*

【HONDAバイクが好きだ。】動画で伝えるバイクの魅力!バイクに乗りたくなるホンダの戦略

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 バイク ,

バイクが好きだ
こんにちわ、バイク乗りの紫摩(しま)です。

ホンダの営業戦略として超イイ動画があるのをご存知ですか?
もうおなじみの『バイクが好きだ。』シリーズ。

その動画を踏まえてバイクの魅力を少しだけ語っていこうかなと思います。

SPONSORED LINK

バイク、オートバイの魅力って何だろう

バイクと自動車の普及
日本のバイクのブームといえば1980年から90年代にかけてのバブル景気の時代が全盛で、それ以降は減少の一途をたどっています。

こう言うと旧車好きの方に「新車の販売台数なんてどうでもいい」と叩かれそうですが、実際のところ日本では二輪車よりも四輪車が需要があり、「バイクは趣味要素が強い乗り物」というイメージなのは確かにそう。
わざわざ免許を取ってまで乗る人の割合なんて“国別需要グラフ”から見ても2割ほどでしょうか。

画像引用元:Wikipedia

ただ、日本のオートバイの普及数は人口の割に世界TOP3に入っているのがまた嬉しいところ

操る楽しさ、風を切る爽快感

バイクツーリング
二輪車にあって四輪車にない物、それは爽快感でしょう。

二輪車とひとくくりにしましたがビジネスバイクからレーシングバイクまで様々。
ただ、共通しているのはバイクを乗りこなす技術が必要という事ではないでしょうか。

自動車なら普通に乗っていれば転びもしないし体重移動なんて無意味。
でもバイクはそうはいきません。

速度が遅くなればなるほど安定感がなくなり、カーブだって体重を移動させなければ曲がれない
その操る難しさが逆に『二輪車の楽しさ』でもあるのです。

CBR125R走行動画

快適性が悪くても乗って楽しい

バイクの快適性
一部の車種を除いて、基本的にバイクってエアコンもなければオーディオも灰皿もない。
積載だってバッグか網ぐらいしかない。

快適性でいえば自動車には到底かないません

それでも、需要が少なくなっても皆があえてバイクに乗る理由って、やっぱり“乗って楽しいから”ではないでしょうか。

楽しさを感じる理由は人それぞれですが、風を切る爽快感、操る楽しさ、人馬(車)一体になれる事、気軽に乗れるところ、きびきび走れるところ…
バイクじゃなければ得られないものって確かにあるんですよね。

【バイクが好きだ。】とは?

二輪メーカー、ホンダがテレビCM用の動画として作っているのが『バイクが好きだ。』動画です。


その動画も9パターンくらいあるのですが、テレビドラマ「デスノート」で主演の窪田正孝さんが出られているこちらの動画はLBサイン編。

『LBサイン』とはLove Bikeという意味があり、撮影時やバイカー同士がすれ違う時に出すピースサインと同じ使い方という認識でよいでしょう。

まったく知らない人同士でもバイクを通じてコミュニケーションが取れる・・・素晴らしいじゃないか!

バイクに乗ると、バイクの話をすると、自然と笑顔になる…。その素直な想いをお伝えしたくて、制作した映像&TVCMです。

この動画を通じてバイク乗りの方が増えてくれたり魅力を伝えられるような、そんなホンダの営業戦略という事でしょうね。

バイクに乗ると笑顔になる


バイクに乗る人みんながそうじゃない。
激暑の夏、クソ寒い冬、新聞配達や郵便配達など毎日大変な仕事をしている方もいます。

でもバイクにまたがる度にいつもワクワクしてたまらない
排気量が小さくてもアクセルをひねるとなぜか自然と笑顔になれる、そういうものを伝えたい動画が「バイクが好きだ。」動画なのです。

免許を取ることから始める


こちらは「バイクデビュー編」という事で、一人の女性が二輪免許を取るドキュメンタリー風動画。

僕もこんな時期あったなぁ。
最初は重くてふらふらしていたCB400。
アクセルを原付感覚でひねると「フワォン!」って吹け上がるから怖かった…

なのに気づいたらペタペタ、クルクル倒して曲げて。
次の授業が待ち遠しくて仕方なかったのです。

タンデムってバイクならではの楽しみ方


自動車でのゆったりデートもいいですが、オートバイのタンデムの距離感もこれはこれでいい。
男同士で乗ったことありますが、その時の感覚は複雑でした…w

腰に腕を回して密着する乗り方、実は正しいタンデムの乗り方ではありませんが別にそんな細かいことはどうでもいいじゃないか!

親近感がわく二人乗り(タンデム)。それができるのもバイクの醍醐味ではないかと思います。

オフロード走行って意外とすごいんです


僕はオフロードバイクを持っていませんし乗ったこともありません。

ですが、こういう動画を見ているだけで「乗ってみたい!」と素直に思います。
確かにコケて危ないかもしれない、バイクが壊れるかもしれない、砂埃で肺がやられるかもしれない…

でもそんな不安以上の楽しみがあるから笑顔になれるのでしょう。
十中八九、撮影のための演技でしょうが、少なくとも僕は酷道や未舗装路で頑張って走ってるぜ感は嫌いじゃないのです。

どの動画もよく作られているなぁと、つくづく思います。

バイク乗りだけが分かるあるあるや、小さな共感ってのをうまくつかんでいる動画です

バイクの魅力が詰まった「バイクが好きだ。」まとめ

バイクタンデム ホンダ
ホンダが【バイクが好きだ。】動画を使ってバイクユーザーを増やそうと思っているかどうかは知りませんが、こういう動画で共感してしまう僕はやっぱり“バイクが好き”なんでしょうね。

最後にもう一つだけ動画を紹介します。
人間は一人では生きていけない、“誰かに会う”という事を理由に自動車やオートバイに乗って出かける楽しさをまとめた動画です。


ちょっと感動してしまったじゃないか。

自動車で会いに行くのもいいですが、やっぱりバイクってアツい!
特に女性が乗るととてもカッコいいので実際もっと増えてくれてもいいと思うのですが、やっぱり時代なのでしょうね…

バイクに乗っている時間だけは特別

オートバイ
動画すべてに言えることは「そんな大げさな」という感じですが、それは演出なので仕方ない。

でも僕は恥ずかしながら通勤から仕事、プライベートまで毎日バイクに乗るたびにカッコつけて乗ってますし、自己満足に浸ってます。
オタクみたいでキモくても「バイクに乗っている時が一番気持ちがいい」と自然に思えてくるのです。

自動車にはない爽快感や操っている感も含めて、“相棒”という感じで思ってしまう僕はたぶん重傷なんでしょう…

ステマっぽくなりましたが、実際僕が感じたバイクの楽しさがそれ。
バイク好きの人からそうでない人も、二輪車にしかない楽しみが伝われば嬉しいかなと思い書き綴りました。
というわけでバイクの魅力のお話でした!

画像、動画引用・参考:HONDAバイク

SPONSORED LINK

関連記事

バイク エンジンオイル エルフ

【バイクエンジンオイル7種類比較】オススメと選ぶポイント、高いオイルがいい物とは限らない

こんにちわ、紫摩です。 エンジンオイルの性能比較をインプレした記事があまり無いので書いてみよう

記事を読む

マフラー交換

バイクのマフラー交換で絶対失敗しない方法と必要な物!CBR125RとWR’Sマフラーで取り付け手順の紹介

こんにちは、紫摩(しま)です。 今回CBR125R用のマフラーということでWR'S(ダブル

記事を読む

原付二種ステッカー

原付50ccを二種登録する方法と注意点!ボアアップで黄色ナンバーにするための手続きを詳しく紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 50ccの原付を二種登録すればうっとおしい3大縛りから解放

記事を読む

CBR125R バーハン化 アップハンドル

CBR125Rアップハンドル化!バーハンドル交換のメリット、デメリット。ジムカーナ仕様でコーナーリング性能を上げる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様にしていく第一関門としてアッ

記事を読む

CBR125R フルエキマフラー

CBR125Rマフラー交換WR’S(ダブルアールズ)がカッコイイ!静かな排気音で加速も良くなるってスゲー

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクでのカスタムといえばマフラー交換!ですよね。 CBR

記事を読む

VTR250 リアサス ナイトロン

VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っていると、どうも気になってくるのが足

記事を読む

抜けた2

パンク修理を自力でやってみた!ホームセンターの修理キットで起きた失敗とその原因は

こんにちわ紫摩です。 朝、妙にタイヤの空気が抜けているなぁと思っていたらやっぱりというか当然と

記事を読む

20120211_1127129

小型二輪、原付二種バイクのメリットとデメリットとは?125ccまでのスクーターならAT限定免許がおすすめ!ファミバイ特約保険で維持費も安い

こんにちわ原二生活をしているしまです。 今回はいま流行りの“小型二輪”についてのお話です。

記事を読む

DSC_0045

OGKカブトのフルフェイス、カムイ購入!大きさは結構デカイが軽量!メガネスリットもインナーバイザーもあってすごく機能性高し

こんにちわ紫摩です。 今回はOGKカブトのカムイのレビューです。 このフルフェイスヘルメ

記事を読む

ブレーキフルード交換 CBR125R

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。 いろい

記事を読む

コメントを残す

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

ショウエイ X-14 フォーティーン X14
エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュ

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑