*

缶スプレーでホイール塗装のやり方とコツの紹介!作業で失敗してしまうポイントとは?塗装屋さんに出したときの料金比較

公開日: : 最終更新日:2018/01/06 , DIY

画像 008
こんにちわ、紫摩(しま)です。
ホイールのイメージチェンジで塗装したいけれど塗装料金も結構高いのも事実。
それならDIYでチャレンジしてみたいと思った方も多いと思います。

しかしDIY=安上がりで手抜きということではないのです。
しっかり理解してやってみれば意外にクオリティは高くもできちゃうのです

今回はあまった軽自動車のホイールを塗装してみたので紹介します。
板金塗装の仕事をしていたので専門用語ばっかりになってしまいますが、なるだけ簡単に説明できるか、書いていきたいと思います。

SPONSORED LINK

ホイール塗装、缶スプレーでやってみる

手軽に缶スプレーで塗装できない物なのか?
結論→出来ます。
ただ、ガンでやるより確実に難しいですが、努力次第ですごくきれいにも塗れますので是非やってみましょう。

用意するものはラッカー缶スプレー

200901132250000
使用したのがこちらのカンペハピオ シリコンラッカースプレー

カー用品店のカラースプレーは1,000円~2,000円位しますが、このシリコンラッカースプレーは市販の安い缶スプレーの中では非常にきれいな仕上がりと耐久性を持っているスプレーです。
ラッカースプレーで迷った方で安いのを探している方はこれをおすすめします。


→(Amazon)シリコンラッカースプレー 商品一覧
→(楽天)シリコンラッカースプレー 商品一覧

クオリティを重視するならホルツ製品

今まで使ってきた中で一番よかったのがホルツカーペイントです。
色もたくさんあって塗りのとまり(発色)や対候性もよくおすすめです。

→(楽天)ホルツカーペイント 商品一覧
→(Amazon)ホルツカーペイント 商品一覧

 塗る前は傷の補修から

200901062043000
ホイールをオークションなどで中古で買ってきた物の中には傷が付いている物も多くあります。
そのまま塗装しちゃうと艶が出ても傷が目立つので仕上がりが残念になってしまいます。

どうでもいい物なら別ですが、塗装する前は多少なりとも綺麗にしたいものです

サンドペーパーで傷を削る

傷の深さに応じてサンドペーパーの番手を選びます。ひどければ#100なんかも使って一気にいきます。
※これは傷で盛り上がった部分とえぐれた部分をなめらかにする作業のことです。
傷
※画像はわかりやすく極端に描いています。(実際にここまでえぐれているとパテとかいう問題ではなくなる)
浅い傷なら出来るだけ底までなめらかに。深い傷はパテで埋めるのである程度で良いです。

ものすごく浅い傷ならサンドペーパーのみで終わらせる場合もあります

傷ができる時に微量ながら角が“山”になって盛り上がるのですが、その“山”をサンドペーパーで削るわけです。
傷だけならいいのですが自動車のボディなんかはダメージが広範囲に出てへこんだりするのです。

パテで傷を埋める(そもそもパテって何?)

”パテ”って言葉はプラモデルをする人や補修業界の方以外、知らないほうが普通です。

ここで言うパテとは主剤(A)と硬化剤(B)を混ぜて固めるタイプの、いわゆる・・コンクリートみたいな物です


→(Amazon)板金パテ 商品一覧
→(楽天)板金パテ 商品一覧

 

パテの種類

  • 粗目
  • 中目
  • 細目
  • 仕上げパテ(薄付けパテ)

基本的にこのように分かれていて、作業工程や傷の深さに応じて使い分けます。

粗目ほど粒子が大きく厚盛りができ、強度も高いが仕上がりが粗く気泡の穴(巣穴:スアナ)ができやすい。
反対に仕上げパテになるほど粒子が細かく薄くしか盛れないが気泡の穴ができにくく滑らか。

関連記事:板金パテの種類

パテで傷を埋めて表面のえぐれたところを再生させる訳なのです

パテを削る(研ぐ)

200901062137000
モリモリに盛りたくなる気持ちはわかりますがなるだけ削る労力を軽くしたいので(削るのがめんどくさいので)材料の無駄遣いもありますし、形を意識して薄く盛ります。

200901072144000
これが研いだ(削った)後の感じです。写真が悪くて見えにくいですが、傷の中にパテが入り込んでなめらかになり、触っても段差が分からないほどになります。(段差があったらダメです)

次に”サフェーサー(サフ)”という液体のパテとでも言いましょうか、それを下塗りをします。
パテを削った時についた”ペーパーの跡”が荒いとサフで隠しきれないので全体を#320~#400で研ぎ、傷をきれいにならしておいてください。

サフェーサーを塗って水研ぎ

200901121356000
サフェーサー=「プラサフ」とか「サフ」とか言う、いわゆる液体パテです。

傷を研いだ場合はサフを塗って下さい。(研ぎ傷やパテの粗い部分を埋める役割)
この画像はホイール全体に傷があって、もう全体に塗ってますが、絶対全体を塗らなきゃいけないということは無いです。


→(Amazon)サフェーサー 商品一覧
→(楽天)サフェーサー 商品一覧

市販品の中では、ホルツのプラサフか超薄付けパテが使いやすくて僕はこれをずっと使っていました。(厚塗りはできない)

サフェーサーは用途に応じた範囲で塗る

※ホイールの色変えのみの場合、全体にサフェーサー(サフ)は塗らなくていい。
その後の水研ぎが大変になるだけ。上塗りの密着度が上がるというメリットはありますが“絶対”ではありません。

上の写真のように細かい隙間まで塗っちゃうとホイールナットの穴の中まで研がなければいけないのでめんどくさいしスポークの溝?隙間などきちんと研げてないとそこから色がはがれてしまうため、
全体に吹く場合は隙間にサフェーサーがかからないようにマスキングして塗る必要があります。(もちろんエアバルブキャップもマスキング)

次の工程「水研ぎ」はどうやるの?

バケツ
水研ぎとは塗装前最終の研ぎ作業のことで、サフェーサーはそのままでは塗装できません。
平滑を出すのはもちろん、上塗り塗料の密着を高めるために足付け(傷付け)もしなくてはいけない。

しかもホイールはブレーキダストやら道路の汚れなどいっぱいついているので、しっかりと洗剤で油汚れ等を洗い流しておいてください。(+スコッチブライト使用)


→(Amazon)スコッチブライト 商品一覧
→(楽天)スコッチブライト 商品一覧

塗装用からキッチン用まで様々ですが、僕はどれでもいいと思います。
とりあえずスカッフソフト#600と#1500の2つがあればとりあえずは作業できます。
耐久性でいえば3Mのスカッフソフトがおすすめです。


→(Amazon)3Mスカッフソフト 商品一覧
→(楽天)3Mスカッフソフト 商品一覧

あとは好きな色に塗装

200901121615000
ようやくここまで来ました。下地作業が一番大変ですね。

後もう一頑張りして塗装をします。
下塗り時の缶スプレーでは一気に塗らず細かく薄く重ねて塗ると表面がきれいになります。

  • まず細かい部分を先に塗る(スポークの裏側、側面等)
  • 上塗り(クリアーじゃなく色)はつやつやにする必要はないのでシュッ、シュッと軽く均一に塗る
  • ムラが出ないように全体的に調整して塗る

パテを使って補修すると傷でズタズタだった事がわからなくなりますよね。ここまで直ると見栄えも十分ではないでしょうか?

重ね塗りする際の注意点

200901222108000
中央スポーク部分をゴールドに、リム部分をシルバーに塗ってみました。やり方は以下の通りです。

  • シルバーを完全に乾かす(できれば完全硬化)
  • スコッチブライトでスポーク部分を水を使わずに足付け。(多少リムに傷ついてもok)
  • 塗る部分以外をマスキングしてゴールド塗装
  • 最後に全体をクリアー塗装
慌てず、完全に乾かす必要があります。

手順はこんな感じなのですが、ここで失敗例をご紹介。

塗装失敗例

200901222111000
マスキングをはがしたときにシルバーがくっついてしまった。
  • 原因1→サフェーサーの研ぎや足付けが甘かった
  • 原因2→シルバーの乾燥(硬化)が甘かった(丸一日は寝かせておきたい)
色がいらないところまでついてしまった。
  • 原因→マスキングに隙間ができてしまっていた。

というように塗り分けの場合は難易度が非常に高いのでせっかち&どんくさい僕には無理でした。
見た目はかっこいいんですけどねぇ・・

失敗→結局塗りなおし

画像 009
いったん失敗してしまうと塗装の場合は基本的に途中からやり直せないので研ぎからやり直しになります。
へたに塗り分けするより1色で塗ったほうがきれいに仕上がったりしますw
画像 008
この場合は結局、その日はあきらめて後日サンドペーパー#400で研いでサフェーサーを一部に塗りなおして、その後全体をゴールド単色に塗りなおしました。
要らない手間と労力とお金を使ったので疲れました。(ゴールド、もう一本購入する羽目に・・)

画像 010
画像 013
いかがでしょうか?これは全部缶スプレーでここまできれば十分かなと思います。
こちらは”艶消しクリアー”を吹いています。色のままだと耐久性が弱いのでクリアーを吹くのがおすすめです。

クリアーはシュー…ッと止めずに一定のスピードで、さらに往復させて塗ります。
下塗り(色)とクリアの塗り方は全く逆。

厚塗りは禁物なので3回くらいで決めるように。


→(Amazon)ホルツ ラッカークリアー(A-4) 商品一覧
→(楽天)ホルツ ラッカークリアー(A-4) 商品一覧

缶スプレーならホルツのクリアーが安い割に一番使いやすかったです

塗装料金の違い

料金
さて先ほども要らないお金を使ってしまったと書きましたが、では実際どれくらいの違いがあるのでしょうか。

塗装屋さんに出した場合

ホイール一本で約10,000円くらい。(工賃込み)
では、四本の場合は4万なのかというとそんなことはないのです。

塗る場合は一気に塗りますし手間賃も同時進行なので「塗料の量が増える分だけ」と考えれば塗るだけなら2~3万円くらいでできるでしょうか?
※これはショップの料金設定や使用塗料のメーカーやオーダーの仕方(単色or塗り分け)や傷の有無、本数、知り合い価格などで塗装料金はすごく変動します
2、3万という例えはあくまで一例です。

DIYの場合

  • 缶スプレー……一本1,000円~2,000円程度
  • サンドペーパー……100均一であります
  • マスキングテープ……100円
  • パテ……2,000円~5,000円(買うものによる)

水研ぎセット、洗剤、スコッチブライトなどほとんど100均一で揃えることができます。

合計で4,000円~8,000円くらいですね。
この範囲で揃えればあとはDIYなのでお金がかからないというメリットがあります。

塗装屋さんに出す場合の注意点

塗装屋さんに出す場合、工賃を少しでも浮かせたい。
僕らがパテ作業や足付けやサフェーサーを事前にやっておいて『色だけ塗って下さい』と出したほうがいいんじゃないの!?と思いますが、

塗装屋さん側からすれば大迷惑らしいのです。

“店側のやり方がある”というのもありますが、補修が完璧にできていないと結局剥ぎ直して二度手間になります。
仕上がりをこだわる職人さんは他人の出来を信用しない(妥協しない)ので、それなら全てお任せするほうがいいのかもしれませんね。

サフェーサーなしでももちろん塗装できる

200909282103001200909282104000
こちらは足付けのみを行い、サフを入れずに塗装をしてみたいと思います。

200910061931000
このガンメタはホルツのチャコールグレーパール(日産スカイラインGTRのカラーKH2)のカラースプレーを使っています。


→(Amazon)ホルツー カーペイント 商品一覧
→(楽天)ホルツ カーペイント 商品一覧

目立った傷もなく程度がいい場合&色だけ塗る場合はこのようにサフ作業を省いても大丈夫です。
時間と手間をかけても元がきれいなら仕上がりにはさほど影響しません。

サフをしなくていいのは傷がない場合のみ。傷があればペーパーで研ぐのでサフは必要

IMG_1703
IMG_1707
同じ要領でこちらもサフ作業なしで塗装。十分です。
細かい部分から徐々に塗っているとことですね。

やはり仕上がりに関してはホルツの缶スプレーの方が絶対いいです。
値段は多少高いので躊躇してしまいますがすごくきめ細かく、きれいにできます。

まとめ

DIYのいいところは『お金があまりかからない事』ですね。
ただ当然根気と努力が必要になってきます。ですがチャレンジして失敗するのも大事。
塗装屋さんの苦労や楽しみがわかるかもしれませんし、自分でやるべきかショップに出すべきかの判断もついてきます。

あと下地作業にプロ道具は必要かといえばそんなことはありません。100均一で揃えても問題なし。
その分、いろいろと工夫やテクニックが必要になってくる部分もあるかと思います。

関連リンク:商品点数7000万点の工具類【イーデンキ】

僕の板金塗装経験談から皆さんのDIYの参考になれば幸いでございます。
今回はホイール塗装についての方法、コツの紹介でした!

関連記事

補修用FRPでエアロを自作!ハーフスポイラー製作と加工内容を紹介!
ラップ塗装にチャレンジ!やり方とうまくいくコツを紹介!

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125R バイク スプロケ交換 フロントドライブスプロケット 外し方

CBR125Rフロントスプロケ交換!14Tの加速重視でジムカーナ仕様に。最高速は落ちるがそれ以上にメリットのデカいチューニング

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様ということでドライブスプロケット

記事を読む

CBR125R ブレーキパッド デイトナ

CBR125Rブレーキ交換方法!デイトナ赤パッド取り付けに必要な工具と作業手順 フロントもリアも簡単にできる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のCBR125R整備はトブレーキパッドの交換です。

記事を読む

自作レフ板

自作レフ板で写真クオリティを上げる!DIYでの作り方と小物撮影での使い方

こんにちわしまです。 “レフ板”ってご存知ですか?小物撮影には必要不可欠といっても過言ではないアイ

記事を読む

IMG_1706

ラップ塗装にチャレンジ!やり方とうまくいくコツの解説。缶スプレーでカッコよくできちゃう!

こんにちわ、紫摩(しま)です。今回はラップ塗装のDIYです。 あえて市販の缶スプレーにこだわっ

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ

『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたいのがボディーコーティングですよ

記事を読む

エルリボン PH7 XR100 取り付け

XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずいぶんメジャー化してきましたがま

記事を読む

ホンダ2

19年ぶりに復活!『ホンダS660』価格と装備がハンパない!ビートの後継機としてスペックはどう変わった?

こんにちわしまです! ついに一般販売が公開されました、ホンダS660! ビートの後継機が

記事を読む

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー

【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』に焦点を絞って見てきたいと思い

記事を読む

CBR125R フロントフォーク ダストシール 交換

バイクのフォークダストシール交換方法!ヒビがあれば要注意。必要なジャッキと作業手順をCBR125Rで詳しく紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125R整備という事で、今回はフロントフォークのダストシ

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. […] ル一本で約10000円くらい(工賃込み)。 [引用元] 缶スプレーでホイール塗装のやり方とコツの紹介!作業で失敗してしまうポイントとは?塗装屋さんに出したときの料金比較 | mysimasima […]

  2. […] 色ムラとかもでなさそうだし。 缶スプレーでホイール塗装のやり方とコツの紹介!作業で失敗してしまうポイントとは?塗装屋さんに出したときの料金比較 ホイールを缶スプレーで自家 […]

スポンサードリンク

高圧洗浄機 ケルヒャー 汚れ
【年末大掃除】駐車場周り汚れがヒドイ5箇所!高圧洗浄機がおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 年末の大掃除に限らず、掃除っ

クリスマス イルミネーション LED
自宅や店頭にクリスマスLEDイルミネーションおすすめ3選

こんにちわ、紫摩(しま)です。 クリスマスの飾りつけ、イルミ

LED ライト 投光器
自宅ガレージにLED投光器取り付け!ライトの明るさ比較

こんにちわ!紫摩(しま)です! 僕の自宅のガレージは軒下簡易

分岐水栓 タカギ 9024
食器洗い乾燥機(食洗器)には“分岐水栓”が必要!取り付け方法を紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 家事の中でも割と大変な部類で

セラミックファンヒーター
小型セラミックファンヒーターのメリット(足元用にはコンパクトなストーブがおすすめ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 寒い冬がやってきました。スト

動画撮影 マイク おすすめ
YouTube動画撮影用にショットガンマイクがおすすめ!オーディオテクニカ製マイク比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ユーチューブで動画をアップす

roujinIMGL8224_TP_V4
煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運

コース図編集
【トライジムカーナ2018レポート】平成最後の第3戦!VTR250が初心者から上級者まで大人気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆様ありがとうございます。

年賀注文
【自爆営業】年賀はがきノルマ廃止はウソ!?郵便局の裏側と販売枚数

こんにちわ紫摩(しま)です。 ニュースで何かと話題の郵便局。

汎用スリップオンマフラー アクラポビッチ風
VTR250マフラー交換(汎用スリップオン&爆音モリワキ)パワーが無いので改善できるか?

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのカスタムの定番、『マフラー

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑