夏休みで行くべき日帰り秘境温泉巡り!絶景の露天風呂へ安く旅行できるプラン紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 夏休みに行きたい温泉巡りという事で、四国のおすすめ温泉をピックア

記事を読む

DSC_0041

【ダムカード香川県】大川ダム!珍しい、唯一改名された旧“砕石ダム”の由来とは

こんにちわしまです! 今回もしつこくダムカード巡りと言うことでお付き合いいただきたいと思っています

記事を読む

ダムツーリング2

バイク初心者が一人旅!【ソロツーリングの楽しみ方】必要な準備物と走行距離の決め方

こんにちわ紫摩(しま)です! 皆さん、ツーリングやってますか?春から秋にかけてはバイク乗り

記事を読む

DSC_0079

霊場八十八ヶ所ツーリング第12番札所、焼山寺へ!一番の難所と言われているお寺では杉の巨木が神秘的でした。

こんにちわ、しまです。 今回はソロツーリングをしようということで四国霊場12番札所の焼山寺へ行って

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑