*

SPONSORED LINK

勝負事では勝ちもあれば負けもある

誰しも勝負事で負けた経験はあると思います。僕なんて人生の負け組みから抜けられませんw

そう、人生において勝ち負け勝負事がある以上、負けという出来事は避けては通れない。
学生時代で言うとゲームで負けて、部活で負けて、趣味で置いていかれて。
社会人になっても仕事の成績で優劣がついて、同僚に負けて、わかりやすい営業ノルマなどでは自分の成績に目を伏せたくなる時もありますよね。

負けるのは恥ずかしいこと!?

勝負事では、“負ける”ということは勝った時よりも相当ショックが大きい。
それもそうだ負けると自分のやってきたこと全てを否定されている気分になってしまう。劣等感に悩まされて、それ以上に苛立ちが込み上げてくる。
勝ちもあれば負けもあるといっても受け入れられるはずもなく。

しかし恥ずかしいことでは絶対無いと僕は思います!
負けた人をあざけ笑う人こそ恥ずかしいと思うくらいです。

負け(そうな)た時ににやってはいけないこと

「なんで勝てないんだ!精一杯やっているのに、負けるのはなぜなんだ!」と腹が立ちいろんな事(物)に当たってしまいたい気持ちもよくわかります。

僕もそう。たかがゲームごときで負けてイライラして自分に腹が立ってストレスがたまってしまう。中学生のころはというと、ゲームに負けると自分の太ももを殴ってみたり壁をパンチしてみたり鉛筆を割ってみたり・・・大人になってさすがに壁を叩いたりすることはありませんが、苛立ちを抑えるのに必死です。
最近でいうとポケモンのレーティングバトルでしょうか。

部活では負けるとチームメイトにあいつが悪いとかあいつのせいだとか天候が悪い、体調が、運が、などといった言い訳をしてしまいますがそれでは成長なんてしません。

負けから学ぶ事とは

勝負事で負けるということは悔しいけれど、ちょっとだけ考え方を変えてみてはいかがでしょうか?負けから学ぶことはたくさんあります。

  • なぜ負けたのか
  • 自分に何が足りなかったのか
  • 負けにつながったシーン(原因)はどこだったのか
  • その時どうすればよかったのか

というように冷静に、なぜ負けたのかという風に考えられるようになれば次の勝ちにつながるヒントが得られると思います。
負けるが勝ちと昔の人はよく言ったものです。
しかしほんとそうだと思います。
負けて得られることは多い。

  • 負けたからこそ原因がわかり対処法を知ることができる。
  • 悔しさをバネにして自分を成長させることができる。
  • いろんな状況に対応できる強さをつけられる。
  • 知識が増える。

負けたぶんだけ人は強くなれると僕は思います。
逆を言えば、強い人というのはあなたが思っているよりずっと悔しい思いをしてきたでしょうし負けた数ももっと多いはず。努力なしに強くなった人なんて絶対いません。そのつど新しい発見があるし、それに対応する力も身についてきます。

勝った(成功した)時にこそ、そこでうぬぼれず
なぜ勝てたのか?なぜ成功したのか?何がよかったのか?と、成功事例を見返すのも重要かなと思います。

子供が負けたときにかける言葉とは

僕には子供はいませんが、昔から思っていたことがあります。
それは頭ごなしに否定することは本当に正しいのか?ということ。
部活で失敗して負けて監督が怒鳴っているシーンをよく見かけますが、その後のフォローをちゃんとしているでしょうか?怒鳴ることは大切です。怒るのじゃなく叱る事は大切です。渇を入れるという意味での怒鳴りは大切ですが、
それ以上にアフターケアはもっと大切になってきます。

よく言いますよね?9の努力と1の天才。

できるできない、向き不向きは確かにあります。才能という意味では成長への期待値は大きく変わってくるでしょう。

ですが、負けた(失敗した)からといって相手を怒鳴り散らして後は自分で考えろ!などとそのまま野放しというのでは上に挙げたような負けから学ぶものなんて何一つ生まれません。

「後は自分で考えろ」←間違ったことは言ってません、正論です。自分で考えなきゃ成長できません。
そのくらい子供でも言われなくともわかっています。自分で考えるつもりです。なぜわざわざ監督に言われなきゃいけないのか腹が立つ!という風に逆効果ではないでしょうか?
「なぜ負けたのか、なぜ失敗したのかよく思い返してみてほしい。原因が悪いのであっておまえ自身は悪くないんだよ!」
といったように人格否定しないような指導が必要ではないでしょうか?
熱血指導で有名の元テニスプレイヤー、松岡修三さんがいい例だと思います。

大人になってからは誰も教えてくれる人なんていない

話が横道にそれましたが、大人になって社会人になると極端な話、今度は誰も味方なんていません。みんながライバルで毎日が競争社会。
学生時代にどれだけ悔しい思いを経験してきたかによって社会で成功できるかできないか大きく差が開いてしまうと僕は思います。

なぜそう思うか。僕が今まさにその立場に立っているから。

僕は子供のときに悔しい思いから逃げてきたから。負けることに背を向けてきたから。勝ち負けが嫌いで逃げてきたから。負けることが恥ずかしくて見栄を張りカッコつけてきたから。
昔の自分は、相当自分自身に甘かったんだなと今になって反省しています。今気づいても遅すぎたのです。
社会の一部に立たされてその中で挽回できるチャンスなんてほんと小指の先ほどもないと思います。

チャンスがありふれた学生時代にどれだけ負けを経験して、そこから努力して這い上がってこれるかが人生の勝ち組に近づける理由、近道なのではないでしょうか。

最後に、負け続けているあなたに

悔しいけれど、落ち着いたときでいいので負けるが勝ちという意味をもう一度深く考えてみてはいかがでしょうか?何か見えてくるものが必ずあると思います。10回負けても100回負けても次1回勝てば間違いなく成長はしているのですから!子供にはその時ぐらいはよくがんばったねと褒めてあげたいです!

SPONSORED LINK

関連記事

笑顔

笑顔で辛い時の不安を吹き飛ばす!笑顔のつくり方とその効果とは?笑う門に福は本当に来るのです

こんにちわ、しまです 突然ですがみなさん“笑顔”ってできていますか? ・・・なかなかYESと

記事を読む

むち打ち 交通事故 対策 痛い

【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前回の記事で報告しましたが、やは

記事を読む

PASONA_9_TP_V

上司(先輩)から見た職場で好かれる部下(後輩)の態度5選!上下関係をよくする方法と仕事に対する責任感

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のテーマは「職場の上下関係」についてちょっと感じたことを話

記事を読む

後輩 怒る上司 うざい上司

【上司・先輩がウザい】指導傾向と対策!逆に部下・後輩から信頼される上司になるには?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回は、『好感の持てる部下・後輩』というテーマで書きましたが、

記事を読む

子供と親 

【切迫流産体験談】子供が出来ない悩み…簡単に出来た人には分からない不妊の辛さ

こんにちわ紫摩(しま)です。 結婚すれば子供を授かってマイホームを持って… 当然のように

記事を読む

兆し 

【決断力や行動力がない】リスクを考えず思い切ることの大切さ!優柔不断に迷わない方法

こんにちわ紫摩(しま)です。 みなさんはいざという時に思い切った行動ができないとか決めきれなく

記事を読む

no image

ブラック企業についての勘違いとは!?職場のいじめ、パワハラに悩んでいる人必見、悪害会社の実態!(動画有り)

こんにちわしまです。今問題になっているブラック企業について書いていきたいと思います。最後に動画を載せ

記事を読む

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長

努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのは引き出しの数が少ないから。

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも技術向上していかないといけない

記事を読む

料金 お金画像 維持費

お金を見つけたらどうする?落し物を拾った時の対処法!警察に拾得物の届け出をする流れと必要な物

こんにちわ、紫摩(しま)です。 突然ですが『お金』好きですか? 僕はお金が大好きです

記事を読む

nayamu

仕事で失敗・・・職場環境がストレスの原因なのか!?鬱(うつ)になりやすいタイプとは

こんにちわ、しまです。 今回は少しダークな内容なので記事的に大丈夫なのか不安ではありますが

記事を読む

コメントを残す

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ
追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人

タクボ 物置き ガレージ 新築 倉庫 バイク
自宅に小さい物置設置!狭い土地と駐車場のフタに悩まないオススメの選び方!安いタクボGP-157のレビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 男のロマンといえば“自宅にガ

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    8人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑