*

【古いギターの復活】お金をかけずに30年前のアコギをリペア!

公開日: : 最終更新日:2014/06/26 ギター(テク解説、ネタ)

SPONSORED LINK

ヤマハのFG151Bのリペア

IMG_2722

FG151Bとは、1978年にYAMAHAから製造された アコースティックギター(通称アコギ)YAMAHAの伝統的なモデルFGシリーズに採用されているドレッドノートタイプのボディが特徴的。ボディTOPの素材は、あまり聞くことのないエゾ松の合板。一般的なスプルースと同じ分類ですが響きが若干違うそうです。

大まかな作業内容としては、

  • ペグの掃除と注油
  • フレット磨き
  • ネック調整
  • ナットの交換
  • ブリッジサドルの交換
  • ブリッジの溝加工

今回はナットとサドルを作っていきたいと思います。

 

IMG_2720 ナットとサドルの素材

素材はオーソドックスなプラスチックをはじめ、牛骨や象牙やタスクなどがあります。どの素材もプラスチックよりもきらびやかさと深みが増して倍音がきれいに聞こえるようになります。

IMG_2711まずは純正の幅の長さを計ります。この場合ちょうど5mm。今回は牛骨での作成なので角棒から削り出して作っていきます。

IMG_2712   大まかに切断したあと微調整でペーパーで削っていきます。#60→#100→#240→#320最後は水研ぎしたら綺麗になります。

削るとものすごくカルシウム臭いですwww

IMG_2713次は、弦が乗る溝を作っていきます。ここの溝の間隔で弾きやすさも大きく変わってきます。細かくは話しませんが、溝の角度や頂点の形(実際弦が触れる部分の形)を変えることによっても音質を調整することができます。

指弾きや単音弾きを多用する人→幅を広めに

コードストローク中心の人→幅を狭く

僕は親指で6弦をミュートしたり押さえたりする事が多いので6弦側を外側にオフセットして溝を掘ることもあります。

IMG_2715

一番手前が今回作ったナット。真ん中が純正。奥が売っている汎用品。点接触にすればきらびやかさが増しますがパワー感がなくなります。薄い音になります。面接触にすればこもりがちになります。

IMG_2717IMG_2719

ブリッジの弦が当たるところを少し削ってみました。最近のギターはほとんどこの加工されています。これで弦角度がゆるくなりテンションが少し低くなります。やりすぎるとアコギ本来のパワー感がなくなってしまいます。IMG_2723最後にブリッジサドルの弦高調整。真っ平ら(ガラス板など)なところで削って底面をフラットにしつつ高さを決めていきます。写真はすごく弦高を下げた仕様。テンションは下がりコードを押さえやすくなって指にも優しいですが、音が弱々しくなります。サスティーン(音の伸び)も短くなった気がします。やりすぎは禁物です・・・

復活させてみての感想

30数年以上前のギターということもあり、音はものすごく綺麗です。木の水分が抜けたのかな?オール単板のような深みのある音です。

でもネックのねじれはさすがに治りませんでした・・・Orz

どう調整してもハイポジションに行くに従って音がずれてしまいます。リペアに出せば莫大なお金がかかってしまいますのでダメですねww音が良い分ちょっともったいなかった感じです^^

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0024

ギターに使うカポタスト(カポ)でオススメのバネ式。プラネットウェイブスの使用感

         

記事を読む

CSC_0454

徳島おへんろ第二段!しあわせ観音や子授かり地蔵などご利益が続く11番~19番札所巡り

こんにちわ、しまです。今回は前回の徳島遍路の続きで、11番札所から19番札所まで連続で参ってきました

記事を読む

DSC_0107

ギターでの難しいコード「B」が簡単にできるようになるコツ

こんにちわしまです。 今回はコードの裏番長「Bコード」をお話していこうと思います。 Fの次に

記事を読む

DSC_0291

迷う“ピック”の選び方(動画アリ)ギター初心者にオススメのピックとは?種類(素材)と硬さで音質がかわる!オススメピックの紹介 

今回はピックの選び方ということで、どういう基準で選べばよいか、おすすめはどういうピックかなどを解説し

記事を読む

00087

ギターの選び方!初心者にオススメのアコギと重要ポイントを分かりやすく紹介

こんにちわしまです。 今日は初心者でもわかりやすいギターの選び方という記事を書いていきたい

記事を読む

DSC_0068

ギター初心者でも簡単!ギターFコードに挫折しない3つの方法

こんにちわーしまです さて、ギターのコードで初心者の方がまずつまずくと言ったら・・・ そう、

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑