*

CBR125R用SSBバンパー取り付けレビュー&カウルカット!エンジンガードで転倒の傷防止、ついでにリアスライダーもオススメ

CBR125R バンパー エンジンガード
こんにちわ、紫摩です。
CBR125Rをジムカーナ仕様にしていくためにいろいろとカスタム中でございますが、今回は“バイク用のバンパー”です。

CBR125R バーハン化 アップハンドル
第一弾はアップハンドルにしましたので関連ページからお願いします。
関連ページ:CBR125Rをアップハン化!バーハンドル交換のメリット|mysimasima

第二弾のバンパー取り付け方とカウル加工についてのDIYレビューです。

SPONSORED LINK

CBR125Rにエンジンガード(SSB)取り付け

SSB CBR125R バンパー エンジンガード
今回取り付けするのはSSB(作田スポーツバンパー)というエンジンガードです。
バイクには転倒がつきものですが、その際の各所ダメージを極力減らしてやろうというもの。

記事参考:SSBホーム

車種専用に設計・製作してくれるので、ぴったりかつ高剛性なのです。
通常タイプと強化タイプがあるのですが、僕は強化タイプの製作を願いしました。
※通常タイプに+2,000円で強化タイプに出来ます。

フレームとエンジン部分3点で固定

CBR125R バンパー 取り付け SSB フレーム
バンパーの固定はフレーム部分、下側に伸びた補強の部分、エンジンハンガー用の穴の部分。
CBR125Rは固定する部分が比較的多くて、無駄なところが無いのでバンパー自体の強度も問題ないそう。

CBR125R バンパー取り付け エンジンガード
こういったホース類との干渉は多少はあるものの、負荷はかかっていないので特に問題はないです。
うまい具合にかわしているのですごく精度の高い製品でしょう。
溶接のビードもかなり綺麗。

SSB バンパー CBR125R エンジンガード 取り付け
上側は12mmボルトナット(付属)での固定。
冷却水リザーブ用のホース取り付け部分があるので邪魔なら横にずらします。(写真)

※ボルトの固定にはディープソケットが必要になります。

→(Amazon)ディープソケット 商品一覧
→(楽天)ディープソケット 商品一覧

専用カラーとボルトで固定

CBR125R バンパー取り付け SSB
後ろ側の固定は、エンジンハンガー用の穴を利用して専用ボルトとカラーを使ってバンパーを取り付けます。

SSB ねじ ボルト CBR125R バンパー
長ボルト、17mm(右用)と35mm(左)のカラー、上側固定用のボルトナットが付属されています。

CBR125R エンジンガード SSB 取り付け
そして最後に、こちらは下側部分。
フレームを固定している12mmのボルトと共締めします。

無理せずラジエーターをずらす

CBR125R バンパー エンジンガード 取り付け
左側はレギュレーターの土台?が溶接されているので作業スペースがない。
ラジエーターを留めている10mmのボルトを外すとラジエーターが少し前に動くので、工具を入れることができます。

【CBR125RにSSB取り付け|YouTube】

取り付けはこれだけ。難しいことは無いのでさくっと終わらせましょう

ミドルカウルの切断、カウルカット

CBR125R バンパー エンジンガード カウルカット
さて、お察しの通りもちろんサイドカウルのカットも必要になってきます。
インナーも同様にバーが当たる部分を切っていきます。

こればっかりはカンが頼りになりますので、最初は思い切って「ここだ!」と思うところに切り込みを入れていきます。

カウルカットに使用する工具

  • グラインダー
  • 電動ドリル
  • 回転ヤスリ
  • サンドペーパー
  • マスキングテープ

くらいかな?

【グラインダー】


別に切るだけならエアソーやヒートカッターでも何でもいいのですが、グラインダーは切る意外にも『削る』ということも出来ます。
アールが付いている加工ならグラインダーが楽。

→(Amazon)グラインダー 商品一覧
→(楽天)グラインダー 商品一覧

【電動ドリル】


電動ドリル(電動ドライバー)は先をいろいろ換えて、ねじを締めたり削ったり何でもできる万能工具。
→(Amazon)電動ドリル 商品一覧
→(楽天)電動ドリル 商品一覧

でも今回のカウルカットでは穴を開けないのでドリルは使いません。
使うのは回転ヤスリという、丸い形をしたヤスリ・・・そのままかよ。

【回転ヤスリ】


別にこの回転ヤスリを使わなきゃダメというわけではなく、実際仕上がれば何でもいいのですが、家にあった回転ヤスリがこんな物しかなかったのでこれで仕上げました。
グラインダーで大まかに削り、回転ヤスリで細かいアールを出していく感じ。

相手がプラスチックなので木工用でも大丈夫。

→(Amazon)回転ヤスリ 商品一覧
→(楽天)回転ヤスリ 商品一覧/a>

DIYではとにかく上記の工具、ツートップがよく使います。

【紙やすり(ペーパー)】


サンドペーパーは削った後のバリ取りで使用します。
塗装をするわけじゃないので、耐水ペーパーでもドライでも何でもいいです。

#240~#600があればいいかな?
ちなみに僕はめんどくさがりなので#600のみ一発で仕上げました。
…ボコボコです…
→(Amazon)サンドペーパー 商品一覧
→(楽天)サンドペーパーセット 商品一覧

CBR125R バンパー エンジンガード カウルカット
やりすぎないように油性マジック等でアタリ線を書いた方がやっぱりわかりやすくていいと思います。

固定部分は時にはカットしても大丈夫

CBR125R バンパー エンジンガード カウルカット
下側がとにかく厄介。
ここにはインナーとアウターを固定している部分があるのですが、思いっきりその部分をバーが通る形になるのです。

CBR125R カウルカット 干渉部分
ここね。
一応右側はこれでギリギリ通すことができましたが、左側はガッツリ当たってしまったのでカットしています
ここのネジ留め部分を取り付けしなくても、強度的には別段問題は無いので大丈夫。

反対側のカットは簡単

カウルカット CBR125R バンパー エンジンガード カウルカット CBR125R バンパー エンジンガード
カウルの形に合わせてマスキングテープをきれいに貼り付けます。
反対側のカウルの裏側に張り付ければ、おおよそカットするラインがコピーできます。

これはあくまで目安です。
反対側がきっちり同じ位置に来るとは限らないから。
現に、バーが当たる位置が微妙にずれたので、結局ミリ単位で合わせた意味がなかったという事になってしまいました。

カウルカット CBR125R バンパー エンジンガード
ミドルカウルもマスキングを使えば転写が可能です。
これを剥がして左側のミドルカウルの裏側に張ってカットすればソッコーです。

デカールもカット

CBR125R バンパー カウルカット デカール部分
カットラインに合わせてデカールの端を2~3mm切れば純正っぽい見た目になります。
ちょっとしたこだわりですがおすすめです。

【SSB取り付けによるカウルカット|YouTube】

カウルカットって一発勝負なので、自信がない方は迷わず中古カウルでやりましょう

CBR125Rバンバー取り付けのまとめ

CBR125R バンパー エンジンガード取り付け
はい、まとめでございます。
いかがでしたでしょうか、コンパクトでビジュアルを崩さず確実な車体の保護といえばこれくらいしかないでしょうか。

SSBの価格は、53,340円(送料・税込)でした。

強化タイプと通常タイプの違いはステンの肉厚の違いで強度が変わってきます。
重量はほとんど変わらないらしいので、やっぱりどう考えても「強化タイプ」一択か!?

転倒時の車体の保護

バイク CBR125R 転倒
このバンパーの目的はやっぱり転倒時の車体の保護
純正ハンドルだと一応カウルには傷はつきませんが、ハンドル交換しているとアウト。

転倒試験はまだできていませんが、ミラーやウインカーは場合によっては交換しなければいけないので、長い目で見ればかなり重要なパーツなのではないでしょうか。

CBR125R バンパー SSB フレーム エンジンガード
前から見るとこんな感じ。

出っ張りも最小限に抑えているので見た目がすっきりしているエンジンガードでとてもカッコイイ!
やっぱり教習車みたいなゴツイものはちょっと恥ずかしいのですが、これなら付けていても違和感がないのがいいところかな。

リアスライダーでサイレンサーを保護

リアスライダー 転倒 バイク サイレンサー部分
チタンマフラーなどの綺麗なサイレンサー部分を転倒で傷つけたくない場合は、リアスライダーを付けることをオススメします。
ボルトが曲がってしまっても交換すればいいだけ。
マフラーがズタズタになるよりマシでしょう。

→(Amazon)汎用エンジンスライダー
→(楽天)汎用エンジンスライダー

僕が買ったやつはM8ボルトで取り付けられる汎用品です。

ジムカーナー仕様、第二弾という事でエンジンガードの取り付けでした!

SPONSORED LINK

関連記事

ヘルメット取り付け方 アクションカム

【アクションカム】ヘルメットへの取り付け方!バイク動画を撮るために必要なカメラサイドマウント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 アクションカムを使ってのバイク車載動画撮りたいと思ったとき

記事を読む

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ

ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)S2の紹介をしましたが、訳あっ

記事を読む

ブレーキフルード交換 CBR125R

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。 いろい

記事を読む

2890522

CBR125Rに似ている小排気量スポーツバイクのスペックを比較!(YZF-R125、デューク125、RS125、NSR50/80)

80~90年代はレーサーレプリカと呼ばれるスポーツバイクが主流だった。 250ccの軽量、小排

記事を読む

すのこベッドのバネ

『バネ付きすのこベッド』がオススメ!フローリングの結露とカビ対策に!折りたたみ式シングルのサイズと通販価格。

こんにちわ、レビューが好きな紫摩(しま)です。 今回買った商品はカビ対策にオススメできる『

記事を読む

プラグ VTR250

ジムカーナ用に買った初期型VTR250の劣化具合!中古バイクを買う時に点検したい項目と交換部品

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を導入しまして、これからこいつでバリ

記事を読む

ばくおん プロテクター

通勤でプロテクターは恥ずかしい?おすすめプロテクターはコミネで決まり。バイク乗りなら着けて当然!

こんにちわ、CBR125R乗りの紫摩(しま)です。 今回のテーマはバイクに乗るための安全装

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン

タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるのが望遠レンズではないでしょうか

記事を読む

トライジムカーナ2017第1戦

【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“トライジムカーナ”の2017年

記事を読む

Comment

  1. QK より:

    はじめまして
    youtubeからこのブログにたどり着きました.
    私もCBR250R(MC41)で似たようなことをしてきたので,その苦労が良く判ります.
    私の場合,好みのハンドルバーの形状だとカウルとの干渉がどうしても避けられず,結局カウルを外してネイキッド仕様にしました.
    原形が判らないほどの変態仕様になっていますが,世界にただ1台の愛着があります.
    とは言うものの,カウルカットでオリジナルを維持するのもすごく良いなと思いました.
    これからもジム仕様の改造を楽しみにしています!

    • 紫摩 より:

      コメントありがとうございます。
      YouTubeの方も観てくれているのですね^^
      僕もレバー等がフロントスクリーンやタンクに当たるので、しぶしぶ妥協の範囲内で調整しています。
      MC41をネイキッド仕様にしたのですか!すごく大変だったのではないでしょうか。
      やっぱりバイクってオンリーワンなカスタムで自分の相棒に仕上げるのも楽しいですよね^o^愛着がますます沸きます!
      スプロケを変えてみたり、ボアアップもやろうかなとも思っていますが、125ccのまま置いておこうかと迷っています。
      これからもブログとYouTubeの二つで頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!

コメントを残す

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250
KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとう

ドルツ パナソニック 音波振動歯ブラシ
電動歯ブラシレビュー【パナソニックEW-DE55ドルツ】手磨きには戻れない理由!おすすめポイントと安いものとの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 久々の商品レビューということで今

トライジムカーナ 2017 第2戦 坂出 香川
【トライジムカーナ2017第2戦レポート】20名超えの昇格者が出た猛暑の坂出大会!新連載コース攻略法やリザルトなど

こんにちわ、しま(紫摩)です。 2017年7月30日にジムカーナ

エーテック フェンダーレス VTR250
VTR250フェンダーレス化(エーテック)LEDテールランプ配線加工と取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューはVTR250

DSC_0410
簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の

バイク スプリング フロントフォーク
ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープ

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    33人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑