*

郵便局のクソ安い指定オイルがヤバい!配達バイクにニコピットを使う神経が考えられない

公開日: : バイク

ジョウゴ オイル交換 バイク
こんにちわ紫摩です。

バイクのエンジンオイル管理って結構大事ですね。
それはバイクオーナーが一番よくわかってらっしゃると思います。

今回は郵政指定のオイル『NICOPIT(ニコピット)』の品質評価とレビューをしていきたいと思います。

参考:ユニオンニュース

※あくまでも個人的なオイルレビューなので郵便局の業務内容には触れておりません。

SPONSORED LINK

郵便配達で使用しているオイル


郵便局には郵政指定のエンジンオイルってものがあります。

しかも経費削減で自分たちで交換しなきゃいけない。
おそらくどこの局でも「同じものを使用して、決まった距離で換えろ」という指示があるはず。

一光のNICOPIT(ニコピット)という聞き慣れないエンジンオイルがそれ。

→(Amazon)NICOPIT オイル
→(楽天) NICOPIT オイル

簡単なスペックは以下の通りです。

硬さ10W-40 SL
オイルの品質鉱物油
JASO規格MA
容量20L

このNICOPITの特徴はとにかく安いというメリットがあります。
単純計算でも1リッターあたり380円ということでコスパが超いい(笑)

過酷な郵便バイクにはどんな高性能オイルを使っているのか気になって調べたら超安いオイルで正直ビックリ。
こんな安いオイル、ホームセンターのクソオイルを思い出しました。

オイル品質はどうなの?

このオイルは鉱物油でSL規格で、最低限の規格を通っているだけの低品質オイルで高性能バイクには使用できません
一般的なホンダ純正ウルトラG1(鉱物油)もビジネスバイク以外あまり使いたくないのですが、それよりもさらに安いオイルになります。
疑問点がとにかくいっぱい挙がってきます。

→(Amazon)ウルトラG1 オイル商品一覧
→(楽天)ウルトラG1 オイル商品一覧

 

郵便バイクにNICOPITオイルを入れると

スーパーカブプロ110
画像引用元:HONDA

さて、オイルの品質がだいたいどのようなものかわかったところで、酷使する車両などにはどのような効果があるのか。

  1. 短い寿命、耐久性
  2. 初期粘度は硬め
  3. 油膜維持が弱い

結論から言うと耐久性が低いのでエンジン保護には向いていないということになります。

とにかくオイル寿命(耐久性)が短い

オイル交換 DIY
一般的なオイル交換サイクルは3000km~5000km。
最近のエコカーでは1万キロごとなんて車両も多い。

郵政指定は2000kmごとのオイル交換を上から指示されています。(2チャンやニュースでも有名)
でも郵便配達バイクにNICOPITのオイルを入れるとそこまで長く使えません。

というのも、オイル自体の耐久性が低いため、おおよそ1000kmで黒っぽくなり2000km到達のころには真っ黒!という表現が一番合います。
真っ黒なオイルでは本来持っている洗浄効果やエンジン保護性能などの機能がほとんど無くなっているものと思われます。

過酷な走行環境には適していない

日常点検で確認する程度のオイルチェックでも、著しい粘度低下を感じます。
※実際にエンジン内部を除いて実験したわけではないので確証は言えませんが。

最初あんなにドロドロだったオイルも、1000kmも使えばサラサラになってしまってます。
そんなシャバシャバになったオイルではエンジン保護性能もあまり期待できません

郵便配達なんてストップアンドゴーが多く、高回転も回します。
急な山道も走りますし、ツーリングよりも圧倒的に過酷な使い方をします。
言ってみればジムカーナのような状況で30km~100km以上毎日走るのです。

普通に考えてそんなバイクに安価なオイルを入れようとは思いませんよね。
実際に1万キロ程度の走行距離でカラカラ…エンジンから異音がする車両も少なくない。

コスパのみのオイル

オイルに詳しい方じゃなくてももうお分かりですよね。
NICOPITオイルはコスパ最優先のエンジンオイルということではないでしょうか。

誤解を招きそうなので補足。
もちろんこのオイルを使用しても問題は一切ないはず。
粗悪品でもなければよくある鉱物油のエンジンオイルです。

オイル交換スパンを短くして黒っぽくなる前に換えるくらいで普通なのです

それを2000kmまで引っ張って、超えてしまってもなお「まだ大丈夫」という考え方には賛成できません。
パワーが出ない、白煙が出る、異音がヒドイなんて、そりゃそうだろ・・・

オイルが噴き出る バイク
それで異音がするからオイルを継ぎ足し継ぎ足しで最終的に上からオイルが噴き出たり。
郵便局の内部事情までは詳しく書けませんが、局指定の神オイルの評判は最低でした。

せめて1000km交換が妥当じゃないのかな。
そう思うのは僕だけでしょうか?

まとめ

ドレン外す2(1) エンジンオイル交換 バイク
郵便局はなんで酷使する車両にこんな安っぽいオイルを使っているのか。
黒字経営のための経費削減としか思えません

多少白煙吹いてパワーが出なくても走れてるから問題ないという方針なのでしょう。

頻繁にオイルを換える暇がない?オイルがもったいない?
というかケチるような価格じゃないだろ・・・

まぁ、まるっきり放置するよりは全然いいけど。
でも僕は自分のバイクには絶対使いたくないし、もし使うなら速攻換えます。

特長:郵政保守点検指定オイル。
過酷な走行条件でも粘度低下防止に優れ摩擦係数が高いので、クラッチのすべりが起きにくい。

確かに10W-40という粘度自体が高いのは間違いないけど粘度維持は最低でした。
そんな神オイルを使ってもクラッチが滑っている車両なんて腐るほどあります。

日本郵便が指定するならそれまで。
それで勝手に壊れるのはいいが修理くらいはケチらず行え。
エンジンブローしたら一発アウトじゃねーか…

そんなNICOPIT(ニコピット)エンジンオイルのレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250

VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番に気になった部分といえば、タン

記事を読む

エルリボン PH7 XR100 取り付け

XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずいぶんメジャー化してきましたがま

記事を読む

外付けマイク5

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

こんにちわ、しまです。 YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている

記事を読む

cbr250R 速さ 加速 ツーリング

250ccって遅い?楽しさの半分も知らずに飽きたとか言うな!大型バイクに乗り換える人が多い中途半端な排気量

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕はいろんなツーリンググループに参加させていただいて愛車の

記事を読む

no image

どっちが悪いの?車とバイクの交通マナーに対する感覚の違いとは

今日のブログは交通マナーについてです。 自分は交通社会の仲間入りさせていただいてまだ8年たらず

記事を読む

CBR125R エアロシートバッグ 取り付け

エアロシートバッグ2の取り付け方と積載量レビュー!SSに似合うバッグはタナックスで決まり!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はタナックスから出ているMOTO FIZZ(モトフィズ)『

記事を読む

ブレーキフルード交換 CBR125R

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。 いろい

記事を読む

バイク 排気量 違い 速い 遅い

Mjバイク主催!サンリゾート仁尾にて“うつらん会”という撮影イベントに参加して来た!

こんにちわ、しまです。 今回のLINEツーリングオフは、香川県の仁尾町にある“サンリゾート仁尾

記事を読む

DSC00135

塩江桜まつりへ原付ツーリングに行ってきた。行基庵と行基の湯を満喫

この4月6日に香川県塩江の方まで桜まつりツーリングに行ってきました。 ホンダジョルノとヤマハJ

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑