*

【ダムカード香川県】粟地ダム!個性的なデザインとのどかな景色が見どころ

粟地ダム遠景
こんにちわ、紫摩(しま)です!
小豆島ダム第2弾は寒霞渓の麓にある大きいダム『粟地ダム』の紹介をしていきます。

ここの見どころは堤頂長さが香川県内で第2位の大柄ボディというところでしょうか。
それではダムカードと併せてスペックなどを見ていきましょう。

SPONSORED LINK

堤頂長さが見どころ粟地ダム

粟地ダム(表)

粟地ダムスペック
  • 堤高:46.0m(6位/16ダム中)
  • 堤頂長さ:290.0m(2位/16ダム中)
  • 総貯水量:78万㎥(11位/16ダム中)
ダムの用途
  • F 洪水調節用
  • N 不特定用水、河川維持用水
  • W 上水道用水
駐車場
  • ダム管理事務所:有り(5台)
  • ダム下:なし

粟地ダムへの行き方


小豆島は安田地区にあるこの粟地ダムは、地図を見ると国道436号から入っていくようになっています。

道が狭く大型車にはちょっときついかもしれませんがバイクや軽自動車なら余裕ですのでそこまで難易度は高くはないでしょう。

小豆島ツーリング
目印は「川を上っていく」というくらいしかないかもしれません。
稲荷大明神
途中にきれいな神社?なのでしょうか、安田稲荷大明神の鳥居が目立つので思わずそちらから進んでしまいがちですが、このまま進むと全然違う方向に行ってしまいます。

のどかな田園風景の向こうに

粟地ダム遠景
川沿いに進んでいると遠くに大きなダムが見えます。
そう、これが小豆島の『粟地ダム』なのです。

周りは田んぼが多く、のどかな景色が広がります。
別段山の中というわけへはないのでアクセス自体はしやすいかなとは思いますが、迷ってしまったらダムを目指してひたすら進むだけです。

実際僕も道を外れて走っていましたが、結果オーライで到着できました。

吉田ダム遠景
さすがに遠目からみると吉田ダムの迫力には負けますが十分な存在感です。

粟地ダムの楽しみ方

寒霞渓と粟地ダム
川沿いに進んでいくと寒霞渓の山々をバックに粟地ダムの堤体が現れます。
ここ(遠目)から見てもその大きさが伝わるのではないでしょうか。

このダムは着工が1981年完成という事でそこまで新しくはないものの、古いダムにしては珍しく“自然調整式”です。

バランスの取れたデザインの粟地ダムゲート

粟地ダム下

自然調整方式とはゲートを用いないタイプのシンプルな構造で満水になると自然に流れるということから自由越流式とも言います。

大きい開口部が珍しくその中央の柱にオリフィスゲートを構えます。
こういうデザインは香川県ダムの中ではここくらいでしょうか。

ダムはデザインを見るのも楽しい

粟地ダム3
ダム巡りの楽しみ方は人それぞれですが、スペックを見るのもよし、歴史を知るのもよし。

僕はそれ以外にもダムが建てられた地形や景色をもさることながらダム自体のデザインを見るのも楽しいものです。
それほど「強烈に大きいダム」というわけではないのですが、人間と比較すると何故か大きく見えますね。

クレストゲートの大きな開口部が特徴的なダムなのです

 

DSC_0137
特徴的な形といえば田万ダムですよね。
こちらも粟地ダムと同じく自然調節方式ですが、8連なデザインがまた美しい。(個人的に)

県2位の堤頂長を誇るダム

粟地ダム堤頂
堤頂部分は290mと、県内第2位の長さです。

  • 第1位:内海ダム 423.0m(小豆島)
  • 第2位:粟地ダム 290.0m(小豆島)
  • 第3位:吉田ダム 218.0m(小豆島)
  • 第4位:門入ダム 202.5m(さぬき市)
  • 第5位:千足ダム 197.0m(東かがわ市)

TOP3を小豆島が独占しているのです
だらだらと長く流れている本土に比べ小豆島は急激に山がせりあがっている地形が多いのも要因の一つでしょう。

堤頂部分は道路とつながっていてこの時はデイケアの御一行様がダム巡りに来ていました。

やはり1981年完成ということでやっぱり堤頂も歴史を感じます。

粟地ダム堤頂部分
中央部分は意外と広くバイクで旋回も悠々可能です。
ダムの上から「恐い恐い」といいながら眺めるのがお決まりのようになっていますが、そういうのも楽しみの一つかもしれませんね。

粟地ダムから街並みと海を見る

粟地ダム下2
上からの眺めは絶景で小豆島の街並みが眺められます。
下流側は激しい山々がなく開けていて眺めは最高ですねー。

ちなみに下の二本の道は先程下から眺めていた場所になります。

貯水量は意外と少ない

粟地ダムと寒霞渓2
割と長い堤頂長とそこそこ高い堤高なのに総貯水量自体はあまり多くありません。(78万㎥で県内第11位)
ダム湖の前景は見えている部分が全てで、これ以上奥には広がっていないのです。

飛行機雲と寒霞渓とのコラボレーションがすごくきれいで景色がいいのがここのダムのポイント。

まとめ

ダムとヘルメット
このダムの特徴は堤頂の長さとカッコいいデザイン、寒霞渓とダム湖の景色など見どころが多いのです。
アクセスは割としやすい方ですが、道が狭いので対向には注意してくださいね。

ダム下には運動公園などが開けているので門入ダムほどの複合施設はないにしろ訪れる人も多そうです。

粟井(あわい)ダムとは何ら関係がない

DSC_0055
観音寺市にある粟井ダムは名前こそ似ていますがまったく関係のないダムなので間違えないように。
スペック的には今回紹介している粟地ダムの方が大きく貯水量も多いので小豆島ならではのビッグなダムとなっています。

感動度:★★★★☆
難易度:★★★☆☆

県内第2位の長さはさすがに大迫力。
アクセスに関しては道なりで険しい道などはないので行きやすい部類になるのではないでしょうか。

ダムカードのもらい方

粟地ダム管理事務所
ダム湖の横に建てられているこちらが「粟地ダム管理事務所」です。
ここで「ダムカードをもらいに来ました」と呪文のように唱えるとすんなりカードをもらうことができます。

ただし出身地、名前、枚数などを書いてダムカードを授受しなければいけません。

※管理人がいなければインターホンを押して呼んでください。

管理事務所はお昼(12:00~13:00)は閉めているところが多いらしいので注意してください。

粟地ダム管理事務所

住所:〒761-4411
香川県小豆島郡小豆島町安田甲1771-1

TEL:0879-82-4815

以上、粟地ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC00324

亀鶴公園の菖蒲まつりに行ってきた。暑気払いに三木町のジェラート屋さんへ

今日もこの頃も暑い日が続いておりますよね 今日は長尾にあります亀鶴公園へ行ってまいりました。

記事を読む

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

池田ダム行き方

【ダムカード徳島県】池田ダム!早明浦級に豪華なダムで9連ローラーゲートが大迫力!

こんにちわ紫摩(しま)です。 ダムカード香川県を制覇して、とうとう徳島県に上陸です。

記事を読む

centcentロゴ2

JR京都駅カフェ【cento cento】デートにおすすめ!イルミネーションがとても綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 JR京都駅の駅ビルにはラーメンをはじめ様々なお食事処が設けられ

記事を読む

DSC_0136

【ダムカード香川県】田万ダム!シンプルイズベスト、長柄ダムの弟分だが8連自然調節ゲートで意外に大柄!

こんにちわ、ダムにわかファンしまです。 長柄ダムのすぐ近くにある“田万ダム”へ行ってきましたので詳

記事を読む

花ばたけ看板

香川県で海の見えるカフェ『花ばたけ』が綺麗すぎる!庄内半島の絶景を眺められるおしゃれなカフェ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は香川県の海が見えるカフェという事で、庄内半島にある『花ば

記事を読む

忠左衛門 看板

おいしい小豆島カフェ【忠左衛門】レビュー!写真に残したいオススメのお店

こんにちわしまです。 小豆島でカフェをお探しの方、オシャレなオリーブカフェがありますよ。

記事を読む

DSC00691

四国カルストまで400kmソロツーリング!持っていったほうがいい準備物と今回のルートは?

さて日帰り長距離ソロツーリング第一弾ということで行ってまいりました、四国カルストへ! 日帰りソ

記事を読む

DSC_0079

霊場八十八ヶ所ツーリング第12番札所、焼山寺へ!一番の難所と言われているお寺では杉の巨木が神秘的でした。

こんにちわ、しまです。 今回はソロツーリングをしようということで四国霊場12番札所の焼山寺へ行って

記事を読む

川に浸かる

川って危険!?川遊びに持って行くべき物4選。安全に楽しむ心得と準備物の紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 夏といえば、山や川でのキャンプ!ですよね。 今回はその中で

記事を読む

コメントを残す

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250
KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとう

ドルツ パナソニック 音波振動歯ブラシ
電動歯ブラシレビュー【パナソニックEW-DE55ドルツ】手磨きには戻れない理由!おすすめポイントと安いものとの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 久々の商品レビューということで今

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

こんにちわ、しま(紫摩)です。 2017年7月30日にジムカーナ

エーテック フェンダーレス VTR250
VTR250フェンダーレス化(エーテック)LEDテールランプ配線加工と取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューはVTR250

DSC_0410
簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の

バイク スプリング フロントフォーク
ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープ

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    33人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑