*

MSGCジムカーナ練習会の日程(2016)と準備物の紹介!バイク初心者でもツーリングに役立つテクニックが身につく

香川 バイク ジムカーナ 練習
こんにちわ紫摩(しま)です。

香川でジムカーナの練習ができる場所をご存知ですか?
坂出にある『セーフティトレーニングセンター四国』です。

今回はMSGC主催の走行会(練習会)に初参加してきました。
※モーターサイクルジムカーナの略。

バイク乗りの方にぜひ一度は行ってもらいたい場所でございます。

SPONSORED LINK

セーフティトレーニングセンター四国とは

セーフティトレーニングセンター四国
バイク用のミニコースで、サーキットと似ているようでまた違うジムカーナの練習ができるのです。
いうなれば教習所のパワーアップ版と思っていただいたらイメージが沸くと思います。

バイク初心者の方から大会に出られているシード選手まで様々。
年齢も若い方からベテランの方までとにかくバイクが好きな人が集まります。

ジムカーナ練習の日程(MSGC練習会)

日程は3月から11月までの間で、月一回の開催です。
基本的に日曜日に行われます。

【2016年度 走行会日程】
  • 3月27日(終了)
  • 4月10日(終了)
  • 4月24日(トライジムカーナ)
  • 5月 8日(終了)
  • 6月 5日(終了)
  • 7月17日(終了)
  • 7月24日(トライジムカーナ)
  • 8月21日(終了)
  • 9月18日
  • 10月16日
  • 11月6日(トライジムカーナ)
  • 11月27日

日程は事前にMSGCのサイトの方でも告知されます。
予約も参加条件も何もいらず、飛び込みや友達同士、ソロでの参加などなど!(僕がそうでした)

セーフティトレーニングセンターで出来ること

セーフティトレーニングセンター
ここではジムカーナの練習や講習、タイムアタックなどができます。

その中でも細かく3種類のコースに分かれており基本的に自由に走れます。

  • 一般コース(緑)
  • 計測コース(青)
  • フリースペース(赤)

コースは開催日によって変更はありますが、僕が参加した日は3種類のコースに分けられておりました。

【一般コース(上記緑色)】

セーフティトレーニングセンター
スラロームがメインの比較的単調なコースで好きな時に走ることができる場所。
タイムなどを計るわけではないので気軽にバイクに慣れるために走ったり空き時間にトレーニングに使ったりいろいろ。

【計測コース(〃青色)】

セーフティトレーニングセンター 計測
こちらが本気のジムカーナの走行場所になります。
いわゆるタイムアタックで、回転や8の字などレベルが高いものが多いです。

これも開催日によってコースが変わるのでその日のパンフレットで確認します。

【フリースペース(〃赤色)】

セーフティトレーニングセンター
ここではコーンを置いての回転の練習だったり8の字の練習など自由に使用できます。

トップライダーの「つな教官」の講習などもやってくれますので初心者にも全然問題はないのです。
ツーリンク時のコーナーでの不安感を克服する、下半身を使うコツなんかも教えてくれました

参加料金と受付時間や参加条件

坂出 ジムカーナ 料金
受け付けは当日の朝9:00~。
承諾書に住所と名前を記入すれば即完了という超シンプルなものです。

参加料金は一律3,000円で初めての参加者は無料とのこと。
これだけで朝から17:00まで出入り自由でジムカーナの練習ができるのならすごくお得。

バイク初心者でも大丈夫?

ジムカーナ 坂出
※最初に言っておきますが、写真のライダーは初心者ではありません。

僕のような「初めて走行会に参加する」といった方、バイクに乗りたての女性の方など“バイクが上手になりたい”というスタンスで来ても全然問題は無いそう。

大見勝成選手が行う『つな講習』と呼ばれる初心者講習会もあります。
丁寧に指導してくれましたのでその日中にでも上達を感じられました。

【つな講習|Mysimasima】

必要な準備物と装備

“ジムカーナ”といえば、速度は遅いものの結構激しく走行する競技です。

練習走行会とはいえ安全面に配慮した服装が必要になってきます。
持って行く必要がある装備品や準備物、参加料金などまとめてみました。

  • ヘルメット
  • グローブ
  • 長袖/長ズボン、革パンツ
  • ハイカットシューズ、ブーツ
  • バイクプロテクター
  • エンジンガード

まずヘルメットとグローブは絶対条件

バイク ヘルメットとグローブ
ヘルメットとグローブ、これが無いとそもそも走らせてくれません。
特に指定はありませんのでジェットでもフルフェイスでも何でもいいでしょう。(半キャップ不可)

坂出 ジムカーナ練習 バイク
その他の服装でいえば長袖/長ズボンもバイクに乗るなら当たり前ですね。
欲を言えばライダースーツを着るのがいいんでしょうけど、僕は当初ライジャケにジーンズでした。

ただ、これらだけでは最低限の安全性しかないので何か起こった時は重症化する恐れもあります。

プロテクターは必須ではないがあると安心

プロテクター
その他にハイカットシューズとバイク用のプロテクターは絶対ではありませんが装着を強く推奨されました。
まぁ走っている人みんなそういう装備なので、普段着で行くとちょっと恥ずかしいかもしれません。

バイクプロテクター ジムカーナ
限界を越えてしまった時には転倒が付きもの。
そんな時に体にダメージを受けないためにも、しっかりとした安全対策をオススメします。
特に膝と足首は絶対ダメージを受けますね。(もっとごついブーツ?を履こうかな…)

【※追記】

SIDI STエアー 形状 アンクルサポート
運悪く(運良く?)足首をひねってしまったのでSIDIのレーシングブーツを履くことに決めました。
これで何度となくこけましたが全く怪我なし。

関連ページ:SIDI ST(Air)レビュー!|mysimasima

エンジンガード(バンパー)は当たり前?

ジムカーナ エンジンガード バンパー SSB
転倒というカテゴリーでもう一つ、エンジンガード(バンパー)は参加車両の8~9割がつけています。

というのも、練習での転倒は当然なのでカウルが傷ついて泣く前にバンパーの装着をオススメします。
体(特に脚)も挟まれないし、びくびくしながら走るのは楽しくないですし上達しないですしね

関連ページ:CBR125RにSSBバンパー装着!|mysimasima

ミラーはできれば外す

CBR125R ジムカーナ練習 ミラー外す
サーキットや走行会で転倒した際に鏡が割れて競技中断させてしまってはいけないので、できるならミラーは外してしまったほうが良いでしょう。
コーナーで傾けたときにパイロンにミラーが当たりそうになるので、最低でもたたんでおきます。

セーフティトレーニングセンター四国の場所


〒762-0011 香川県坂出市江尻町1-85

場所は香川県の坂出市にあります。場所がちょっと分かりづらいので最初は迷ってしまうかもしれません。

浜街道からセブンイレブンがある坂江橋東の交差点を北に入ります。

広い交差点を曲がる

セーフティトレーニングセンター四国
この交差点から右折すればトレーニングセンターに着きます。
工場地帯ゆえに目印とか何もないので、僕は思いっきり迷子になってしまいました。

迷子なっても近くをぐるぐる走っているとそれらしき施設にたどり着けます。

HST駐車場

セーフティトレーニングセンター四国
駐車場はあるにはあるのですが、特に決まっておらず適当にそこら辺に停めてOK。
特にやりこんでいる人はワンボックスカーや軽トラにバイクを積んできます

敷地は広くてトイレや休憩スペース、自動販売機などの設備も整っているので一日いても不便はありませんでした。

MSGCジムカーナ走行会を紹介

ジムカーナ バイク
スタッフの方が「ガチ半分、お遊び半分くらいかな」とは言っていましたが、僕から見るとみんなガチにしか見えませんでした。

そんなジムカーナの走行会をちょこっと紹介します。

参加バイクは多種多様

ジムカーナ バイク
この日参加したバイクはとにかくいろいろなものがあるのでどんなバイクでも問題はなさそう。

MSGCジムカーナ 練習会 ハスクバーナ
YZF-R125、NSR、CBR600RRなどのスーパースポーツをはじめ、CRMやセローなどのオフロード(モタードが多い)もいました。
ハスクバーナなどカリカリのレーシングバイクも多い。

ジムカーナ 坂出
純粋なネイキッドタイプ意外(?)と少なく、CB400SFやVTR250、初代ニンジャなどが来ていました。
やっぱりコントロール性重視でアップハンドルにカスタムしているバイク、NSR250Rがとにかく多い!

排気量もとにかく様々

坂出 ジムカーナ
大排気量が優勢かと思いきやそうでもなく、400ccや250ccがメインの中で125ccもちらほら見かけます。
逆にリッターオーバーはあまりいなかった印象です。

坂出 ジムカーナ
ヤマハのYZF-R125をはじめ、ホンダのGROM、Dトラッカー、YBRなどなど…

しかもこのYZFがとにかく速くて、僕のCBR125Rと同じクラスとは思えないほどのテクニック。
ジムカーナは軽量バイクが有利なのでモタードがとにかく鬼っ速でした

坂出 ジムカーナ
おそらくネタだとは思いますがトゥデイでのタイムアタックです。
いや、それがどうしてうまい!
スクーターって傾けて走るバイクじゃないので意外と難しいのです。

タイヤはやっぱハイグリップが優勢

TT900GP CBR125R
ノーマルタイヤでも全然走れます。
ただ、限界値は低いので注意です。

ミニバイクならTT900GPをはじめ、ミドルクラス以上なら当たり前にディアブロスーパーコルサが圧倒的に多い。

→(Amazon)ディアブロスーパーコルサ タイヤ 商品一覧
→(楽天)ディアブロスーパーコルサ タイヤ 商品一覧

僕のCBR125Rにはコルサの設定が無いので選べませんが。

【ジムカーナ練習|YouTube】


初参加での走行シーンです。
ガチタイムアタックではなく、一般コースでの練習なので気軽に走れるのでいいですね。


こちらはトライジムカーナ(簡易タイムアタック)のコースです。
自分の愛車でタイムがちょっとでも縮まると楽しくなるものです。


排気量はあまり関係ない。CBR125Rでもやろうと思えば結構いけそうなので、どこまでやれるか頑張ってます!

坂出 ジムカーナ 坂出 ジムカーナ
ゼッケン11の僕とベテランの違い。
バイクの仕様の違いもあるとは思いますが、それでもまだまだ曲げてる感の少ない僕。(1回目)

いいんです!
こんなジムカーナど素人でも一日楽しく走れたので、誰でも気軽に技術向上のために利用できるという事なのです。

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み 20160508145033(2)
3回目(左)と5回目(右)の紫摩。
だいぶ目線の送り方や倒し方が分かってきた気がします!

んで、上達したならジムカーナの大会に出たりとこれからも楽しみが増えそうです。

関連ページ:初心者でも大会に参加できる!トライジムカーナの開催地と日程|mysimasima

125ccもろくに扱えないのに上の排気量なんか僕にはまだまだ早いですね

まとめ

ジムカーナ 坂出
うまい人を見て、実践して上達!
公道では練習なんてできず、教習所ではここまで教えてくれない。

ジムカーナの大会に出なくても、単純に愛車をうまく乗りこなしたいという意味で参加している人も多いらしい。
初心者講習も受けられてこれで3000円/(1日)なら元が取れてしまいますな。
※初心者やビギナーを最優先して走らせてくれるジムカーナ練習といった感じ。

マフラーに傷
でも無理は厳禁です!
中古車で別に気にならない人はいいですが、僕なんて通勤にも使っている大事な相棒です。
転倒して大事なバイクを傷ものにしてもいいことはありませんしね。

実際何回か倒しましたがバンパー装着のためカウルダメージなし。

バイク 転倒 脚を挟む ジムカーナ
転倒時に運が悪いと足首をひねって傷めてしまうのでレーシングブーツはオススメです!

→(Amazon)レーシングブーツ 商品一覧
→(楽天)レーシングブーツ 商品一覧

一からすべて教えてくれる

坂出 ジムカーナ
ニーグリップの大切さ、目線の向け方、ペダルへの足の乗せ方、ブレーキングのやり方など初歩中の初歩の事でも丁寧に教えてくれるスタッフさんたち。

YouTubeでライテクを観てもやっぱり実践して初めて分かることって結構多いものですね。

「ツーリングでのバイクの扱いに余裕が出ると思うよ!」とおっしゃってくれました。

バンクセンサー
基本的にリーンウィズでの走行。
しっかりとニーグリップとヒールグリップさせて正しいコーナリングをすれば必然的にバンクセンサーを擦るまで傾けて曲がれます。

僕は今までビビって全然傾けることができませんでしたが、「バイクって正しく走ってると意外に滑らないよ!」というその言葉ですごく安心して走行できました。

ジムカーナ タイヤ ジムカーナ タイヤ
しっかり曲げるとタイヤの端まで使うことができます。
ただ、純正タイヤ(IRC ロードウィナーRX-01)のグリップはイマイチ信用できないので、来期はハイグリップタイヤを付けてみようかなと思います。

【※追記】

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み
2016年1月にタイヤ交換しましたので関連記事にて。

関連ページ:【CBR125Rタイヤ交換】RX-01からTT900GPへ|mysimasima
関連ページ:バイアス最強?TT900GPのタイヤインプレ|mysimasima

というわけで、坂出のセーフティトレーニングセンターの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0057

【ダムカード香川県】粟井ダム!広くきれいな提頂部分からは観音寺市が一望できる21世紀ダム

こんにちわ、ダム初心者のしまです。 香川県は観音寺市、“粟井ダム”に行ってまいりました。 ここは

記事を読む

DSC00691

四国カルストまで400kmソロツーリング!持っていったほうがいい準備物と今回のルートは?

さて日帰り長距離ソロツーリング第一弾ということで行ってまいりました、四国カルストへ! 日帰りソ

記事を読む

CBR125Rタンクバッグ

日帰りツーリングの荷物持ち運び6選!積載方法の比較とレッグバッグとタンクバッグのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクに乗っていて一番悩むこと、それは荷物の持ち運びの方法

記事を読む

チェーン

バイクのチェーントラブルを防ぐためにやるべきメンテナンスとその方法!

こんにちは、しまです。みなさんバイクのチェーンメンテってやっておられますでしょうか? もちろん

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

lb_pearl_white

スポーツバイクにはやっぱりフルフェイス!購入前比較。ヘルメット選びで迷う。 アライとショウエイとOGKカブト

バイク用ヘルメットで有名なメーカーとして挙げられるのが ARAI SHOEI この

記事を読む

DSC_0045

OGKカブトのフルフェイス、カムイ購入!大きさは結構デカイが軽量!メガネスリットもインナーバイザーもあってすごく機能性高し

こんにちわ紫摩です。 今回はOGKカブトのカムイのレビューです。 このフルフェイスヘルメ

記事を読む

DSC00891

塩江ふじかわ牧場へLINEグループツーリング!途中で緊急避難指示!?その原因とは?

こんにちわしまです。 今日はバイクのツーリングに参加してきましたので綴っていきたいと思います。

記事を読む

マフラー

【CBR125Rインプレ】エンジンパワーや加速感など運動性能のレビュー

こんにちわしまです。 CBR125Rの外装からデザインを写真で細かく紹介していますが、エンジン

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

Comment

  1. Qちゃむ より:

    どもYZF-R125のQちゃむですヽ(^o^)丿
    ブログに突撃~!
    面白く読ませたいただきました。
    前回ご一緒できませんでしたが、来年も私行ってみようと思ってるので
    走りましょう。

    それはさておき、俺がめっちゃ写ってるw
    恥ずかしいッスw
    決して速くは無いです。←まーじーでー。

    4回しか参加してませんし、その1回は、ほとんど走ってないので
    そんなに変わりませんよヽ(^o^)丿
    初心者同士ということで仲良くしてくださいm(_ _)m
    バイク歴という意味だったら、確かに、、、初心者というと怒られちゃいそうな年齢ではある。

    • 紫摩 より:

      こんにちわ、コメントありがとうございます。

      いえいえ、同じ125ccクラスとは思えない走りでびっくりしたのです。
      また来年(おそらく3月下旬らしい)、僕ももちろん参加しますのでぜひ一緒に走ってください^o^冬越したらタイヤを新調しようかなと・・・

      ツーリングとかできたら一緒に行きませんか?
      またよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑