*

うどん屋『カマ喜ri(かまきり)』バンバンジーぶっかけが強烈!観音寺市でおしゃれなうどんが楽しめる

DSC_1981
こんにちわ紫摩(しま)です。

観音寺市にはカフェみたいなうどん屋があるのをご存知ですか?
うどん屋っぽくない外見で超オシャレな『カマ喜ri』というお店。

そこの新メニュー『バンバンジーぶっかけ』にチャレンジしてみましたのでレビューいたします。

SPONSORED LINK

うどん屋『カマ喜ri(かまきり)』とは

DSC_1991
2012年3月にオープンした新しめのうどん屋さんで、内外装ともにカフェっぽいデザイン。
ものすごく斬新で、なんかうどん屋っぽくない。それがウリなのです。

カマ喜riの場所、アクセス方法


カマ喜riへの行き方は国道11号を愛媛方面に走って行くなら「三豊マツダ」と「レッドバロン」の交差点(出作町南)を左折、(高松方面なら右折)西部養護学校の向かいにあります。

観音寺市総合運動公園から高速道路の高架をくぐる方向でもアクセスできますので、そのあとは建物を見つけるだけ。

DSC_1982
どこだろうと思っていると、同行者さんが急に駐車したので看板を見てみるとまぎれもなくカマ喜riでした。なんか居酒屋かカフェかそんなオシャレなお店。

うどん屋に見えないうどん屋さん

DSC_2003
外観はガラス張りでちょっとクラシカルな雰囲気。
一見してうどん屋に見えない。

DSC_2001
他のお店と同じことをしていては、うどん店自体が飽和状態な香川県で生き残れない。

という意味もあるのでしょうね、とてもオシャレなお店で女性のお客さんが多かったです

うどんメニュー

DSC_1986
メジャーな“かけうどん”をはじめ、しょうゆ、ぶっかけ、釜玉など定番メニューは当然の如くあります。
ちなみに今回食したのはこれらではありません。

DSC_2002
その名も『バンバンジーぶっかけ』です。
2015年7月11日からの販売開始で、率直な感想“めっちゃ斬新”といううどん。
この気になる新メニューをレビューしたいと思います。

サラダっぽいバンバンジーぶっかけうどん

DSC_1988
さてバンバンジーぶっかけの紹介ですが、これは土・日の各10食限定というレアメニューなのです。
この日は運よくありつけることに成功しました。

かまきり バンバンジーぶっかけ
お~!来ました。

これが新メニューのバンバンジーぶっかけ(¥500)です。
パッと見、「うどんか!?」というような外見で、バンバンジーサラダにも見えませんか?

夏にぴったりのさわやかうどんです。(これは冷たい専用のメニューになります。)

どんな素材が入っているのか

バンバンジーぶっかけ
何を隠そう、このバンバンジーぶっかけはそこんじょそこらのうどんとはワケが違うんです。

  • 鶏のささみ
  • トマト
  • 水菜
  • 納豆
  • 温泉卵
  • クリームソース

簡単にまとめますと“うどんサラダ”という感じです。
これが意外と人気で、僕が注文した後も注文が止まず、おそらくすぐに売り切れになったものと思われます。

納豆がくせ者

バンバンジーぶっかけ
このクリームソースの下には、まさかの納豆が潜んでおります。
好みが分かれるとは思いますがこの納豆がアクセントになっています。

食べていると「ん!?」という感じで違和感を覚えます。
納豆が入っているとは思わず腰抜かしましたが、食べていると意外と食べやすい

この量は1.5玉の中サイズなので女性なら小サイズで十分なボリュームがあるでしょう。

DSC_1997
僕の個人的な好みではありますが、唐辛子との相性が良く、冷たいうどんにはピリ辛が意外とマッチします。お試しあれ。

バンバンジーぶっかけの全体的な味としては、ヘルシーであっさりとした感じ
混ぜて食べてもよし、混ぜずに食べると部分的に味が変わっていろいろ楽しめるという2通りの食べ方があります。

まとめ

DSC_1981
ここのうどん店は、とにかくカフェのようなおしゃれ感があって女性に大人気!
ヘルシーなバンバンジーぶっかけもあってなんか衝撃的なうどん屋さんでした。

店内の小物、内装もカフェみたいなデザイン

DSC_1992
こんなうどん屋さんは見たことありません。
僕の偏見がそうさせているのでしょう、うどん屋っていえばガヤガガヤしたイメージがあってもっと暑苦しいのがメジャーですが、ここはとにかく爽やかな印象を受けました。

DSC_1989
こういうインテリアをを見ると写真を撮りたくなってしまうのがカメラ小僧。
アンティークなデザインとうどん屋というギャップがすごく新しい感じです。

デートにもおすすめなので、たまにはこういうところへ行ってみるのもいいのではないでしょうか。

開店直後から大人気

DSC_1984
店内は落ち着いた爽やかな雰囲気ですが、厨房はとにかく忙しそう。

やっぱり人気店なので、AM11:00からの開店からすぐに満席、行列ができていました。
写真は全てバンバンジーぶっかけの準備中。すでに半分は売れているので、欲しい方は無くなる前に早めに行くことを推奨します。

駐車場はちょっと狭い

DSC_2000
駐車場は表に数台、裏に10台ほど停められるスペースがありますが、混雑時は渋滞することも含めて注意が必要になってくるかもしれません

僕はバイクで行ったので全く悩むことなく停められましたが、12:00を回るとそれもキツイかもしれません。

うどん屋 カマ喜ri情報

DSC_1998

  • 住所: 〒768-0040 香川県観音寺市出作町46-3
  • TEL: 0875-24-8288
  • 営業時間: 11:00~15:00
  • 定休日: 水曜日

DSC_1987
その他にも限定メニューがありますので売り切れる前に行きたいのですが、皆さん同じことを考えて昼に集中するのですね…

特にバンバンジーぶっかけは人気メニューの為すぐに無くなることが予想されます
気になる方、怖いもの見たさのあなた、是非お試しあれ!

カマ喜riのお店レビューと、土・日10食限定メニュー『バンバンジーぶっかけ』のレビューでした。

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0108

【ダムカード香川県】香川用水調整池!めんどくさいダムカードのもらい方と見所をくわしく紹介!

こんにちわしまです。 ついに香川県ダムカードの本土最終ポイントです。 香川用水調整池、別名“宝山

記事を読む

翠波峰 標高

愛媛、翠波高原の紅葉情報2015!もみじ狩りにオススメできる絶景スポットがとにかく綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 愛媛県の四国中央市(旧川之江市)で紅葉が綺麗な場所といえば

記事を読む

正木ダム

【ダムカード徳島県】正木ダム!真紅のラジアルゲートがカッコいい!ダムへの行き方がとにかく遠くて迷う

こんにちわ、紫摩(しま)です。 徳島県のダム巡り、今回は山奥に入っていきます。 この赤い

記事を読む

花ばたけ看板

香川県で海の見えるカフェ『花ばたけ』が綺麗すぎる!庄内半島の絶景を眺められるおしゃれなカフェ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は香川県の海が見えるカフェという事で、庄内半島にある『花ば

記事を読む

苫田ダム展望台から

【ダムカード岡山県】苫田ダム!デザイナーズダムのような形でかっこよすぎるダム

こんにちわ紫摩(しま)です! 中国地方のダムで超カッコいいダムがあるのをご存知ですか?

記事を読む

忠左衛門 看板

おいしい小豆島カフェ【忠左衛門】レビュー!写真に残したいオススメのお店

こんにちわしまです。 小豆島でカフェをお探しの方、オシャレなオリーブカフェがありますよ。

記事を読む

福井ダム 手すり

【ダムカード徳島県】福井ダム!タケノコの手すりがオシャレ。徳島では珍しく河川維持のみの仕様

こんにちわ、紫摩(しま)です! 徳島県のダム巡りも終盤、南のハイレベルツーリングに向かいま

記事を読む

川に浸かる

川って危険!?川遊びに持って行くべき物4選。安全に楽しむ心得と準備物の紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 夏といえば、山や川でのキャンプ!ですよね。 今回はその中で

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

鳥取夢屋ラーメン

鳥取市うまいラーメン『本家夢屋(ゆめや)』ネギラーメンすごい!おすすめメニューと評価

こんにちわ紫摩(しま)です。 鳥取でラーメンをお探しの方、うまいところを見つけました。

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑