*

ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

公開日: : 最終更新日:2017/02/21 ジムカーナ関係, バイク , , , ,

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
こんにちわ、紫摩(しま)です。

今回は大見勝成選手が主催するミニ講習会、『つな講習』の紹介です。
バイクに慣れたい方、ツーリングで軽快に走りたい方、ジムカーナがうまくなりたい方、ジムカーナでのタイムをコンマ1秒削りたい方、どんな人にもためになる講習です。

  1. ライン取りでスムーズに走らせる
  2. 下半身を使ったバイクの操り方
  3. 超難しい「回転」のコツと走り方

このテーマ、3本立てで紹介していきます。

SPONSORED LINK

つな講習1:ライン取り

まず初めに取り挙げているのはライン取りです。
【ライン取り】とはバイクをスムーズに速く走らせるための走行ラインの事。

ジムカーナではパイロン間を適当に走るのではなく、ライン取りを意識した走りが重要になってきます。


【つな講習①】ライン取りの講習です。
下で動画の簡単な解説をしていきます。

遅い走り方とその原因

ライン取り ジムカーナ バイク 走り方
遅い走り方の例。
つな教官:「遅い例でいうと、パイロンに向かって入ってしまう。」
無意識にパイロンめがけて進入してしまうと、曲がり切れなくなりオーバーラン、そして次のパイロンも曲がりにくくなる。そしてその次も・・・

慣れていないうちはどうしてもこうなってしまいます。
その原因は目線が先に向けられていないということも挙げられそうです。(動画では竹刀を叩いて目線の向きを示しています。)

進入は大きく、出口は小さく

ライン取り ジムカーナ バイク 走り方
速く走るためには立ち上がりでアクセルを開けられる状態にしておくことが重要(それも早い段階で。)
※逆を言えば旋回が終わってない状態ではアクセルを思い切り開けられないということ。

そのために目標パイロンへの進入は、外側から大きく入って、パイロンにベタ付けで抜けていくというイメージですね。

ライン取り ジムカーナ バイク 走り方
アクセルの閉じるタイミングは同じでも、スムーズな走り方(赤)の方は早くからアクセルを開けられています。
これは極端な例ではありますが、並べて比べてみるとよくわかります。

重要ポイント「アクセルを開けられる状態を最初はきっちり作ってほしい」

つな講習2:下半身の使い方

その2では一歩進んでバイクの操り方について解説しています。
ここで重要になるのが『ニーグリップ』です。
膝でバイクを挟んで安定させる、ニーグリップとはどういうものなのでしょうか。


【つな講習②】下半身でのバイクの操り方、ブレーキのかけ方、太ももに荷重をかけて安定させる事など解説しています。

内ももでバイクを寝かす

下半身 曲げ方 バイク ジムカーナ
先ほど“進入は大きく入る”と説明しましたが、そのままでは単に大回りのラインになってしまい本末転倒です。
もっと速く走るためには赤丸の部分でバイクを曲げて小回りしていかなければいけません。

「ここで曲げたい」という所(の手前)で外側の太ももで荷重をかける事がポイントになってきます。

ニーグリップの本当の理由

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
太ももで荷重をかける?下半身で操る?僕も最初は意味がわかりませんでした。いくら必死に太ももに力を入れてもバイクが曲がらなかったのです。

ふと気づいた事は上半身(特にハンドルを握る手)の力を抜いていなかったから。
ハンドルから手を離すぐらいのイメージで走る、そうするとライダーが飛ばされるからニーグリップと体幹で体を支える。それがニーグリップをすることの本当の理由だと気づきました。

リーンインなんだけどリーンアウト

次へ向かう方向に体をインに入れ進入。
強く曲げたいところで外側の太ももに力を入れつつ寝かし込むと、リーンインからリーンウィズを経てリーンアウトに移行します。
これが、腕や上半身に必要以上の力が入っているとバイクは思うように動いてくれないことを教えてくれました。

ツーリングでも使えるテクニック

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
このニーグリップでバイクを操るというテクニックはツーリングや峠でも生きてきます。

長いコーナーでバイクが不安定な時、体をインに入れて外側の太ももに荷重をかける意識で走るだけでスムーズに走れるようになります。

『バイクは下半身で操る乗り物』・・・なんて言葉ではわかっていてもなかなか難しいものです。
腕や上半身の力を抜いて、その分、太ももに力を入れて走ることを癖付けすることでかなり上達しそうです。

重要ポイント「下半身で荷重をかける。上半身は体を入れるだけ、目線を向けるだけ」

つな講習3:回転の走り方

【回転】とはジムカーナ用語で、目標パイロンを軸に360度~540度(時にはそれ以上も)ぐるっと回る難しいセクションのこと。

ラストはその難易度の高い回転をスムーズに走るためのテクニックを教えてくれました。


【つな講習③】8の字に“回転”を入れたセクションを用意しての講習です。
最初は恐くて大回りになってしまいますが、慣れてくると徐々に半径を小さくできるようになります。

アクセルを開けるタイミングを遅らせる

回転 つな講習 ジムカーナ バイク 走り方
普通のコーナーではパイロンを曲がったと同時にアクセルを開けていくのですが、回転は少し特殊で、アクセルを当てるタイミングを一呼吸遅らせる必要があります。
ライン取りもありますが、早くにアクセルを開けてしまうとバイクが起きてしまい大回りになってしまいます。

車種や乗り手によってかなり差があるのですが、この“つな講習”では一般的なセオリーを教えてくれました。

一つのコーナーとして捉える

回転 つな講習 ジムカーナ バイク 走り方
先ほどのニーグリップの章でも説明した通り、下半身でバイクを寝かしつつ徐々に速度を落としていきます。(バイクのバンク角は一定で)

腕の力が抜けていればそのままハンドルがフルロックまでスッと曲がって行く(セルフステア)ので、フルロック中にアクセルを当てて一気に小回りします。
※基本的にはフルロックですが、慣れるまでは徐々に回転半径を小さくしていくイメージでOK。

進入から回転、立ち上がりまで一つの流れで走ることがポイントだそうです。

回転のコツ

コーナーの奥まで減速しすぎないようにするためにはあらかじめ進入速度を上げてやる必要があります。
そしてフルロック後もアクセルを開けるとバイクが起きてフルロック状態が解けてしまうので、リアブレーキやニーグリップ(下半身)でバイクが起きたり外側に飛び出すのを抑えつつ出口まで我慢してクリアします。

重要ポイント「回転を回転だと思っちゃいけない。(コーナーの一つ)」

まとめ

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
大見勝成選手が行うジムカーナテクニック講習、通称『つな講習』いかがだったでしょうか。
ただ適当に走るだけではバイクをスムーズに扱うことはできませんし、間違った走らせ方ではむしろ危険を伴います

つな講習が開催されているのはMSGC岡山バイク練習会トライジムカーナ(大会)の前日練習会など。(冬の間はお休み)
気になった方はぜひ受けてみてもいいかもしれません。

初心者講習というよりも・・・

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
僕が最初にこの講習を受けた頃は、終わっても「?(疑問)」ばっかりで正直あまり身についた気がしませんでした。
基礎講座とは言っても初心者にはちょっと難しい感じがしました。

しかし、のちに技術が上がってくると「あの時言ってたのはこういうことだったのか」と改めて理解できる部分が多々ありました。
ニーグリップなんてただ脚を締めればいいというものではない、といったように…

本当の意味を知ろうと思えば中級者向けのトレーニングになるのかもしれませんね。
今回はつな講習のまとめでした。

SPONSORED LINK

関連記事

バイク用スプリングコンプレッサー

ストレート製スプリングコンプレッサーがおすすめ!バイク用と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコンプレッサー、その名の通りバネ

記事を読む

XRTアジャストレバー CBR125R

【CBR125Rレバー交換】XTR製アジャストレバーがかっこよすぎる!純正に飽きたらコレがおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 僕は手が小さいのでバイクの純正レバーが遠いと感じること意外と多いで

記事を読む

CBR125Rレバー3

バイクのレバー交換手順!CBR125Rのカスタムや作業で注意する点を分かりやすく紹介!

こんにちわしまです! 今回もCBR125Rの整備という事で、簡単にレバー交換手順を紹介したいと

記事を読む

ラフアンドロード ハンドルカバー

【郵便配達の防寒対策】冬の雨にハンドルカバー+手袋が最強!手がかじかまないオススメの方法を紹介

こんにちわ紫摩です。 皆さま郵便配達ご苦労様でございます。 年末年始はとにかくしんどかっ

記事を読む

ブレーキフルード交換 CBR125R

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。 いろい

記事を読む

lb_pearl_white

スポーツバイクにはやっぱりフルフェイス!購入前比較。ヘルメット選びで迷う。 アライとショウエイとOGKカブト

バイク用ヘルメットで有名なメーカーとして挙げられるのが ARAI SHOEI この

記事を読む

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

バイクシューズ

バイク用シューズ『エルフ シンテーゼ14』をオススメする理由!防水とロック機構でツーリングが快適

こんにちわしまです! みなさんバイクシューズってどういうものをお使いになられていますか?いろん

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

Comment

  1. 海鮮 より:

    去年、ジムカーナっぽいものを初めた者です。
    動画、とても参考になります、そこで質問です。
    パイロンの間隔は何Mですか?
    自主練をする時に参考にしたいのです。
    よろしくお願いします

    • 紫摩 より:

      コメントありがとうございます!なんと、ジムカーナ(っぽいもの)ですか~。良いですね^o^

      こちらの講習で使用しているパイロンの間隔は縦×横が9m×6mの合計4本でやっております。
      自主練で左右に広い場所が取れない場合は8の字などもいいかもしれません。(パイロン2本だけでいいので)
      普段のバイクの扱い(特にUターン)にも余裕が出るのでこういう練習はよかったです!参考になりましたでしょうか。

      • 海鮮 より:

        ありがとうございます!

        とても参考になりました。
        縦と横で9m×6mって結構広い場所じゃないと厳しいですね〜笑

海鮮 にコメントする コメントをキャンセル

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ
追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人

タクボ 物置き ガレージ 新築 倉庫 バイク
自宅に小さい物置設置!狭い土地と駐車場のフタに悩まないオススメの選び方!安いタクボGP-157のレビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 男のロマンといえば“自宅にガ

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    8人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑