*

SPONSORED LINK

勝負事では勝ちもあれば負けもある

誰しも勝負事で負けた経験はあると思います。僕なんて人生の負け組みから抜けられませんw

そう、人生において勝ち負け勝負事がある以上、負けという出来事は避けては通れない。
学生時代で言うとゲームで負けて、部活で負けて、趣味で置いていかれて。
社会人になっても仕事の成績で優劣がついて、同僚に負けて、わかりやすい営業ノルマなどでは自分の成績に目を伏せたくなる時もありますよね。

負けるのは恥ずかしいこと!?

勝負事では、“負ける”ということは勝った時よりも相当ショックが大きい。
それもそうだ負けると自分のやってきたこと全てを否定されている気分になってしまう。劣等感に悩まされて、それ以上に苛立ちが込み上げてくる。
勝ちもあれば負けもあるといっても受け入れられるはずもなく。

しかし恥ずかしいことでは絶対無いと僕は思います!
負けた人をあざけ笑う人こそ恥ずかしいと思うくらいです。

負け(そうな)た時ににやってはいけないこと

「なんで勝てないんだ!精一杯やっているのに、負けるのはなぜなんだ!」と腹が立ちいろんな事(物)に当たってしまいたい気持ちもよくわかります。

僕もそう。たかがゲームごときで負けてイライラして自分に腹が立ってストレスがたまってしまう。中学生のころはというと、ゲームに負けると自分の太ももを殴ってみたり壁をパンチしてみたり鉛筆を割ってみたり・・・大人になってさすがに壁を叩いたりすることはありませんが、苛立ちを抑えるのに必死です。
最近でいうとポケモンのレーティングバトルでしょうか。

部活では負けるとチームメイトにあいつが悪いとかあいつのせいだとか天候が悪い、体調が、運が、などといった言い訳をしてしまいますがそれでは成長なんてしません。

負けから学ぶ事とは

勝負事で負けるということは悔しいけれど、ちょっとだけ考え方を変えてみてはいかがでしょうか?負けから学ぶことはたくさんあります。

  • なぜ負けたのか
  • 自分に何が足りなかったのか
  • 負けにつながったシーン(原因)はどこだったのか
  • その時どうすればよかったのか

というように冷静に、なぜ負けたのかという風に考えられるようになれば次の勝ちにつながるヒントが得られると思います。
負けるが勝ちと昔の人はよく言ったものです。
しかしほんとそうだと思います。
負けて得られることは多い。

  • 負けたからこそ原因がわかり対処法を知ることができる。
  • 悔しさをバネにして自分を成長させることができる。
  • いろんな状況に対応できる強さをつけられる。
  • 知識が増える。

負けたぶんだけ人は強くなれると僕は思います。
逆を言えば、強い人というのはあなたが思っているよりずっと悔しい思いをしてきたでしょうし負けた数ももっと多いはず。努力なしに強くなった人なんて絶対いません。そのつど新しい発見があるし、それに対応する力も身についてきます。

勝った(成功した)時にこそ、そこでうぬぼれず
なぜ勝てたのか?なぜ成功したのか?何がよかったのか?と、成功事例を見返すのも重要かなと思います。

子供が負けたときにかける言葉とは

僕には子供はいませんが、昔から思っていたことがあります。
それは頭ごなしに否定することは本当に正しいのか?ということ。
部活で失敗して負けて監督が怒鳴っているシーンをよく見かけますが、その後のフォローをちゃんとしているでしょうか?怒鳴ることは大切です。怒るのじゃなく叱る事は大切です。渇を入れるという意味での怒鳴りは大切ですが、
それ以上にアフターケアはもっと大切になってきます。

よく言いますよね?9の努力と1の天才。

できるできない、向き不向きは確かにあります。才能という意味では成長への期待値は大きく変わってくるでしょう。

ですが、負けた(失敗した)からといって相手を怒鳴り散らして後は自分で考えろ!などとそのまま野放しというのでは上に挙げたような負けから学ぶものなんて何一つ生まれません。

「後は自分で考えろ」←間違ったことは言ってません、正論です。自分で考えなきゃ成長できません。
そのくらい子供でも言われなくともわかっています。自分で考えるつもりです。なぜわざわざ監督に言われなきゃいけないのか腹が立つ!という風に逆効果ではないでしょうか?
「なぜ負けたのか、なぜ失敗したのかよく思い返してみてほしい。原因が悪いのであっておまえ自身は悪くないんだよ!」
といったように人格否定しないような指導が必要ではないでしょうか?
熱血指導で有名の元テニスプレイヤー、松岡修三さんがいい例だと思います。

大人になってからは誰も教えてくれる人なんていない

話が横道にそれましたが、大人になって社会人になると極端な話、今度は誰も味方なんていません。みんながライバルで毎日が競争社会。
学生時代にどれだけ悔しい思いを経験してきたかによって社会で成功できるかできないか大きく差が開いてしまうと僕は思います。

なぜそう思うか。僕が今まさにその立場に立っているから。

僕は子供のときに悔しい思いから逃げてきたから。負けることに背を向けてきたから。勝ち負けが嫌いで逃げてきたから。負けることが恥ずかしくて見栄を張りカッコつけてきたから。
昔の自分は、相当自分自身に甘かったんだなと今になって反省しています。今気づいても遅すぎたのです。
社会の一部に立たされてその中で挽回できるチャンスなんてほんと小指の先ほどもないと思います。

チャンスがありふれた学生時代にどれだけ負けを経験して、そこから努力して這い上がってこれるかが人生の勝ち組に近づける理由、近道なのではないでしょうか。

最後に、負け続けているあなたに

悔しいけれど、落ち着いたときでいいので負けるが勝ちという意味をもう一度深く考えてみてはいかがでしょうか?何か見えてくるものが必ずあると思います。10回負けても100回負けても次1回勝てば間違いなく成長はしているのですから!子供にはその時ぐらいはよくがんばったねと褒めてあげたいです!

SPONSORED LINK

関連記事

ANJIMG_9153_TP_V

大人が泣ける曲“ピカピカまっさいチュウ”に込められた大切なメッセージ考察。夏休みの終わりに聞きたい懐かしソング

こんにちわ、紫摩(しま)です。 毎日仕事に疲れ、家族サービスや幹事、決め事、部下の指導など

記事を読む

兆し 

【決断力や行動力がない】リスクを考えず思い切ることの大切さ!優柔不断に迷わない方法

こんにちわ紫摩(しま)です。 みなさんはいざという時に思い切った行動ができないとか決めきれなく

記事を読む

no image

ブラック企業についての勘違いとは!?職場のいじめ、パワハラに悩んでいる人必見、悪害会社の実態!(動画有り)

こんにちわしまです。今問題になっているブラック企業について書いていきたいと思います。最後に動画を載せ

記事を読む

net_ijime_woman

【SNSでのアンチコメント、5つのタイプと対策】 批判は辛いけど利用できる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 YouTubeやTwitterに投稿して交流するのが今の時

記事を読む

Green15_jyougi20141123165428_TP_V4

【パワハラの事例、体験談】ブラック企業の実態!鬱になる前に3つの対策を教えます。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ブラック企業やパワハラがまだまだ 話題として取り上げられて

記事を読む

kuchikomi902_TP_V4

自分が嫌い…ネガティブはただの甘え!SNSで愚痴をつぶやく人の特徴と心境

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はまたまたメンタル的なお話です。 誰しもつらい時

記事を読む

示談書類 交通事故

事故の示談金に納得がいかない!相手保険会社&謝らない加害者とのトラブルとその後

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2017年2月に追突事故に遭って1年が経とうとしています。

記事を読む

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V

ケチをつけてくる人の特徴!パワハラとの付き合い方。ウザい相手に効果的な対処法とは? 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さんはネット上をはじめ、学校や職場でやたら周りにケチを付

記事を読む

ookawa422IMGL8109_TP_V4

尾畠春夫さんの真似はできない!断れる人と断れない人の違い。ボランティア精神は自分のためにはならない

こんにちわ、紫摩(しま)です。 人が困っていると助けたくなる、頼まれごとは断れない、嫌と言

記事を読む

後輩 怒る上司 うざい上司

【上司・先輩がウザい】指導傾向と対策!逆に部下・後輩から信頼される上司になるには?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回は、『好感の持てる部下・後輩』というテーマで書きましたが、

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

VTR セルモーター スターターモーター
バイクのエンジンがかからない!カチカチと言う原因はセルモーターかも。

こんにちわ、紫摩です。 バイクのエンジンがかからない事ってよ

バイク バネレート ナイトロン アイバッハ オーリンズ
【バイクのスプリング交換】バネレートとプリロードセッティングで走りはどう変わるか

こんにちわ、紫摩(しま)です。 リアサスセッティングって難し

クールカーシート レビュー カー用品
夏の長距離ドライブに『クールカーシート』が猛暑対策にオススメ

ちょっと投稿の時期が外れますが、夏のドライブにおすすめグッズがあり

POSH ポッシュ ハンドル VTR
VTRハンドル交換5本目(笑)今度はPOSHとCB400用トップブリッジ交換

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTRハンドル考察、またまた交

AX700 ハンディカム ビデオカメラ
ビデオカメラ三脚撮影のメリット、デメリット!手振れ補正の正しい使い方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ビデオカメラを使って色々記録

kuchikomi902_TP_V4
自分が嫌い…ネガティブはただの甘え!SNSで愚痴をつぶやく人の特徴と心境

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はまたまたメンタル的なお

ジムカーナ VTR MSGC
ジムカーナでうまくいかない『分かっているけどできない』考えて練習することの意味

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ練習をしていてうま

ゲイルスピードラジアル ブレーキ
バイクジムカーナ、ブレーキレバーの選び方と比較 握り方はどうする?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さんブレーキレバーはどうい

カメラ バッグ リュック K&F
R&F Conceptカメラバッグレビュー依頼分 持ち運びに便利なバックパック

こんにちわ、紫摩(しま)です。 カメラ専用リュックサックの紹

K&F Concept 三脚 レビュー
R&F Concept三脚(TM2534T)レビュー依頼品

こんにちわ、紫摩(しま)です。 カメラグッズ販売K&

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑