*

【バイク用防寒着の選び方】普段着でも代用できるか比較!温かいおすすめのウインタージャケット紹介

2015 冬 ウインターウェア
こんにちわ、CBR125Rが愛車の紫摩(しま)です!

バイク乗りなら一度は経験する冬の辛さ。
でも出掛けないわけにはいかないので、どうにかして寒さを防ぎたいもの。

そこでバイク配達員の紫摩が、一般的な厚着とバイク用ウインタージャケットではどう違うのか簡単ですが比較してみました。

関連・画像引用:Baico

SPONSORED LINK

防寒ジャケットの違い3選

今回検証するにあたり、防寒着として選んだのは3点。
※ただし、女性物の紹介ではないのでご了承ください。

  • ダウンジャケット
  • 防水レインジャケット
  • ウインタージャケット

僕はとにかく寒いのが嫌いなので冬をどうにかして乗り切るためにいろいろと試行錯誤しました。
お金をかければ済む話なのですが、そこだけはケチが出てしまうもの。

安いものでどれだけバイク用として対応できるのか、違いを見てみましょう。

ダウンジャケット

ダウンジャケット バイク
冬着の定番、ダウンジャケットはご存知の通り中綿が詰められたジャンパーです。
高級なものだと羽根が入っていたりします。

前回ウインターグローブの記事でも話した『デッドエア』を有効に活用したジャケットです。

この下に、もう一つパーカーなどを着こむと最強ですが相当重くもなります。

ダウンジャケット バイク
温かいのは温かいのですが。、バイク用で使うと裾が絞られていないので下から風が巻き込んで入ってくるのです。
あとモコモコしていて動きづらくライディングに支障が出てしまいます。

画像ではあまり分かりませんが、一般的なジャンパーはファスナーの金具がむき出しなので、タンクなどに傷がつく恐れがありますので注意です。

【ダウンジャケット評価】
  • 防寒性:★★★★☆
  • 機能性:★☆☆☆☆
  • 操縦性:★☆☆☆☆
  • 見た目:★★★★☆
  • 安全性:★☆☆☆☆
  • 価格:★★★☆☆

総評:★★★☆☆

おしゃれなダウンジャケットも止まっている状態ならデッドエアを活用して結構温かい
風を受けると首元や裾口から冷気を巻き込んで相当寒くなってしまいます。

普段着で使用するには温かくて特に問題もないですが、バイクで使用するとなると若干無理があるように思います。
見た目もバイク用っぽくないのでスーパースポーツ系にはあまり似合わないかもしれません。

価格も種類もとにかく豊富でどこに行っても売っているので、防寒着として“とりあえずレベル”で選ぶなら問題はなさそうです。

→(楽天)ダウンジャケット 商品一覧
→(Amazon)ダウンジャケット 商品一覧

防寒つなぎ


作業用で使用している防寒つなぎをバイク用に使ってみようじゃないかという試み。
※手元に防寒つなぎがなくて写真が撮れませんでした。

これも安いものからディッキーズのようなくそ高いものまで様々。

防寒つなぎ バイク
素材や造りもいろいろありますが、これの特徴は『普段着の上からすっぽり着こめる』という点でしょう。
バイクを降りたときのファッションも捨てがたい場合にいいかもしれません。

【防寒つなぎ評価】
  • 防寒性:★★★★☆
  • 機能性:★★★☆☆
  • 操縦性:★☆☆☆☆
  • 見た目:☆☆☆☆☆
  • 安全性:★☆☆☆☆
  • 価格:★★☆☆☆

総評:☆☆☆☆

結論から言えば見た目に難ありであまりオススメはできません。
僕が防寒着に悩んで一時これで走っていましたが、とにかく超ダサかった記憶しかありません。

普段着の上から着こめて便利なのですが、ライディング用としてはあまり向いていない気がします。

冬のバイク整備などで利用するぶんには汚れも防げて温かくて重宝します。

→(楽天)防寒つなぎ 商品一覧
→(Amazon)防寒つなぎ 商品一覧

(フェイク)レザージャケット

フェイクレザージャケット
レザージャケットの特徴は防風性に優れること。
風で生地がバタつかないといったこともあって、ライディングスーツとして多く使用されています。

このジャケットはフェイクレザーで見た目だけのジャケット。

レザージャケットバイク
普段着用のフェイクレザージャケットでもバイク用に代用できます。
本革であれば安全性なども多少ですが期待できます。

ただ、防寒性能はそこまで無いので防寒インナーとの併用をオススメします。

【レザージャケット評価】
  • 防寒性:★★☆☆☆
  • 機能性:★★★★☆
  • 操縦性:★★★★☆
  • 見た目:★★★★★+★
  • 安全性:★★★☆☆
  • 価格:★☆☆☆☆

総評:★★★★

本革とフェイクレザー(ポリウレタンなど)では機能性や耐久性が正反対なのでその点だけは注意が必要です。

革ジャケットは見た目もカッコいいし風でバタつかない上にライディングにも支障をきたしにくい。
バイク用としてはこの上ないですが、こと“防寒”のみに関していえば他よりも寒さを感じる傾向にあります。

「これぞバイクウェア!」って感じですが、やっぱり高いのも難点ですのでよく考えて決めてくださいね。

→(楽天)バイク用レザージャケット 商品一覧
→(Amazon)バイク用レザージャケット 商品一覧

レインジャケット

レインジャケット バイク用
レインジャケットとは簡単に言えば雨具(カッパ)を防寒着として使ってしまおうというもの。

これは防水性能は当たり前ですが防風性能に関してもレザージャケット同様にバッチリなのです。

逆にダウンジャケットとは対極にあるようなジャケットで、デッドエアなんてこれっぽっちもありません。

防水フィルム ラフアンドロード
参考で載せているラフアンドロード製はバイク用ならではの機能性が盛り込まれています。
縫い目の裏にはフィルムで防水処理されていて冷たい風をシャットダウンできます。

袖口や腰ベルトを締めると冷たい風の巻き込みは抑えることはできます
ただ、基本的に生地に伸縮性やフィット感はなく、走行風でジャケット全体がバタバタ煽られるので運転中不快になります。

【レインウェア(雨具)評価】
  • 防寒性:★★★★☆
  • 機能性:★★★★★
  • 操縦性:★★★☆☆
  • 見た目:★★☆☆☆
  • 安全性:★★☆☆☆
  • 価格:★☆☆☆☆

総評:★★★★

温かさはあまり無いものの防風性能は高く、中着を着こむと十分防寒着として使用できます。
見た目はちょっとガサガサしていて悪いですが、全天候で使用できるという強みはあります。


ラフアンドロードのSSF(スプリングサマーフォール:3シーズン用)をはじめ、タイチのドライマスターシリーズもそう。
オールシーズン用のジャケットには防水透湿機能が付いているものも多い。

ゴアテックス素材を使っていると価格は跳ね上がりますが全天候&オールシーズン対応で最強です。
バイク用品になるとマジックテープで袖口などを絞れたりファスナー部分を隠せたりと機能的にもバッチリなのです。

春・秋の山間部で急な気温変化のために一着用意する用で使うのがいいかもしれません。

→(楽天)ライダーレインスーツ 商品一覧
→(Amazon)ライダーレインスーツ 商品一覧

ライダースウインタージャケット

バイク用 ウインタージャケット おすすめ
対してこちらは防水機能は持っていないものの、バイクの運転に特化した防寒着です。

肘と肩と背中にソフトプロテクターが標準だったり裾や袖口を絞ったり機能性は十分。
ウインタージャケットならインナーもセットでついてくるものも多く、相当防寒性能も高いのです。

さすがに防水機能が付いている物は少ないですが、ごわついたり生地がバタついたりすることもなく超快適にバイクの運転が可能になります。

  • 防寒性:★★★★☆
  • 機能性:★★★★☆
  • 操縦性:★★★★★
  • 見た目:★★★★☆
  • 安全性:★★★★☆
  • 価格:★☆☆☆☆

総評:★★★★★(晴れのみなら)

ホーネットウインタージャケット
このジャケットの下はヒートテック1枚でも十分温かい。

逆に付属のインナーを外してベンチレーション(通気口)などを利用してオールシーズンで使えるものも多く機能性も高い。
※ホーネットオールシーズンジャケットは防水ではないので晴れの日のみなのが惜しい。

→(楽天)RSタイチ オールシーズンジャケット 商品一覧
→(Amazon)RSタイチ オールシーズンジャケット 商品一覧

防水機能がない分、ライディングに合わせた造りがしっかりできていてその分バタつきなども抑えられます。
RSタイチのウインタージャケットは風の巻き込みがほぼ皆無でかなり温かい感じ。

このインナーを外すことができるので真夏以外はベンチレーションで通気もできて使用できるオールシーズンジャケット。

ホーネットウインタージャケット
生地もそこまで分厚くないのに防風・防寒できているので運転の妨げにならず冬でもとても快適。
それなりの金額はしますが、一つくらいはと思い思い切って買ってみて正解でした。

やっぱりバイク専用品がいいのは当たり前ですが、所有感という部分でも満足度は大きい

冬用防寒ジャケットの選び方とまとめ


いかがでしたでしょうか。
バイク用ならライディングジャケットがいいのは当たり前。

ただ、『防寒ジャケット』と一口に言ってもいろんな種類、素材、いろんなデザインの防寒着が売っていて迷ってしまいます。

今回バイク用で使用するならということでまとめてみましたが、走行風でバタつかないことが一番大きなポイントとかなと思います。
それでいうと基本的にガサガサしている防寒つなぎやダウンジャケットはライディングに向いておらず、レザージャケットの方は効率がいいなんて場合もあります。

重ね着すれば走行に支障が出る

バイク 重ね着
普段着でありがちな『重ね着』は基本的にライディングにおいてはデメリットでしかありません。

重く感じる時点でストレスですが、やはりスマートであればあるほど運転しやすいのは間違いないですよね。

そう言った意味でもバイク用のウインタージャケットはよく考えられているなという印象です。

冷たい風を巻き込ませない工夫

防寒着 ジャケット 袖
襟(えり)や袖口、裾などから風が巻き込んでしまうとせっかくの防寒性も台無し。

特に普段着で使うダウンジャケットなんかはオシャレな反面、走行風などに対してあまり対応されてないものが多いので意外と寒い。

※バイクグローブやネックウォーマーなどで肌の露出を防げばいくらかはマシになりますが。

襟と袖にはマジックテープなどで絞れるタイプがあればそれに注目して選ぶのが良いかと思われます。

デッドエアを使って効率のいい防寒

デッドエア 防寒着
厚着をしなくても温かく防寒できる方法、それは空気の層を作ること。

起毛タイプのあったかインナーを下に着こみ、その上に薄手の防風インナーを着用。
一番上にダウンジャケットを着こめば、走行風はカット出来て体温の逃げもそこそこ抑えられます。

関連記事:防寒対策!ヒートインナーの選び方|mysimasima

バイク用品って無駄に高いのでダウンジャケット+重ね着でもとりあえずは問題無い。

拭き上げタオル 防寒着
でもやっぱりライディング時のストレスは軽減させたいもの。

運転にも支障が出ず、温かい上に軽い。(内蔵プロテクターがつけば重いが…)
そんな特化したアイテムがバイク用のウインタージャケットですね。
機能性を言えば値段が高いのも何となく納得できます。

オールシーズン使えるジャケット一着でもあればカナリ活躍してくれるのでお試しあれ。

ということで、ウインタージャケットの選び方と比較記事でした!

→(楽天)ウインタージャケット 商品一覧
→(Amazon)ウインタージャケット 商品一覧

SPONSORED LINK

関連記事

VTR250 点火時期 進角化

【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を仕上げていますが、まだまだ手を

記事を読む

ニコピット オイル

郵便局のクソ安い指定オイルがヤバい!配達バイクにニコピットを使う神経が考えられない

こんにちわ紫摩です。 バイクのエンジンオイル管理って結構大事ですね。 それはバイクオーナ

記事を読む

マフラー交換

バイクのマフラー交換で絶対失敗しない方法と必要な物!CBR125RとWR’Sマフラーで取り付け手順の紹介

こんにちは、紫摩(しま)です。 今回CBR125R用のマフラーということでWR'S(ダブル

記事を読む

DSC01155

バイクの走行動画を撮るために車載で必要な物を紹介!(動画あり)吸盤式カメラマウントが便利でおすすめ

こんにちわ、しまです。 一度は車載動画を撮ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

ダムツーリング2

バイク初心者が一人旅!【ソロツーリングの楽しみ方】必要な準備物と走行距離の決め方

こんにちわ紫摩(しま)です! 皆さん、ツーリングやってますか?春から秋にかけてはバイク乗り

記事を読む

手作りラスク

【オーブンで“簡単♪ラスク”のレシピ】おいしい作り方のコツを解説

こんにちわ、しまです。 “お手軽お菓子作り”ということで今回はラスクの簡単な作り方を紹介い

記事を読む

CBR125R レッドゾーン

【CBR125Rインプレ】インパネ周りのデザインとセパレートハンドルのレビュー紹介

こんにちわしまです! 前回のCBR125Rフロント周りのディティール紹介に引き続いて今回はイン

記事を読む

ニコン

カメラ初心者がニコンD5300の一眼レフを購入!使ってみてわかった良いところ、悪いところ。写真比較画像あり

こんにちわ、しまです。 2013年のD5300の発売から2年以上が経ちましたが『やっぱりこいつ

記事を読む

トライジムカーナ第3戦 VTR250

しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレストアやら整備やら始めて早3か月

記事を読む

スマホカメラ

デジカメに勝てる!スマホカメラで綺麗な写真が撮れる4つのコツ!一眼レフユーザーがオススメする撮り方

こんにちわ紫摩(しま)です。 皆さんは写真はスマホ派ですか?デジカメ派ですか? 『スマホ

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑